ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年1月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)
2020/07/20 いだてん名セリフ集(第43回・第44回)
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2015/01/12(月) 2015年ひまひまテレビ日記
 年末年始の視聴率でフジテレビがテレビ東京を下回って最下位になってしまったと、ネット配信の記事に載っていました。
 ちなみに元日の夜にテレビ東京が何をやっていたかと言うと、『大食い世界一決定戦』。中村ゆうじがレポーターをやってました。原点回帰はいいけれど、原点に戻り過ぎではないだろうか。90年代まで遡ってしまった…
 と思ってたら、同時間帯のフジテレビは、とんねるず司会の『オールハワイナイトフジ』なんて番組をやっていたらしい。こっちは80年代まで戻っちゃった。
 フジテレビが元気だった80年代や90年代は、もっとテレビ局ごとの個性が強かったなあと思います。NHKはまだまだ硬かったし、テレ東は今よりずっとB級色が濃かったし。今や、昔フジテレビでやってたように、NHKでウッチャンが自局のパロディコントをやっている。隔世の感があります(おじいさんみたいな感想ですみません)。

 さて、恒例の朝ドラ日記、『マッサン』途中経過ですが。うーん…何というか…悪くはないんだけど、どこか物足りない。日本初のウィスキーを作るというスケールの大きな物語なのだから、大きなうねりのある展開を期待しているのですが、どうも感じられないのです(『カーネーション』はそれができていた、と思う)。
 エリーの良妻賢母ぶりを表現するたびに、マッサンのダメダメ人間ぶりまで強調されてしまうのもなあ。いや、いつも言うようにダメダメ人間朝ドラは好きなのですが、マッサン=のび太、エリー=ドラえもん(時々のび太が「ドラえもん、ぼく頑張るよ」と改心)の図式になってしまい、ますますスケール感が小さくなってしまうのはどうなのか。これからラストへ向け、もっと突っ走ってもらえればと思います(エラそうですみません)。

 最後に大河ドラマ『花燃ゆ』。幕末イケメンパラダイス(何だそりゃ)みたいな番宣をさんざん見せられて、これはお呼びでないと思いつつ、初回の冒頭だけちらっと見てみたのですが…。
 オープニング、音楽も映像も、これはかなりカッコいいぞ。まるで大河ドラマみたいだ(大河ドラマです)。もしかすると、本編もちょっと期待できるかも知れない。実は本編はまだ見ていないので、今度録画を見てみようと思います。以上、本年のひまひまテレビ日記でした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.