ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/19 幼い日の忘れていた思い出
2020/09/13 列車で旅するよっぱらい
2020/08/22 勝手にGOTOしてきました
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2016/09/04(日) ひまひま大河日記・『真田丸』途中経過
 真田丸、ぐんぐん面白くなってきました。序盤の頃、ひまひま日記で「ジャカジャーンって感じの壮大なテーマ曲じゃなくて、寂しい」みたいなこと書きましたけど、このドラマ自体、壮大な歴史ドラマではなく、歴史に翻弄される人間ドラマをやろうとしているのだなあと、ここまで見てきてわかってきました。そう考えると、このテーマ曲はやっぱりふさわしいのかも。
 昔、『12人の優しい日本人』って同じ三谷幸喜脚本の映画をテレビで観て、ストーリーは正直よく覚えていないのですが、見終わった後ちょっと心に引っかかるような、ちょっとした意地悪さを感じたような気がします。『真田丸』を見て、ふとその感覚を思い出しました。
 主人公の真田信繁、これまではただ上手に立ち回るだけで、あまり主役としての魅力は薄かったのですが、ここに来て忠義に燃えて、熱く語るシーンが増えてきました。主役らしくなってきた感じ。しかし、このドラマでは、良い人はことごとく敗れ去っていくのです。「良い人」化してしまった主人公。物語はいよいよ佳境に入ってきました。引き続き見ていきたいと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.