ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)
2020/07/20 いだてん名セリフ集(第43回・第44回)
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2018/01/12(金) 取り乱してしまいました
 NHKスペシャル取材班による『縮小ニッポンの衝撃』という本を読んでいます。ざっくり言うと、「このまま人口が減り続けると日本は大変なことになるぞ」という内容です。豊島区、夕張市などが取材され、最終章はなんとひまひま管理人居住中の横須賀市!
 で、読んでいて、豊島区の章の締めの文章にすごく引っかかってしまった。単身者を多く自社の寮で受け入れている警備会社で、警備員の多くが高齢化し、病気になったり死んでしまったり、という内容なのですが…

 結婚することも、家庭を持つこともできず、ただ年をとっていく「単身高齢者」の予備軍とも言える若者たち。それは、ひたすら人をかき集めてきた東京の負の遺産として、この先私たちに重くのしかかってくるのかもしれない。

 ただ年をとっていく? 負の遺産?? 何様だ!!
 自分はNHKで高給をもらって幸せな家庭を築いて(←想像)、そりゃー独身の貧乏人なんてお荷物だろうよ。大きなお世話だ、ほっといてくれ。

 …自分のことを言われているような気がして、取り乱してしまいました。すみません。
 このまま単身の高齢者が増加していけば、国や自治体の財政が火の車になっていくのは、目を逸らしてはいけない現実でしょう。
 でも…ドキュメンタリーの取材者は、取材対象に愛情…は無くてもいいけど、せめて共感は持ってほしいなあと思います。それが無ければ、ドキュメンタリーという手法でなくて、統計資料などで説明してくれるだけで十分だと思うから。
 何より、取材を受けた人がテレビや本を見て、ああ、こんな取材受けなければ良かった…と後悔するようなことにはしないでもらいたいなあ、と思うのです。
 特にオチは無いですけど(いつも無いけど)、今日はこのへんで。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.