ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年9月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2004/09/30(木) ブリティッシュとの会話に初挑戦か??
自分は現在タイ向けの仕事をしています(その他、サウジアラビア、イラクと、何故か東南アジアから中近東が多い・・・なぜ?)。
本日タイからおエライさんが来ると言うことで、プロジェクトメンバー総出でお出迎えと相成りました。
自分の職場(工場)に来る目的は、現在製作中の制御装置の機能概要について説明を受けたいということです。全体の持ち時間は3時間、その中で自分が説明しなければならない部分は20分・・・ということを前日に初めて聞いた次第です。へ?自分も何か言わないといけないの?
すっかり高みの見物を決め込んでいた自分は当然ビビリました。
なにしろ、タイから来るとは言っても国籍はイギリス人。バリバリのネイティブスピーカーなのです。

自慢ではありませんが、自分はアジアンイングリッシュだったら何とか聞き取れますが、アメリカンとかブリティッシュは全く聞き取れません。特にブリティッシュは結構こもった発音が多くて、単語という単語が理解出来ないのです。
ついでに、こちらが話す英語はピュアなブロークンイングリッシュ。随所に日本語が混じり込み、日本語から英語に変換する過程で頭がハングアップすることもしばしばです。とても会話なんて成り立ちそうもないです。なので、20分と言えども、自分にとっては無限の時間の流れを感じてしまうことは分かって頂けるのではないでしょうか。

これではいけません、せめて説明だけでもそれなりの英語を用意しておく必要があります。その日予定していた作業スケジュールは全て二の次。早速まずは日本語で文章を作り、それを元に英語に直して、一緒に仕事しているフィリピン人に見てもらいます。ときおり、デモもしないと行けないので、仕事仲間に「この時合図するけん、何か画面ば出してくれ」と協力を仰ぎます。結局お客が来る前日は、これだけで時間が過ぎてしまいました。

さて当日、来ました来ました。客先No.2のおエライさんというので、おそらくたっぷりひげを蓄えたスーツ姿の初老の紳士をイメージしていたのですが、予想に反してTシャツ、ジーンズの40代のスポーツマン??
しかし、紳士だろうとスポーツマンだろうとイギリス人はイギリス人です。何を言ってるのかさっぱりです。会話している皆さんがとても眩しく見えました。
こうなりゃ質問は一切厳禁、こちらから説明だけの一方通行だけで終わらせてみせましょう。

・・・おっと、時刻は既に自分の説明に入っているのですが、その前の段階で結構アツイ協議が繰り広げられています。しかも自分の後はもっと重要なシミュレーションデモが待ちかまえています。10分ほどは持つだろうと用意した自分の説明文ですが、持ち時間は刻一刻と少なくなり、何とロスタイム(?)に入ってしまいました。
そこで・・・「Y−da君、次は君の番だけど、うーーん、まぁ説明しなくてもいいかな?」

もちろんです。願ったり叶ったりです。是非お願いします。・・・と心の中でガッツポーズしつつ、いかにも残念そうに「そうですね、そうして下さい」と応えたのでした。

2004/09/27(月) うんこの匂いで目が覚める
まだまだあと5分眠りたいと思う6時半、う〜んと寝返り姫さまたちが寝ている方向に顔を向けると、うぉっ!!コクのある濃厚な香りが直撃してきました。シーチキンに似たこの匂いは、紛れもなく姫さまが「うんこ」した証です。

相変わらずうんこ処理は母ちゃんにやってもらってますが、最近は姫がジッとしてくれないのでおむつも緩めに付けてしまいがちです。昨日はそれで「お漏らし」しちゃったんですが、今日は大丈夫でしょうか・・・。なんて心配する前に悲劇が襲ってきました。
*ひえーーーー!!父ちゃん、父ちゃん!ちょっと手伝って!!
母ちゃんが慌てふためいた声を出して自分を起こします。寝ぼけ眼で起きてみると、おお、母ちゃんが固まってます。何と「うんこ」がおむつの隙間からだだ流れになって、母ちゃんの手に付いちゃったのです。
おむつ換えは母ちゃんの布団でやっていたのですが、元々おむつが甘く付いていて隙間があったことに加えて、ジタバタ暴れるものだから被害が深刻化したようです。それからが大変です。
*きゃー!洋服の背中にべっとり付いてるぅ!(当然背中もその跡が)
*きゃー!布団のシーツにもこんもり付いてるぅ!!
*きゃー!姫が寝返るっ!父ちゃん押さえて、押さえて!→手遅れ
*きゃー!姫の手が(シーツの)うんこに付いたぁ!!
*きゃー!その手を顔に持って行こうとしてる!父ちゃん押さえて!阻止!!→成功

豊潤な匂いに包まれながら悪戦苦闘の母ちゃん&父ちゃんでした。
いやー、眠気が一気に吹き飛びましたわい。

2004/09/26(日) 秋の交通安全定例会
土曜日は、久しぶりに定例会(飲み会)をしました。
案内の段階では自分に、オクヒデ君、どろっぺパパ&ママの4人が参加予定でしたが、どろっぺパパが風邪でダウンして戦線離脱。当日はオクヒデ君とのサシの飲み会と相成りました。
会場が焼き肉屋と言うことで、あまり飲み過ぎは禁物かと思われましたが、結局ビール中が4杯(?)、焼き肉盛り合わせ一皿(2人用)、タン塩一皿、特上ロース一皿、焼きおにぎり1個ずつ、これに加えて、自分は解散後にラーメン一杯・・・飲んだ割りには食べました。
ついでに、帰宅は極力お金をかけないようJRを使ったまではよかったのですが、眠りこけて3駅ほど通り過ぎてしまい、そこから自宅までタクシーを使う羽目に・・・。結局高くついてしまうと言うオチつきでした。
でも、久方ぶりの定例会は楽しかったっす。サシと言うことで、妙ちくりんな話題で持ちきりでしたもんね。

2004/09/25(土) 母親依存症?
ここしばらく日記を更新していませんでした。
今日は27日ですが、25日に遡って書いてみました。姫ネタです。いや、別に25日に始まったことではないのですが・・・。
ここのところ、姫さまは母ちゃんべったりになってしまいました。母ちゃんが立てばその足にしがみついて立とうとし、母ちゃんが部屋から出ればぺったんぺったんとハイハイして後を追い、母ちゃんがご飯を食べていると横に座ってよじ登ろうとする・・・こんな具合です。1日中顔を突き合わせていれば当たり前ですわな。2ヶ月ぐらい前から人見知りの兆候がありましたが、いよいよ姫自身にとって相手がどのような関係にあるのか頭の中にインプットされてきたようです。
しかし、頭の中ではそれが分かっているとは言え、父ちゃんにとってはちょっぴりショックです。
姫が泣きますと、何じゃらほいと姫のそばに行ってあやそうとするのですが、姫は自分のことなど見向きもせずに泣きながら母ちゃんの方へ行くのです。ここで無理に抱っこしようものなら火に油を注いだが如く泣きわめき、母ちゃんにヘルプの信号を出す始末。母ちゃんに抱っこされるとピタッと泣きやみ、それまでのことがウソのように父ちゃんに笑顔を振りまきます。くくっ、憎たらしい!!

今や姫にとって一番は母ちゃん、後は似たり寄ったりの立場と言ったところでしょうか。

2004/09/23(木) ドラゴンクエスト8
11月27日にプレイステーション2でドラゴンクエストの最新作が発売されると言うことで、・・・はっはっはっ、ついつい予約を入れちまいましたよ。もちろん嫁さんには内緒で。
価格は9250円でした。高いねぇ!!
なお、まぁお約束なことではあるんですが、予約を入れた後に何気なくインターネット販売しているサイトを見てみると特価7777円。くっ、またもや後悔の嵐が吹き寄せます。

思えば、我が家にあるプレイステーション2は、2年か3年ほど前にドラゴンクエスト7が出たときに買った物ですが、ゲームが終了と同時にとんと使わなくなってしまいました。ここ最近では昨年ウチの嫁さんがトリックのDVDを見るために使ったり、どろっぺパパから頂いた陰陽師2のDVDを見るために使ったぐらいです。
ゲームが趣味だった中・高・大の頃は、まさしくゲームのない世界なんて考えられないぐらいはまっていたんですが、今では話題性のあるゲーム(と言うかドラゴンクエストしかないのでは?)が出る以外は見向きもしなくなりました。一種の成長の証なんですかねぇ・・・。

とりもなおさず、11月27日は楽しみです。今回は旧スクウェアが加わりましたから、グラフィックも相当グレードが上がったに違いありません。これを機にゲームの世界に没頭すると言うことはないでしょうが、ひとつじっくりと(姫の妨害をくぐり抜けながら)楽しんでみたいと思います。

2004/09/21(火) 真夜中に響くけもの声
今日の未明は怖い体験(?)をしました。
ぐうぐう寝ていると、何やら向こうの方からギャッギャッとカラスのような鳴き声が聞こえてくるのです。夢うつつにその不気味な声を聞いていると、突然ブッブッブ〜ッと屁ったれしているような音に変わりました。心持ち金縛りにあったような気がして汗が額を流れ落ちます。
そのうち、ズズッ、ズズッと何かを引きずる音とともに屁ったれ音がこちらに近づいてきました。もしや、これは霊現象では!?
目を開きたいけど開けば恐ろしい現象を目の当たりにしそうで、ジッと目をつぶったまま不気味な引きずり音が近づいてくるのを見守ります。
引きずり音が大きくなるにつれて、何やら「ハッハッハッ」と荒い息づかいまで聞こえてきました。もしかしてケルベロス(地獄の番犬)あたりがやってきて自分を食べるつもりなのでしょうか!?
ついにブッブッブ〜+ハッハッハッの合成音が自分の耳元に来ました。
いかんコレでは食べられてしまう!
その時、ウキャ!!と猿の鳴き声が聞こえたかと思ったら、激しいびんた攻撃が自分の顔に襲いかかりました。イテッイテッイテテッ!!

まっ、分かっちゃいましたが姫さまが夜中にもそもそ起き出して、あっちこっちはいずり回っては奇声をあげてたのでした。昨日の晩は9時ぐらいに寝たので、目覚めるのが早い上にお腹も空いていたようです。母ちゃんはそのころ台所でミルクを作っていたようでした・・・。

なお、ブッブッブ〜の屁ったれ音は、舌を唇でかんで「ブ〜」とふるわせた時の音で、最近お気に入りの行動になっているようです。おかげで本当の屁ったれと聞き分けが難しくなってきました。

*ぐわーーー!噛むぞぉ!?

2004/09/20(月) 敬老の日
9月20日は敬老の日です。ついに今年は孫が産まれたので、両家の父さま、母さまもジージとバーバになってしまい、晴れて「敬老」の仲間入りを果たしてしまいました。
いつもだったら、お祝いには「酒」もしくは「焼酎」が付きものなんですが、毎回毎回酒シリーズというのも何ですので、今回は洋服類に挑戦してみました。しかし、元々どんな趣味の服を着るのかさっぱり分からないので、洋服選びにも四苦八苦。嫁は明るい柄を自分の両親用にと選ぶモノの、これまでの経験上明るい柄を2人とも着た試しがなく、特にオヤジ様に至っては、明るい柄は必ずといっていいほど自分の所に来るのです。
こうなってはいけませんので、これまでウチの両親がどんな服を好んで着ていたか過去の記憶をたぐり寄せながらの服選びでした。
結局1時間近くもかかりましたが、おかげさまで自分としてはまぁまぁの柄が選べたと思います。値段??ハッハッハッ、気は心ですよ。安かろうが気にしない気にしない。

さて、服のプレゼントの他にももう一つプレゼントを用意して一家総出で本日我が実家に行ってきました(嫁さん側の実家には昨日訪問)。
そのプレゼントとは、先日も言いましたとおり「伊織あやし放題」です。笑顔あふれる我が両親と姫さま・・・、カワイイ帽子をちょこんと頭にジージに散歩に連れてってもらう姫さま・・・、バーバに抱っこされてキャッキャと喜ぶ姫さま・・・。このプレゼントは洋服以上に喜ばれそうです。
ところが現実は甘くありません。今日の姫さまの機嫌の悪いこと悪いこと。ジージに抱っこされると大泣きエビ反りで徹底的に拒否する姫さま・・バーバがいないいないバーをすると泣き出す姫さま・・・、どんなに気を引こうとしてもすぐ母ちゃんの元に逃げ出す姫さま・・・。最悪です。そりゃまぁウチの両親は「人見知りの最中やもん。よかよか」とタレ目がちに見てましたけどね。こっちの面目丸つぶれですよ。嫁さまの実家では久方ぶりに大人しかったので「人見知りは終わった。こりゃいける」と思ったんですが・・・。
やっぱA型は気むずかしいわ。え?赤ちゃんだったら当たり前?うーん、そうかもしれないですね。

2004/09/18(土) プロ野球ストライキ
プロ野球がついにストライキに入ったそうです。70年の歴史の中で初めてとかみたいです。
世間ではストライキに賛成派が多いそうですがどんなものでしょう。
「自分たちの意見が通らないなら試合しない」という何だか子供じみた行為にしか見えません。「ファンには申し訳ないですが・・・」という選手会の見解もホントにそうなのか、疑わしいモノです。

バス会社やJRなども春闘に時期にはストライキの話が出ますが、自分としてはストライキというのは己のことしか考えない行為だと思っています。影響を受ける人たちのことを考えると、ストライキを実行する人たちの気が理解できません。

今は世間の理解を得られているプロ野球ストライキ。しかし、これが長続きするようですと、その理解もどこかへ行ってしまいます。お互い意固地にならずプロ野球を見てくれる人たちのために何をすべきか考えてほしいものです。いっそ、近鉄とオリックスはライブドアと楽天に球団を売却したらどうでしょう。

2004/09/16(木) 9月の星見は(その2)
9月11日は、「傘マークの呪い」にかかって日中から曇り三昧の天気でしたので、これじゃ星見も出来んよねぇと、悔しさビールを飲んだら夜になって見事に晴れ上がりました。
それも素晴らしい透明度。全くふざけた天気でした。結局その日はベランダ観望に終始したのですが、フラストレーションは溜まりまくりです。
ならばと、この雪辱戦を17日に設定し、再び「父ちゃん星見」のスケジュールを組み込み、更に姫さまからの「がんばれ」エールも書き込んで、それとなく母ちゃんに(星を見に行くよ)と匂わせておきました。
・・・また「傘マーク」ですか。また呪いをかけてきました。母ちゃん心が狭いよ。気持ちよく送り出してくれよ、言いたくなるような気分です。
果たして、明日金曜日の予報は曇り。降水確率も40%と高めの情報。母ちゃんの呪いは絶大ですな。これだから星を趣味にするのが時々イヤになってくるんだよなぁ。
いやいや、そう思ってしまうと逆に母ちゃんの思うつぼです。最後の最後まで諦めず、明日がスカッとした天気になるよう祈ってみましょう。
エセ坊主パワーにも期待です。

2004/09/14(火) 口内炎(舌炎?)に悩む
ここしばらく口内炎には無縁だったのですが、久しぶりに出てきました出てきました。舌が痛いので舌炎というんでしょうか?いずれにしても自分にしてみれば口の中が痛いから「口内炎」としときます。
昨年は「バブル口内炎」で述べ1ヶ月にわたって泣く目に遭いました。あっちが治ったかと思えばこっちに出来て、それが治ったかと思えばそっちに出てくるのです。多分即席ラーメンの食べ過ぎだったのが行けなかったのでしょうが、生来麺好きと来ては安くて旨い即席ラーメンのない生活なんて考えることが出来ませんし・・・。

そんなこんなで日々涙の出るような痛みに耐えていたのですが、長き戦いの末にほとぼりも冷めて、それからと言うものこれと言って目立った口内炎は出ませんでした。フフフ、オレのラーメン好きにはさしもの口内炎も根負けしたか、と密かに勝ち鬨を上げていたらコレです。
舌の奥の方が痛い為、うがいをしてペッと水を出すときとかモノを飲み込む時なんて言うのは脳天を突き刺すような痛さで、今や言葉を話すのもろれつは回らない案配。どうも今が一番ピークに達しているようですねぇ。
しばらく口内炎が出なかったおかげで、すっかり耐える喜び(?)も失せてしまってますので、さっき軟膏を買ってきました。
人差し指に薬を付けて、舌の奥の方に忍ばせます。つい「オエッ」と来るのを必死に我慢して舌を探ってみると、ウゲゲッ何やらボツボツした感触が舌の奥の方に一直線に並んでるじゃないですか。き、気持ち悪い。
ろれつの回らない自分に、廻りからは「舌ガンかもよぅ?」とオドシをかけられますし、反論しようにもまともな言葉を出そうとすれば痛いしで困ったもんです。
早く治ってくれ・・・(その前に食事管理を何とかしなさい!!と怒られそうですが)

2004/09/13(月) お散歩三昧
昨日はワタシの実家に姫さまを連れて行ってみました。
ほぼ1ヶ月前のお盆の時は人見知りの走りだったのか、はたまた暑さで姫の機嫌が悪かったのか、ジージやバーバが抱っこした瞬間に大泣きして大いにみんなを困らせたモノでした。
人見知りだったとしても、それが終わるまで実家に立ち寄らないというのも何ですし、やっぱり人慣れしておいた方がいいですから、涼しくなったこの時分、再チャレンジと相成った次第です。

さすがに対面させたときは大泣きしやしないかちょっと心配しましたが、今回はそんな心配は全く無用でした。
泣かないんですよ。
一応相手をジッと見つめて「誰これ?」という雰囲気を漂わせているのですが、抱っこされても人形のようにジッとしてます。
これに気をよくしたのがジージでした。何しろ前回が前回でしたからその喜びようは並大抵のモノではなく、「よしそれじゃ散歩に行こう」と行ったら行ったで1時間近く帰ってこないし、ようやく帰ってきたと思ったら、10分も立たないうちに「よしそれじゃ散歩に行こうか」と、まるでこれから初めて行くかのような口ぶりで連れ出してしまうのでした。
おかげさまで、父ちゃん母ちゃんは実家でゆるりとマンガ本でも読むことが出来ました。
さて、次回もこんな調子でお散歩三昧となるのでしょうか。
次は敬老の日にでも、「姫さまあやし放題」のプレゼントを持って連れて行ってみたいと思います。

2004/09/12(日) 鳥 拉致る
一昨日実家に立ち寄ったときの話です。
2階に上がるその途中で、上から「ピーピー」と鳥の鳴き声がしていました。まさか迷い鳥かと思って、鳴き声のする方へ言ってみると、おおっと?つい先日までカブトムシを飼っていた水槽の中に小さい鳥が一匹、口を大きく開けて待ちかまえているではないですか。
何ですか?コレは。
そう思って、グレイトマザーに聞いてみると「つい先日、公園に落ちてた」というではないですか。どうも巣から落ちた鳥みたいです。それでも親鳥がそばにいたらしいので、しばらくすれば巣に戻るだろうとその場は切り上げたのですが、翌日気になってもう一度行ってみると、同じ場所でうずくまってピーピー鳴いていたそうな。ここまで来るとY−da家共通の拉致根性が働いてしまいます。小鳥はそのままY−da家に一時避難して、手厚い(??)保護を受けていたのです。
今日行ってみると、小屋は水槽からCDラジカセの空き箱に変わっていましたが、まだ飛ぶことが出来ないようなのでこれでもいいみたいです。もちろん出入り自由の箱ですから、ちょっと目を離すと箱から出て部屋中にウンコまき散らしながら歩き回っているとのことですが。
さてさて、この鳥無事成長してくれるでしょうか。
ところで、名前は一体なんて言うんでしょう。だれかご存じの人いません?(トンビではないかと予想してるんですが)

2004/09/11(土) 9月の星見は
天候不順に悩まされた今年の夏も終わりを告げて、さていよいよ秋の気配が深まって参りました。
9月の月齢を見ると、おっと?11日当たりは条件良さそうです。
ということで、9月に入ってすぐの頃からカレンダーに「父ちゃん星見」と予定を入れてました。
ついでに、姫からの「がんばれ」エールも頂けたみたいなので書いておきました。
しかし、母ちゃんの反応は冷たいです。
何と「傘マーク」で応戦してきました。呪いをかけてきたのです。
その効果は恐ろしいモノで、書くやいなや週間天気予報は「雨時々曇り」となってしまいました。
11日が近づくにつれて天気予報は回復の方向に修正されてきましたが、今日本日11日、空を見ると雲は多いし、風も強めであまりすぐれません。
どうやら今日は出張っての星見は中止した方がよさそうです。ベランダで大人しく見ておくことにしましょうか。
それにしても母ちゃんの呪いは、ここ一番と言うときに絶大でした・・・。

2004/09/09(木) お布団ジャック
またもや姫ネタで恐縮です。
姫さまの寝相の悪さは以前ちょこっと紹介しましたが、時が経つに連れて睡眠中の行動範囲が広くなってきました。
7月は自分の布団の範囲で時計のようにぐるぐると回る程度だったのが、寝返りを覚えてからは隣の母ちゃんの布団への進出を試みるようになりました。
朝ふと起きてみると、あれあれ母ちゃんは布団の端の方に追いやられ、中央に姫さまが大仏顔で寝ているではありませんか。この前なんかは完全に布団を乗っ取って、母ちゃんはやむなくベビー布団で寝る始末です。うーんこの横暴極まる行動、保育園とかに行くとガキ大将になりそうで心配だ(ますます自分の理想から遠ざかってしまう・・・)。
それにしてもどうやって移動しているんでしょう。一晩中ビデオを回しておきたい気もするんですが、オーブ(霊光?でしたっけ)とか写ったらイヤだしなぁ。

*母ちゃんの布団を占有している姫さまです

2004/09/08(水) 娘立つ
ここのところ姫ネタばかりですいません。
昨日つかまり立ちでモガモガしていることを紹介したら、何と今日はテーブルに掴まって立ってしまいました。
素晴らしい!素晴らしいぞ、姫さま。
この状態は約1分間継続し、写真に収めることが出来ました。カメラのある方向にも向かせたかったんですが、このあと、ずるずると落ちて顔をテーブルの淵にしたたか打って大泣き。
ここ最近のチャレンジ魂は目を見張るモノがあります。父ちゃんはウレシイ反面、ローボードとかに置いてある植物とか小物類をどこかに避難させねばならないのか、と思うとちょっと憂鬱な気分になってきました。置く場所ないんだよなぁ・・・。

2004/09/07(火) つかまり立ちに挑戦
今日は台風18号の影響で会社が休みになりました。台風の方は朝方に雨風がひどかったのですが、上陸後一旦台風の目に入ってちょっと収まり欠けて、ただいま吹き返しの風がだんだんひどくなってきてました。

部屋の中も豆台風がスゴイです。朝からウキャーウキャーと鶏のごとく雄叫びを上げ、日が上がるにつれて部屋の中を(汗だくになって)はいずり回り、めぼしいアイテムを見るや掴んで引っ張って投げ飛ばす案配です。これを書いている今は暴れ疲れて寝てまして、まさに台風の目に入ったかのような静かさと言えます。
さてそんな成長著しい(?)姫さまに、新たな動きが見えてきました。お座りが出来たのも束の間、今度は何かに掴まって立とうとしているのです。おっとっと?もう立っちするんですか?この早い成長ぶりは父ちゃんとってもウレシイですぞ。
もちろんプロセス重視の母ちゃんは姫の次なる挑戦に渋い顔。「まだ立つな、立つ練習をするな。」と言い続けてます。
姫と母ちゃんの格闘はまだまだ収束を迎えそうにありません。

2004/09/06(月) こんな嫁さんは欲しくない!!
いえ、別にウチの嫁さんに対して言ってるわけではないです。
昨日、たまたま見た「おしゃれ関係」に出ていた「中村うさぎ」の生活風景を見て思った次第です。
小説が売れてその印税で、これまで溜まった買い物依存症が爆発、一時は年間2千万、それが5年間続いた・・・そんなことはどうでもいいです。できればあやかりたいところです。
引っ越し代金を編集社から300万ほど借りたことをすっかり忘れていた・・・そんなことも大したことありません。まだぶっちぎらないだけましです。
しかし、あの乱れきった部屋は溜まりませんでした。玄関からしてスラム街以上の乱れよう、リビング、書斎、所かまわず段ボールの積み重ねで惨憺たる状況。とどめは、大金はたいて買ったブランド服が引っ越し段ボールの中に埋められたまま、湿気でしなってカビだらけ?曰く「どこに行ったか分からないから、また新しく買っちゃうんです」。
もしこれが自分の嫁さんだったら、絞め殺すところです。
自分を綺麗にすることよりもまず身辺を綺麗にすることから始めなさい。
自分も職場の机はひどい有様ですが、それを棚に上げてでも言いたくなるような番組でした。こんな女は絶対嫁さんに欲しくありません。

・・・マッツン、顔が綺麗だからといってホイホイ引っかかっちゃいけませんよ?

2004/09/04(土) 姫ネタ3連チャン
昨日「前ハイハイも時間の問題」と書きましたら、昨日ちゃっかりほふく前進をマスターしていました。「ほふく前進」というと聞こえは良いですが、実際は両手をガバッと前へ突き出して、足はバタ足という何だか陸上のバタフライを見ているような感じです。それでも進むスピードは一昨日までとは比べモノにならないほど格段に速くなりました。

その原動力となったのはいったい何だったのでしょう。デジカメとかカメ(のぬいぐるみ)とか携帯ストラップとかいろいろ試してみたところ、一番効果が高かったのが広告紙だったそうです。何と安上がりな・・・。
紙を丸めてちょっと離れたところにポイッと置いておくと、一心不乱になってバタバタとやってくるとのこと。
で、昨日自分が帰ってきたときに見せてもらったのは、丸めた広告紙めがけてはいずり回る姫さまの姿でした・・・(紙にたどり着いたかと思うと、逆方向に紙を投げる母ちゃん。何と意地の悪い!)

2004/09/03(金) 姫 座る
はい、姫さまネタです。
寝返りして、ムーンハイハイできるようになって、腕立てポーズができるまでに力を付けてきた姫さま。ここ最近になってだんだん前にもハイハイ出来るようになりました。しかしその動作はぎこちなく、モノでつらないとなかなか前に進まない程度のモノです(無意識状態では後ろずさり)。あともう少し、もうちょっとコツを掴めばいいのです。

とは言え、前ハイハイは時間の問題。あと10日ぐらいすれば縦横無尽に部屋中をズリズリできることでしょう。
そんなことを思っていたら、意外な方向に展開が進んでしまいました。
自分でお座りが出来てしまったのでした。母ちゃん曰く「さっきまでギャーギャー唸っていたのが急に静かになったので、妙だな?と思って見てみると、ちょこんと座って(指をしゃぶしゃぶしながら)こっちを見てた」と。
これまでは布団から転げ落ちる拍子にたまたまお座り出来たことはありましたが、自ら座ったことはありません。どうやってお座りしたのか?
デジカメで撮った動画から解析すると、ムーンハイハイの応用でお座り状態に持って行ってることが分かりました。
 @片足を、かかとがお尻につくぐらい大きく曲げる。
 Aそのままムーンハイハイする(心持ち体を浮かせる)。
 B曲げた方の足は畳にしっかりつくので、そこを基点にお尻が浮き上がる。
 Cなおもムーンハイハイしようとする。
 Dお尻が足をオーバーして床にぺたんとつき、その反動で上体を起こす
 Eお座り完了
後は5分でも10分でも、大きくバランスを崩さない限りその上体を維持出来るようです。モノを持たせりゃ振り回すわ投げ飛ばすわでそりゃもう豆台風そのものです。
「ついにおすわりできるようになったか・・・」感慨深げに500mlビールで祝杯あげた自分ですが、しかし、母ちゃんの心境は複雑のようです。規定のプロセスを尊重する母ちゃんとしては、まず前へのハイハイをして着実に力を付け、それからお座りを覚えて欲しいとか。
自分はどちらかと言えば段階を踏んで実行するのが苦手で、何でも手当たり次第にやってみる性格ですので、もしかすると姫のお座りは自分の性格が色濃く反映された結果なのかも?
そう言えば、最近いろんな所で自分と似た行動が目に付くようになってきたなぁ・・・。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.