ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年12月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2005/12/13(火) Y−daの10大ニュース(7)
7番目は・・・、うーん・・・何にしましょうか。
そう言えばまだ星見関係が出てきていないので、これ行きたいと思います。7番目は星関係喜怒哀楽にしましょう。

「喜」と言えば、某コンテストで賞を頂いたことですか。雑誌に入選されたコーチさんやten.さんの作品と比べると足下にも及ぶものではないですが、撮影に至るまでのその道のり(いわゆる『ネタ』というやつです)が普通ではない分思い入れもそれなりにあったので、やっぱり嬉しいです。

「怒」は、当然今年の天候不順につきます。ねらい打ちしたかのように新月の時期に曇ってしまうこの事実!もう、ふざけんなと。もう、天文止めたらぁ、と、何度思ったことでしょう。怒りのチャンポン、怒りの1リットルビールがただただ腹にたまっただけの1年だったような気がします。結局ガッツポーズを取ったのは2月の1回だけだったんじゃないか??他は何とか撮影にこぎ着けても、次の「哀」で語るが如く哀しい結末を迎えてしまいましたし。

ということで「哀」。「哀」は、哀しい。「哀しい」と言えば、撮った写真が「ピンぼけ」だった時、これです。ピント合わせツール2穴式や、回折法など、いろんな手段を講じましたが、詰めが甘くてピントも甘いという情けなさ。ステライメージで画像を開いたとき、ドーナツ状の星がさんざめく画像を見ると、切なくなります。昔からピントには泣かされてきましたが、まだまだ解決への道のりは長そうです。これがなくなれば、きっとネタ作りも激減するはずなんですけどねぇ・・・。

最後の「楽」は、機材をゲットする楽しみです。去年と比較すれば物欲量は減ったもののチョコチョコとアイピースやらカメラ回転装置やらを買ってます。もちろん嫁さんには内緒です。
星との付き合い方はその人なりの方法があると思います。自分の場合昔は惑星や星雲・星団をスケッチしたり、M天体を全部見つけることに挑戦したりとすることでしたが、最近は星見半分、機材半分にシフトしてきたような気がします。何かを買って、それが見え味(撮影)にどれだけ効果があるのか?ほとんど役に立たないモノもあれば、ツボにはまったものもあり、一喜一憂するのも楽しいものです。
ただ、今は家プロで多大な借金を抱えていますので、程ほどにしないといけません。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.