ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2005/03/30(水) 不運な一日
昨日はあれこれとついていない日でした。
姫があちこちに投げつらかしたおもちゃの出っ張りを思いっきり踏んづけて足の裏がジンジンするし、洗ったばかりの食器群がバランスをくずして洗剤たっぷりの洗い桶にダイブするわ(また洗い直しだよ)、洗濯機は謎のメニューリセットでいつの間にか振り出しから始まっているわ・・・、年度末のくそ忙しいときにこんな事が重なると「勝手にしてくれ」と投げやりになりそうです。

ところで、年度末で忙しいとは言っても、お星様観望は別です。晴れた夜空が「ホラ、木星道の時間だよ?」と自分にささやきかけます。特にこの日は程よい時間に大赤斑が出てくるという滅多にないチャンスでしたので、木星の自転の様子を撮りたいところです。
望遠鏡を出したときは、イマいちシーイングが良くなかったモノの、大赤斑が見えだした23時過ぎ頃から落ち着いてきました。木星道を極めるにはいい案配です。
キャプチャソフトであれこれ調整しながら、木星の動画を撮り続けましたが、最後の最後で一番最高と思われる調整値が見つかったのでした。
PC画面で見る木星が、これまでになくコントラストがいいのです。「これを処理すれば至高の木星が得られるぞ、おお木星道ここに極まれり!!」・・・もうウハウハ気分で2分間の動画を撮りました。
こんなのが撮れると早く画像処理したくなるのが自分のクセです。さっさと機材を片づけて暖かい部屋で画像処理しましょう。

ということで、居間に戻ってPCを再起動し、REGISTAXで先ほど撮った動画を読み込みます。・・・・・・・・・・・

PC:フレームナンバーが不正だもんね 読み込めんわ

ガッデム!!!!!


ああ、ツキのなさがこんな形で締められるとは!!!
速攻で500mlビールを空けてふて寝でした。

2005/03/29(火) 知恵熱
とんとご無沙汰してました。
年度末と言うことで、あれこれと忙しくなってます。
さて、先週は久しぶりに誰も病気にならずにすみました。姫さまの保育園連続も「6」ということで、これから波に乗ってほしいものです。
・・・なんて思った矢先のことでした(またこのパターン?)

昨日の夕方、母ちゃんからメールが入って「熱が出た」と。
どうも保育園にいるときから高めだったらしいのですが、帰り際と言うこともあって、早退することはなかったようです。
自分が帰宅したとき、そこにはウンウン唸って苦しんでいる姫がいるんだろうな・・・と思ったら、ありゃりゃ?意外と元気ですね?ご飯もきちんと食べてるし、熱もさほど上がっていないようです。何より、咳をしない、鼻水はいつも通り、喉も赤くなっていない、のです。どうも風邪じゃなさそうです。父ちゃんは密かに知恵熱か?と思ってましたが、嘘つき大魔神で知られる自分ですので、あえて母ちゃんにはそのことは言いませんでした。

その夜、39度近くまで熱が上がりましたが、翌朝(今日ですね)は普通の体温になっていました。若干ボケーッとしていますが、ここで連続記録を途絶えさせたくありません。ダメもとで保育園に行かせました。
保育園では体温はやっぱり高めに推移していて38度近辺をウロチョロしていたそうです。ただ、長時間38度オーバーすることもなかったということで、この日も無事保育園の仕事を全う出来ました(おめでとう、よく耐えた!!)。
帰り際、先生から一言。「多分知恵熱でしょう、年度末でバタバタしてますから、緊張してるんでしょう」

おお!父ちゃんの予想は正しかったのか!!。言葉にしなければ、その予想は真実になることが分かった一瞬でした。

しかし知恵熱とは・・・。姫もいろいろ気苦労が絶えないみたいですね。もうちょっとの辛抱ぞ!

2005/03/23(水) 外ではお利口さん
うちのおチビちゃんは、外では大変行儀がイイ子であることが判明しました。
以前、保育園からの一言欄の中に「伊織ちゃんは、きちんと座ってお食事する大変イイ子です」と書いてありました。家の中では、あっちこっち動き回っては、ロクに食事もしようとしないので、保育園はひょっとして別の子と間違って書いているのではないかと思ったりもしました。
しかし、どうもこヤツは家の外ではおすましな子に早変わりするようです。

一昨日もそうでした。ウチの実家に1日預けていたところ「食事をするためにイスを出したら、自分からちょこんと座って食べようとするとさ。いやー、こん子はお利口さんばい」・・・(なぜ家ではそうしてくれない?)
昨日もそうでした。保育園からの一言欄に「髪を結わえていた紐が取れたので、もう一度結びましたが、伊織ちゃんはジーっとしていましたよ。お利口さんですね」・・・(なぜ家ではそうしてくれない?)

外では緊張しているのか、それとも、内と外での性格の使い分けを(この歳で)やっているのか、真相はこれから究明されていくのでしょう。まぁ、外での評判は良いわけですからこっちとしてはホクホクなんですがねぇ。

2005/03/21(月) 不思議な看板
ウチの近くに開店したおにぎり屋さん?お総菜屋さん??ですが、ナゼか看板が逆さまになってます。
え?何で?思わず手に握りしめたカメラで撮ってしまいました。
わざとなんでしょうか。それとも間違ってこうなってるんでしょうか。
何ともミステリアスな店ですが、真相はまだ聞けず終いです。ああ、気になる!!

2005/03/20(日) テーマパークデビュー
先日グリーンコープから「ハウステンボス特別料金招待券を希望者に配布します」というのがあったので、久しぶりに行ってみるか、と申し込んでみました。期間はこの3連休中です。
ここ1ヶ月以上週末になると誰かが寝込むというパターンが続いていたので、ハウステンボスに行くためにも家族全員健康に注意していたのですが、不覚にも父ちゃんが扁桃腺で体調を崩してしまったのでした。しかし発熱は大したこともなく、念のため前日に点滴撃って、今日姫さま連れてテーマパーク初デビューと相成ったのでした(何と涙ぐましい努力か!!)

春のハウステンボスは、色とりどりのチューリップが咲き乱れて、・・・いや〜綺麗です。どこを見ても姫さまの写真を撮るのに絶好の場所ばかり。父ちゃんも母ちゃんもカメラを持つ手が熱くなるのは当然のことです。しかし、そんな期待に姫が素直に答えてくれるわけがありません。
チューリップ街道を乳母車に乗って、にっこり微笑む姫を撮ろうと思えば、「ウギャーーーー!」と身をよじって般若の顔になり、
チューリップの花壇で母ちゃんの膝にちょこんと座って天使のように微笑む姫を撮ろうと思えば、スクリューのように体を回して「歩かせろ!!」と要求し、
じゃあ歩かせるか、とチューリップの絨毯を満面の笑みを浮かべて歩く姫を撮ろうとすれば、明後日の方向へおもむろに歩き出し川へ向かって一直線!!

もうとにかく目が離せないのです。12時から4時までいましたが、ひたすら姫の挙動のみに神経を集中しただけで、チューリップを楽しむ余裕すら与えられませんでした。
5月には家族総出で呼子にイカを食べに行こうと計画していたのですが、これじゃちょっと難しいかな。

2005/03/16(水) ジージとバーバの1日育児奮闘記
インフルエンザにかかってしまった姫さまも、日曜日には熱が下がりましたが、月曜日に病院に行った結果、念のため火曜日まで家で静養させて下さいと言われました(インフルエンザの場合は熱が下がっても、2日は通園、登校しないようお達しが出てるようですね)。
ということで、火曜日も自宅でお世話・・・と行きたいところですが、もう父ちゃんも母ちゃんも休暇取りすぎで仕事に支障を来し始めていたのでした。月曜日は母ちゃん側の実家に預けて面倒見てもらったものの、火曜日は所用ありのため預けることが出来ません。
そこで浮上したのが父ちゃんの実家に預けてみよう、という案でした。

しかし、これまで「遊び」には行っても「世話してもらいには」行った試しがありません。遊びに行くなら高々4〜5時間程度で父ちゃん母ちゃんも一緒です。しかし今度は長時間の間ジージとバーバだけで頑張ってもらわなければなりません。電話で頼んでみると「おう、連れてこんね。な〜に、道具さえ用意してくれれば子供の一人や二人。こちとらネコにイヌで鍛えられているからねぇ(脚色有り)」とバーバの力強い言葉←心配するのはY−da側ぐらいです。

一抹の不安を抱えつつも、朝我が家に来てもらって姫を預かってもらい、その足で実家に連れていってもらいました。・・・・

そして昼が来て夕方になり会社の帰りに寄ってみました(姫は、母ちゃんが帰る時間に合わせて自宅に連れて帰ってもらってます)。そこには、おお!魂が抜けたようなジージとバーバの姿が!!一言、
「いや〜あんたらとかあっちの実家の苦労が分かるよ。ありゃお転婆すぎて目が離せんわ・・・」
基本的にはお利口さんにしていたらしいのですが、突如として突飛な行動にでるので、かなり神経をすり減らしたようですな。
にも関わらず「あれが可愛いんだよねぇ」とありがたい言葉も頂戴したので、またの機会に宜しくお願いしたいと思った父ちゃんでした。

2005/03/14(月) 焦げ鍋
昨日、日曜日は断続的に雪が降るという、「おいおい今は本当に3月かよ??」と思ってしまいそうな天気でした。
こんなに寒いと、やっぱり暖かいモノが食べたくなります。
ということで、おそらく今シーズン最後になるであろうお鍋を囲むことにしました。
鶏肉に白菜、じゃがいも、エノキ、にんじん、椎茸など、Y−da家のスタンダードとも言える内容で、じっくりことこと煮込んでいるその香りはう〜ん美味しそう。

そこへ姫さまがグズリ始めました。どうやらお腹が空いたご様子です。最近はとみに食べるようになってきたので、今日の夕飯もきっとパクパク食べてくれることでしょう。・・・
そんなに世間は甘くありません。
(いつもこうだ)

インフルエンザに扁桃腺を患って、ちょっとへばり気味な姫さまは食事を前にして一段とぐずるのでした。それは本当に「へばっている」のか疑問に思うほどのぐずりようなのです。「何だ?何が不満なんだ?」・・・最初は父ちゃんが食事の対応をしていたのですが、次第にいらつく父ちゃんに今度は母ちゃんまで加わります。さすがに母ちゃんの食べさせ方は年季が入って上手と言えば上手です。しかし、それでも思ったように食べてはくれず、いつしか姫さまの食事に二人とも没頭するのです。・・・何か忘れていませんか?

ようやくあらかた食べさせたところで、ほっと一息したその時です。
「ん?何か焦げ臭くないか?」
「あ、もしかしたらファンヒータからかも。この前も異臭がしたし」
「ああ、そうだったっけ。じゃ、ちょっと消すか」
「まだ焦げ臭いよね??」
「そうやなぁ。。。。。うぉ!!鍋じゃないのか!!!」
「え?父ちゃん消してくれなかったのぉ?」

慌てて台所に行ってみると、おお?煮詰まっているどころか、ダシが完全に蒸発して鍋も具も焦げてます。
「あ〜あ、せっかく力入れて作ったのに、貧相になっちゃって・・・」
母ちゃんはちらりと恨めしげな目を自分に浴びせかけます。エ?オレ?オレが悪いのか???そんな質問を頭から遮るような目です。
何とか無事と思われる具を一人鍋に移し換えて、細々と食を取りましたが、どことなく焦げた味のするほろ苦い鍋でござんした。
その後焦げてしまった鍋に水を張ると、見事なまでに真っ黒になったその情景が何とも不気味でした・・・。写真撮っときゃよかった。

2005/03/11(金) ウィークエンドは風邪の予感
暖かくなりました。明日はまた寒くなるとのことですが、ここに来てようやく春めいた気温になってきた感があります。
しかし、Y−da家の風邪のキャッチボールはまだ止まりません。姫さまがインフルエンザB型にかかって、昨日からへばってしまいました。
先週は母ちゃん、先々週は姫さま。うーん、週末になると誰か風邪でダウンしています。まるで最近の天気のようです。
熱は37度から39度超と大変バリアブルで、「あっ熱が下がった」「おっ、結構ミニコングになりはじめたな」と言って油断は出来ません。30分も経たぬうちに顔真っ赤にしてハーハー息づかいが荒くなるのですから(少しは大人しくしてくれればいいのに・・・)。

今日はさすがに父ちゃん母ちゃんも休めない、と、バーバに出張ってもらってお世話を頼むことにしました。ここまで来たら総力戦です。あと少し辛抱すればきっと風邪の悪循環から開放されるに違いありません。それを願って、一家総出で頑張ります。
・・・で、来週は誰の番かな?

2005/03/08(火) 踊って眠れ
オチ無しです。寝相が面白かったので撮ってみました。
(え?今日はこれだけ?)

2005/03/07(月) もうすぐ2万Hits。
昨日カウンタを何気なく見てみれば、もうすぐカウンタが2万に届こうとしてました(無頓着かい!!)。
2年目も無事迎えることが出来ましたし、よもや拙いHPにこんなにご来訪頂けるとはウレシイ限りです。
もし2万のキリ番をゲットされた方は、画像沿えてY−daの方までメール連絡下さいね。粗品を進呈致します。
船長っの場合は自作のLEDをプレゼントしましたっけね。でも自分はそんなに器用じゃないですので、世間にありふれた石鹸でも考えてます・・・なんつって。
HPで紹介しているアドレスは、k_yda@mail.goo.ne.jpですが、もしうまく送信出来ない場合は、k_yda@ybb.ne.jpで構いませんのでお願いしますねー。
くれぐれも、船長っのような自爆行為は避けようと思います(^o^

2005/03/06(日) 春雪、瞬雪
寒の戻りで季節はずれの雪がこっちでも降りました。
昨日まではミゾレまじりの雨だったんですけど、起きてみてビックリ、外は(ほんのちょっと)積もっているじゃないですか!!
外では子どもたちが巨大な雪だるまを作ってました。
この分だと自分の車も結構雪が積もっているかも知れないなぁ、と思って姫さま連れて行ってみました。

・・・おお、ボンネットからフロントガラスが一面覆われてます。先月の大寒波以来です。この積もり方は。

しかし、この雪もホントに一瞬の出来事で、昼には青空が見え始めみるみるうちに解けてなくなっていました。
これでもう寒さは峠を越えて、あとは春の陽気を待つだけかな??
やっぱり父ちゃんは平凡な暖かさの春(と秋)がいいです。

2005/03/04(金) 風邪のキャッチボールは続く・・・
父ちゃんの風邪は何とか治りました。姫さまも元気です。そして来週からは暖かくなりそうです。これでY−da一家も落ち着く・・・かと思いきや、昨日「母は強し」と感心したはずの母ちゃんが風邪で寝込んでしまいました。

母ちゃんは花粉症持ちですので、ちょっと熱っぽくても実は花粉症の影響だったりします。また、「頭が痛い、インフルエンザかも知れん」と言っても、それは偏頭痛だったりすることもあります。
ところが、今回は様相が違いました。明らかに熱があったのでした。計ってみると39度近くです。紛れもなく風邪です。
本日母ちゃんは病院へ行ってみたようですが、診断結果はインフルエンザ。これまでの経緯から見て外でうつされた可能性が高いと思います。(姫さまのインフルエンザ発症から結構時間が経ってますし、父ちゃんはかかっていない)

以前と違うのは、母ちゃんのお母さんが東京から帰ってきていますので、保育園のお迎えとか父ちゃんが帰ってくるまでの姫の相手とかやってもらえることです。これはかなり助かります。今日もお願いして姫さまのお迎えをしてもらうことになりました。

問題は・・・、これが家族間のみならず実家の方へもうつしあいにならないか、ということですか・・・。いつになったら、本当に落ち着くのかなぁ・・・。

2005/03/01(火) 風邪のキャッチボール
先日インフルエンザにかかった姫さまも、先週末ゆっくり静養(??)したおかげで元気になりました・・・と思ったら、今度は父ちゃんが昨日発熱でダウンです。朝方何かもたれ気味だなぁと思いつつ出勤すると、鋭い悪寒に襲われて午後帰宅。途中実家に寄って夕方まで寝込んでいました。熱を測ると9度近く。しかし、今回は喉は痛くないし、くしゃみ、せき、鼻水も一切ありません。もしかして知恵熱でも出たのか?と思ったのでした(頭使ってないくせに・・・)。

家に帰って「熱が出て実家で寝てた」というと、母ちゃんはあからさまに「また?」の目をぶつけます。多分母ちゃんはこう言いたいのでしょう。「イオと風邪のキャッチボールをするんじゃないよ」と。その証拠に「父ちゃん、今日別部屋に寝てね。マスクもすること」とピシャリです。はいはい、別部屋は寒いけど姫さまに移すと大変なのでそっち行きますよ。
本日は熱も下がって通常の生活に戻れそうです。しかし、今度は再び姫さまが寝込まないか・・・しばらくは目を離せない日が続くかも?特に週末にかけては寒くなりそうですしね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.