ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/16 紅葉散策
2019/11/10 サターンを入れよう(番外)
2019/11/09 サターンを入れよう(2)
2019/11/07 嵐ファンクラブ
2019/11/03 サターンを入れよう

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2005/06/26(日) 復活は1日にしてならず
土曜日の午後は、例の壊れたPC復活作戦と言うことで、どろっぺパパに来てもらいました。
このミッションの概要は、
@今のHDD内にあるデータを、他の媒体に吸い上げる
A今のHDDを一旦フォーマットする
B他の媒体に移していたデータを戻す
というものです。

DOSベースでも出来ないことはないのですが、他の媒体を認識させることが極めて困難ですし、日本語記載のフォルダは事実上移動不可です。そこで、どろっぺパパの協力を仰いで、この2つをクリア出来るバックアップソフトを用意してもらったのでした。
プロジェクトは、4時過ぎ頃開始されました。どろっぺパパは万が一のことも考えて2種以上のバックアップソフトを持ってきていました(さすがです。自分だったら1個しか用意しません)。
それは見事に的中します。まず1つ目のソフトではPCが起動しませんで、2つ目のソフトを使用することになりました。
これは見事立ち上がり、移動先の媒体もちゃんと認識してくれました。しかし、一安心と思いきや、今度は移動先の媒体への書き込みが実行されません。プロテクトがかかっているわけでもないのに書き込み出来ないのです。どろっぺパパの頭に暗雲が立ちこめているのを自分は感じました。暗雲を払い去る為、ここはビールでも飲んでもらいましょう。
その甲斐あってか(?)、10数分後に書き込み禁止を妨害を何とか乗り越えました(自分はよく理解出来ないの・・・)
これで、バックアップができるはずです。ドライブのなかの全フォルダ、全ファイルを選択し、移動先へドラッグアンドドロップします。すると、おお、「コピー中です」の文字が出てきました。やれやれ、これであとはバックアップが完了するまで待てばいいわけですな。
10時間後 !?


な、何ですと?そんなにかかるんですか?しかも、何げに全データ中の10%も行かないところでストップしている雰囲気??
この媒体へのデータ転送速度は、1MBPSらしいです。全データ量が11GBですから、予定完了時間は約3時間強となるはずです。10時間というのは、あまりにも酷ではありませんか。
しかし、他のソフトを使ってもかなりの時間がかかりそうな気配です。これは1つには媒体への転送速度が遅いというのもあるでしょうが、HDD内のファイルが根本的におかしくなってることも十分に考えられます。

結局この日のウチにミッションを完了させることは不可能だと悟り、どろっぺパパのPCでバックアップを取ってもらうことにしました。重ね重ね、どろっぺパパには迷惑かけますm(__)m

そして、日曜日。早くもどろっぺパパからバックアップ採取完了の報告が飛び込んできました。それによりますと一部のファイルがウィルスに感染していたそうです。・・・やっぱりそうか・・・。
後日どろっぺパパからHDDを受け取り、AとBをやる予定です。
PC完全復活の道はまだまだ遠そうです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.