ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2005/07/27(水) 実家がシロアリの攻撃を受ける
今日の朝、イオを保育園に連れて行こうかとしていたまさにその時に、実家の母から電話がかかってきました。
電話に出るや「ウチの2階が大変なことになった!!」と言い出すのです。

大変なこと?何だ、火事でも起こしたのか?と思ったら、何とシロアリが繁殖していたそうなんです。
その場所は、自分が使っていたベッドが置いてあってこの10数年以上まったく動かしたことがありませんでした。今回、イオが少しでも広い部屋で遊べるようにと、タンスとかベッドとか整理していて分かったそうです。
シロアリ被害がどの程度なのか、今日業者に来てもらって診てもらうことになりましたが、どうもそこの一角だけでは済まないような・・・。

自分としてはむしろ駆除に係る費用が心配ですが(なんせ実家は貧乏なモノでして・・・)、ウチの実家は借家ですからシロアリ駆除とかが家主さん負担でやってもらえそうです。

2005/07/26(火) 水遊びデビュー
今年の夏休みは、取り立ててどこに行くという当てはありませんが、せめてイオを海デビューさせてやりたいところです。
家プロジェクトで、ハウスメーカーとの打ち合わせが混んでいる関係上、泳ぎに行くのは火曜日当たりにしようと言うことになりました。
ところが折しも台風が日本付近をかすめるコースを取っていて、台風から離れている当地域でも風が強く、この分だと波が高いことが予想されます。
ということで、海水浴は見合わせて近くの河川公園に行ってみることにしました。

今回行った河川公園は、川をせき止めてプールを作っているところもありますが、その他にも石で囲んだお子様専用の浅いプールがあり、座って水遊びが出来ますから親としても安心です。
さて、このプールで果たして遊んでくれるでしょうか・・・。と心配するどころか、猛然と水遊びに興じ始めました。マイじょうろと、マイバケツを両手に、水を汲んではジャーッと流しウキャウキャはしゃいで、またジャーッと。
保育園でもプール遊びが好きだということで、放っておけばいつまでも遊び続けるそうなんですが、こうして目の当たりにすると納得してしまいます。
ただし、浮き輪ベースの乗り物はダメでした。乗り心地が不安定なせいもあるのでしょうか。乗せてしばらくはボーっとしているモノの、ものの3分と持たずに泣き出す始末でした。うーん、せっかく買ったんだけどなぁ(そのうち、よそから遊びに来た保育園児集団が乗り回していました、トホホ)
さぁ、これで水遊びのデビューは果たしました。次は海水浴を狙いたいところです。

2005/07/24(日) 初めての散髪
イオが産まれてから1年半、元々髪の毛が少ないこともあって一度も髪を切った事がなかったのですが、いよいよ前髪が邪魔になってきましたので切ることにしました。
これまで切らなかったのにはもう一つ理由があって、「イオの髪の毛で筆を作る」という母ちゃんの野望があったのでした。

父ちゃんは心配です。何が心配かといって散髪中ちゃんと大人しくしてくれるのだろうか・・・、これに尽きます。病院に行ったら、先生の顔を見た途端に喉も裂けよとばかりに泣きわめき、地獄の亡者のように手足をばたつかせて暴れるぐらいですから、もしこれが床屋で発揮されれば散髪途中で「出て行け!」と言われるかも知れません。
その一方で、イオは初めてのところだと緊張の余り「固まってしまう」ことがあります。この場合はジッとしたまま石のように動きません。
地獄の亡者石人形か、どちらに転ぶか分かりませんが、できれば後者の方を期待しつつ近くの床屋に行ってきました。

判定・・・石人形

ラッキーでした。父ちゃんの膝の上に座ったイオは、初めて合うおじちゃんとか散髪道具の前に緊張してしまい、ピタリと固まってくれました。おじちゃんも柔らかな声で「おーおりこうねぇ、うんうんもうちょっとやけんなー、はいはい、イイ子ですねー」と絶えず話しかけてくれたのも良かったようです。かくして高々20分の散髪でしたが、何事もなく終了し、さっぱりすっきりの髪になりました。
・・・あまりにもさっぱりしすぎて、男の子になってしまいましたな?

ところで、「髪で筆を作る」プロジェクトの方はと言いますと、散髪中に母ちゃんがカタログを見ながら延々迷い続けています。結構種類があるんですよ。こんなにメジャーな商売だったとは知りませんでした。
飾ることが出来るようなものがいいなぁ、とかペンダントも捨てがたいなぁ、とか言ってましたが、結局の所スタンダードな筆と収納箱のセットに落ち着いたようでした。納期は1ヶ月後。届くのが楽しみです。

2005/07/23(土) 明日から夏休み
ウチの会社は、7月最終の週は夏休みになります。土曜日出勤ですので、明日日曜日から1週間強の夏休みに入ります。
とは言っても、どこに行くわけでもなく、おそらく家でべったりするか、家プロの打ち合わせにでも行くかぐらいしかなく、いつもよりも長い休日といったところでしょうか。
遠出したいのはヤマヤマですけど、イオの行動パターンが全然落ち着きませんので、今年までは我慢です。
一応近場の海水浴場に砂遊びさせようと思っていますが、果たしてどうなることか・・・。期待と不安が入り交じります。

2005/07/20(水) チビにライバル現る
昨年、星見の途中で拾った仔猫はすっかり大きくなって、「私が女王よ」と言わんばかりの(他のネコに対して)プライドが高いネコに育ってしまいました。毛艶もテカテカ、お目々ぱっちり。どこを見ても去年のみすぼらしい姿は影も形もありません。
自分としては、実家には悪いけどネコ助けができて良かった、良かったと思っています。
ところで、昨日ふと実家に寄ってみると、ウチの母親が「ちょっと来てみんね」と手招きしました。何かと思って見に行ってみると・・・?

またチビネコかっ!!


そうなんです。去年のチビよりも一回り小さい仔猫が箱の中でウルウルした目をしながら、こちらを見つめているんです。色は白に灰色の2トーンで、模範的なノラネコです。
「どうしたん?」
「いや、公園の草むらでうずくまっとったっさ。あんまり可哀想やったけん、つい拾ってきたっさ。もう、あんたが去年連れてきたチビみたいにノミがいっぱいやったとけど、洗ってやっとキレイになったっさ」
「はぁ・・・」
心を鬼にして、「捨て猫拾わず」と誓った母親でしたが、やっぱり鬼になるには遅かったようで。チビの王座危うし!と思ってしまいました。

2005/07/19(火) パワフル イオ(2)
腕力だけに自信があるのか、と思いきやそうではありません。
アゴの強さもなかなかのものです。
父ちゃんの手提げバッグをイオに渡すと、何と噛みついて手をだらりと下げたままいずこともなく消えていったのです。そして、しばらくしてから再びポーチを加えたまま姿を現したのでした。手で支えていません。まるで、仔猫を口にくわえて2本足で場所移動している親ネコみたいです。
ちなみに、バッグの中には小銭たっぷりの財布とか、USBポータブルHDDとか、細々したものがいっぱい。結構重いんですが・・・。
道理で噛みつかれたとき痛いはずです。納得しました。

2005/07/18(月) パワフル イオ(1)
イオは結構パワーがあると思います。親の欲目かもしれませんが、保育園からも度々「イオちゃんって、力が強いんですねぇ」と言われるからやっぱり案外強い方なんだと思います。
最近は、重い綿布団を3つ折りにしようと力を込めて布団の端を持ち上げて折りたたもうとしますし、自分の体ほどもある枕を羽交い締めにしてトコトコ寝室まで運ぼうとします(結構お手伝い好き)。
つい先月までは、1.6kgの洗剤を両手を使ってよっこらしょっと持っていたモノですが、今日1.6kg洗剤を片手で持ち上げ、しかも両手に持って歩いていました。もちろん、すぐに降ろしましたが、この分では自由に歩き回るのもそう遠くなさそうです。末はウェイトリフティングの選手にでもなりますか?

*洗剤は浮いているんです。

2005/07/16(土) イヤイヤウーマンには沈黙の制裁を
ここ1ヶ月の間に、イオはすっかり「イヤイヤ」を連発するようになりました。
危ないお箸の代わりに、巨大なすり鉢棒をやろうとすると、イヤイヤ (=アタシはお箸で遊びたいの)
大好きなご飯の代わりに、豆腐を口に持って行くと、イヤイヤ (=アタシはご飯を食べたい気分なの)
一人で歩くと危ないからと、手をつなごうとすると、イヤイヤ (=アタシに触るんじゃなくてよ)

大泣きしてこれですから頭が痛くなります。
しかし、昨日の保育園からの会誌(みたいなもの)によれば、自分の周りの反応を見ながら、何が良くて何がいけないのか理解する為の重要な時期なのだそうです。うんうん、そりゃ理解出来ます。
そして、「子供がイヤイヤするからと言って、何でも言うとおりにしてはいけません。もちろん頭ごなしに怒ってもいけません。たまには何も相手しないことも必要です」と書いてあります。たしかに頭では理解出来ます。

しかし、忍耐力のなさでは随一と言われる自分です。イオが諦めるか、こちらが折れるかの持久戦に持って行かれてはまずもって自分が負けてしまいます。
イヤイヤしたら、長くても3分後にはご機嫌取りをする自分は、端からみれば親バカなのでしょうねぇ。
「ごねるイオには沈黙の制裁」または「ダ〜メッ!!」ができる強い親になるのは、さていつになりますことやら。

イヤ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

2005/07/15(金) 九州南部は梅雨明け
今日、九州南部地方が平年よりも2日遅く梅雨明けしたそうです。
近日中には、九州の北部も梅雨明けしそうな気配です。
去年は梅雨明けした後も、軟弱な太平洋高気圧のおかげで夜はさっぱりの天気が続きましたが、今年は是非カラッと晴れてほしいですね。
そろそろ火星も夜明け前の高度が高くなってきました。ベランダからの惑星観望もボチボチ再開したいと思います(また日中眠たくなる毎日となりそう・・・)

*16日未明に撮影した火星です。小さいながらも白い極冠がくっきり

2005/07/14(木) 上げてみるより下げてみな、と
雑酒の課税強化へ協議---4社雑酒そろい踏みで熱い戦いが繰り広げられている中に、案の定愚かな消火剤が舞い込んできました。酒税の抜本改正の骨子の1つだそうです。
昨年もこの話が浮上してメーカーの反発にあい、見送りとなったものですが、しぶとくもまた持ち上げてきました。
全く愚の骨頂の一言に尽きる案ではあります。売れるものに税金をかけて徴収する方法しか考えられないのでしょうか。
どうせだったら、酒税の率を下げてみてはどうでしょう?そうすれば消費量がグンッと上がって、入ってくる税金もトータル的には上がるかもしれません。何でもかんでも上げればOKというのでは、いつまで経っても消費者の購入意欲を失わせるだけです。
何で「第3のビール」とかのキワモノが出てきたのか、その背景すら理解しようとしない今の財務省トップは、さっさと辞めてもらいたいですね。

2005/07/13(水) とびひ月間もそろそろ終わり
1週間前に「とびひ」と診断され、その後抗生剤とか塗り薬による治療を受けていましたが、薬の効果は絶大で、あっという間にからびてしまいました。
あんなに巨大だった赤いクレーターも、今ではシミのような感じになり、このシミの色が肌の色になれば治療完了だそうです。

幸いだったのは、とびひが脇の下に出来たことで、あまり触れる機会がなく、あちこちに飛ばなかったことでした。結局5個程度のとびひで済みました。

さぁ、これで今月の病気も終わりそうです。来月は一体何に見舞われるのでしょう。夏の間は軽微な病気で乗り切ってほしいものです。

2005/07/11(月) 家プロジェクト近況
水面下でいろいろと進んでいる家プロの方は、本日土地の売買契約と住宅の建築請負契約を結んできました。
結ぶ際に当たっては、延々3時間半近く契約の条項を読み合わせしました。仕事柄こういう契約内容をチェックすることもある自分ですが、さすがに自分たちに直接関係するとなると、チェックにあたる姿勢が違います(仕事ではスルーで流しているのか?)。一言一句聞き漏らさず、何か変な箇所があれば即座に「異議あり」の体勢で臨みます。・・・と言うのは大袈裟で、実際はそんなに肩肘張ることはありませんでした。

さて、契約内容の方は、一方的にこちらに不利となるような内容ではありませんでしたが、気になる点が何点かあることはありました。その中でも、
(住宅契約)想定外の重量物を置いたことによる住宅の破損については、補償の範囲外とする。
(土地契約)建物を建築する際、地盤の強度が不十分で補強が必要となった場合の負担所掌は、売り手の範囲外とする。

と言うのは、ちょっと首をかしげました。
自分が関わる仕事の世界では、例えば上記のことで問題になった場合を想定して、「規定値」というものを明確にします。そうしないと、万が一問題が起こった場合、責任元がどこにあるのか分からず、往々にしてメーカー側が負けてしまうからです。
今回の場合、多分自分たちがごねればメーカー側が折れるだろうと予想出来るのですが、出来ることなら泥沼の戦いはしたくないものです。

そういうことで、読み合わせの時に指摘はしてみましたが、あちらも明確な基準はないとのこと。契約書をよく読めば、あちらこちらに曖昧な表現があり、解釈の仕方によってはどうとでも取れる条項が少なくありませんでした。ハウスメーカーと1つ1つ確認して、一応了承しましたが、願わくば立場が曖昧な条項に引っかかる問題は出て欲しくないなぁ、と思う次第です。

2005/07/07(木) とびひ月間
毎月何か病気にかかってしまうイオですが、今月も早々からかかってしまったようです。
7月は「とびひ」でした。
6月の末ぐらいにわきの下に何かポチっとした赤い湿疹らしき物があったのですが、それがだんだん大きくなって、あばけてしまって、今では赤いクレーター
のようになってしまいました。そして、3日前まではそのクレーター1つだけだったのが、ここ3日間で次々と周辺に増殖を始めたのでした。

最初「虫さされかも」と思っていた自分たちですが、ここまで来ると怪しくなってきます(気付くのが遅いって!)。育児書見てみると、どうも「とびひ」の実例写真に近く、今日病院で診察してもらったら、見るなり即座に「とびひですな」と診断されてしまいました。
イオが鈍感なのか、それともこの年代の幼児はかゆみをあまり感じないのか、全然掻いたりしないので増殖のペースは緩やかですが、これからしばらくはこまめにチェックしておく必要がありますね。

さてさて、来月は一体どんな病気を仕込むのやら。水疱瘡はまだ勘弁して欲しいなぁ・・・。

2005/07/05(火) セミが鳴くと雨が降る
例年、クマゼミが鳴くと梅雨明けが近いことを教えてくれます。
このところニイニイゼミの「ジィィィィ」という鳴き声が聞こえていましたが、昨日ぐらいから「シャアシャァシャアシャア」というクマゼミ独特の鳴き声を聞くことができました。
おお、もう梅雨明けか!と思ったら、その夜から強い雨。何とクマゼミの鳴き声は雨が降る前兆になってしまいました。
今朝は雨が止んで薄日が差す曇り空でしたが、クマゼミが鳴いた途端、どんよりして今にも降り出しそうな天気に変わってきました。多分、そろそろ雨が降るのではないでしょうか。クマゼミに取ってはあまりありがたくない天気に違いありません。
今年の天気は、人だけでなくセミも食うような天気なんですかね。

2005/07/04(月) PC復活・・・・の道のりは長く(2)
なぜ音が鳴らないのか!!

まずは、他にも似たような症例がないか、YAHOO検索で引っかけてみることにします。そしたら、出てくる出てくる、自分と同じ境遇に陥った人の質問スレッドが!
それによると初期のWIN2000では、サウンドドライバーが供給されていなかったみたいで、例えばWIN Meを削除してWIN2000に切り替えた人、逆にWIN XPからWIN2000に乗り換えた人なんかも、「音が出ん!」と困り果てています。
でも、自分の場合は以前は音が出ていたんですよねぇ。何で今回に限って出なくなったんでしょうか?

あれこれ記憶をたぐっていったところ、そう言えば前回はWIN98からアップデートしたのでしたっけ。WIN98はPCを買ったときについていたOSですから、当然ドライバも組み込み済みだったんです。ですから、WIN2000にアップデートしても、ドライバ自体は残っていたんじゃないかと思います。
それじゃ、PCに付属してたバックアップCDからそのドライバだけ抜きとりゃいいじゃんか。あったまイイ〜!!
(PCの反論) そんなドライバ見つからんのぉ

アホか!見つからんことあるか。ちゃんと調べたのかちゃんと!!オレが見つけたるわ。・・・ないね。
バックアップCDの中身見てみたら、全部自己解凍形式の圧縮ファイルになってました。多分専用のバッチファイルで逐次解凍して復元するタイプなのでしょうか。この中から該当するドライバを見つける気力などとてもありません。

ここで、再度YAHOO検索で引っかかった項目から、何かヒントとなるべきものがないかチェックしてみます。それらしきソフトに行き当たったら、しゃにむにダウンロードしてドライバインストールして音が鳴るかチェックします。そんな努力も空しく、なかなかヒットしません。
やっと解決の糸口が見つかったのは、チェックを初めて3時間後ぐらいですか。NECのサポートセンターみたいな所に行き当たり、そこから関連しそうなドライバを見つけて、インストール要領にしたがって慎重にドライバを組み込みます。すると、やっと音が出てくれたのでした!!自分の努力は今報われたのです!(Y−daのPCレベルが2上がった。Y−daはPC前頭11枚目に昇格した!)

しかし、まだまだ喜んではいられないのでした。今回と同じように、ドライバが組み込まれていないために、使用出来ない機器があと2つのこっているのです。さしあたり自分に重要なモノではなさそうですが、早く問題解消したいものです。

2005/07/03(日) PC復活・・・・の道のりは長く
6月30日のつぼやきでは、どろっぺパパの手によってウイルスが除去されたことにより、再インストールすることなく、無事立ち上がってくれました。
しかし、これで一件落着かとおもいきや実はそうではなくて、至る所にウイルスの爪痕が残っていたのでした。その最たるものはWINDOWS UPDATEのサイトが表示されないことでした。

これじゃいかん!と結局、今のWIN2000は再フォーマットし、新たにWIN2000をインストールし直します。これが7月2日のことでした。これもまた難儀しまして(インストールした後、再起動したらまたインストール画面に移ってしまうと言う不可解な事態に見舞われたり)、WIN2000のインストールが終わったのは、作業開始して5時間後。すっかり日付も変わってしまったのでした(ToT

しかし苦労するのもこの時だけのはずです。こっから先は必要に応じてソフトを組み込んだり、バックアップ先からデータファイルを戻したり、・・・
イオの画像データをフォーマットしてた!!


ぬはぁ!!6月19〜30日(←PCが壊れていた期間)に撮っていたイオの写真を、PCが戻って来るやすぐに内蔵HDDに保存していたのですが、迂闊にもバックアップを取り忘れてフォーマットしちゃったのでした。・・・落ち着け。たしかデータの一部はウチの親のPCに入れたはず。全部は帰ってこないけれど被害は少し軽減されるはずだ・・・(シクシク)。

暗澹たる気持ちで、ファイル復旧をある程度完了しました。この後は機能チェックですね。まずは、音楽CD入れて再生出来るか試してみますか。ポチッと・・・。
音が鳴らないじゃんけ!!

再び暗礁に乗り上げてしまいました。MEDIA PLAYERでも、REAL PLAYERでも、QUICK TIMEでも、軒並み音が鳴らないのです。動画ももちろん静かに映像が流れるだけです。初めは、PLAYERの組み込みに問題があるのだろうと、何度かインストール←→アンインストールを繰り返すものの一向に改善の兆しが見えません。一体これはどうしたことか?
拙HPの更新などそっちのけで、音鳴らしプロジェクトが立ち上がったのでした。
(続く)

2005/07/02(土) ウレシイお便り
本日思いもかけぬ人からメールが入りました。
メールをくれたその人は、自分のED115Sを買ってくれた人なのでした。親切にも、ED115Sでの近況について連絡をくれたのです。

メールを見ると、かなり満足してもらって頂いているようで、観望会でもいろんな人から好評をもらっているとか、コンパクトな鏡筒のおかげで稼働率が高いとか、いろんな箇所に手を加えてより使い勝手の良い鏡筒に仕上げているとか、読むだけで嬉しくなるような内容でした。
改めて、自分のED115Sがいい人に巡り会えてよかったなぁと実感した次第です。

ビックリしたのは、この方の持つ機材のすごいことですか。45cmドブソニアンとED115Sでマルチ観望したり、ちょい前に自分が一瞬でも心を奪われたED150S(6月24日のつぼやき参照)を持っていたり、使うアイピースはラジアンという高級アイピースだったり・・・。いやぁ、あるところにはあるんだなぁ。うらやましい。

2005/07/01(金) 7月になりました
早いもので今日から7月。後半戦にさしかかりました。前半は、天候不順と体調不良に泣かされて、なかなか星見に出張れませんでしたが、何とかこの6ヶ月は成果を上げたいものです。

とは言っても、この空梅雨はどうにかなってほしいですね。昨日当たりからニイニイゼミが鳴き始めて、「おいおいもう梅雨明け間近かよ」と思いましたが、このまま梅雨明けしてもらうと水不足が深刻になってしまいます。7月9日、10日が晴れてくれれば他は雨降って構いませんから遠慮なく降って下さい。こうなりゃ、気合いを入れて洗車でもしてみましょうか?

家プロジェクト(略して家プロ)の方はちょっと進行が早いみたいです。ハウスメーカーの進め方がうまいのか、こっちがそんなに極端な要望をしないのか・・・。それでも、どういう訳か見積の方はふくらみ続けてそのうち新星爆発でも起こしそうな勢いです(レベルとして、当初の計画内→主系列星、やばそうな雰囲気→赤色巨星、レッドゾーン→新星爆発、アウト→超新星爆発ってところか?)。こうなりゃ、
マッツンを強制宿泊させて宿泊料金をとりましょうか(?)
今後の展開が心配です。

拙HPは、何と6月9日から更新がストップしてますね。PCが故障したのが原因とは言え、ちょっと空きすぎてしまいました。ボチボチ更新
をしていこうと思います。取り急ぎは、先日飲んだスリムスと熟撰のインプレをアップ予定ですが、最近なかなか時間が取れないんだよなぁ。

イオの近況はと言いますと、最近「パパ、ママ」と呼ぶようになりました。こちらは「父ちゃん、母ちゃん」と呼び続けているんですが、どこで「パパ、ママ」に変換されてしまったんでしょうね?不思議です。
まだ言葉らしい言葉の数は少ないものの、あのヘレンケラーのように何か1つのきっかけで滝のように言葉が流れ始めそうな気がします。
それが「こんちくしょう」とか「ウザっ」とか日頃父ちゃんが言っている言葉にならなきゃいいですが。

あっ、そうそう。今日からリンガーハットで新しい期間メニューが出るとか書いてありました。早速食しに行ってきます。

以上、とりとめのない話をずらずら書いてみました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.