ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2005/07/14(木) 上げてみるより下げてみな、と
雑酒の課税強化へ協議---4社雑酒そろい踏みで熱い戦いが繰り広げられている中に、案の定愚かな消火剤が舞い込んできました。酒税の抜本改正の骨子の1つだそうです。
昨年もこの話が浮上してメーカーの反発にあい、見送りとなったものですが、しぶとくもまた持ち上げてきました。
全く愚の骨頂の一言に尽きる案ではあります。売れるものに税金をかけて徴収する方法しか考えられないのでしょうか。
どうせだったら、酒税の率を下げてみてはどうでしょう?そうすれば消費量がグンッと上がって、入ってくる税金もトータル的には上がるかもしれません。何でもかんでも上げればOKというのでは、いつまで経っても消費者の購入意欲を失わせるだけです。
何で「第3のビール」とかのキワモノが出てきたのか、その背景すら理解しようとしない今の財務省トップは、さっさと辞めてもらいたいですね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.