ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2006/03/29(水) 大人の科学の付録
今月の大人の科学は、何と反射望遠鏡が付録になっているようです。有効口径32mm(3cmか!!)のニュートン式反射望遠鏡だとか。以前に出たピンホール式のプラネタリウムは、「2200円でここまで出来るのか!」と絶賛を浴びたほどいい出来だったそうですので、このニュートン式反射望遠鏡も期待できるかも知れません。ちょっとお遊び心で買ってみたいと思います(とか言いつつ、自分の頭の中にはホタロンで見るような木星像が浮かんだりする)。
ところが、雑誌の発売日は27日だったのですが、地方ではまだ発売されていませんでした。今日あたりまた本屋に行ってみて探してみます。
うまく行けば観望大作戦のネタになるかも??

2006/03/28(火) バスパワーケーブルがない不思議
先日、PCカードタイプのUSBアダプタを買いました。というのも、自分が使っているPCはUSB1.1しか対応していない古い機種なため、USBハードディスク(こちらはUSB2.0対応)の性能をフルに発揮できないのでした。そこで、USB2.0相当にブーストアップできるアダプタを買ったわけです。

ところで、実際に電気店に行って該当するUSBアダプタを買おうとしたところ、同じ型番でも2つの対応があることが分かりました。違いは、「バスパワーケーブル」があるかないかです。
バスパワーケーブルとは、PCの本体からUSBアダプタに電源を供給するためのケーブルのことで、要はPCから補助電源をもらうイメージです。これによりアダプタ単体では電源容量不足で動作できないUSB機器でも、動かすことが出来るようになります。
当然、価格が高いのはバスパワーケーブル付きのアダプタで、600円の違いがあります。ここで貧乏根性が出てしまった自分は、「大丈夫、バスパワー無しでも、きっとハードディスクは動くさ」と、ケーブル無しのアダプタを買ったのでした。

しかし結果は・・・動かねぇ・・・


説明書に依れば、アダプタ単体の許容容量は450mA、バスパワー供給して500mAとなっています。対してハードディスクの消費量は500mA。
バスパワーいるじゃんか、と。

こんなことなら初めっからケーブル付きにしておけば良かったのですが、今回買ったアダプタには電源ジャックが付いてますので、ケーブルを別で買えば済みそうです。ということで、早速電気屋巡りをしてみました。
ところが、どこの電気店を探してもバスパワーケーブル単体で売っている店がありません。おかしいな、と思って4件目の電気店で在庫を聞いてみたところ、「いやケーブル単体での発売はしていませんね」との回答です。うそ?なら、取り寄せは出来るのか?と聞いてみたところ、「いや、最近はケーブル単体での発売そのものがないんですよ」と。
なんだと?じゃあ、何で電源ジャックの付いているアダプタがあるんだ?単体発売がないんだったら、ジャックそのものがいらないじゃないか?と聞いてみたところ「前は単体での取り寄せが出来てましたから、その当時の機種ではないかと」

つまり、現行の流れを読まないまま旧いの買ったわけです。先に巡った
店を逆戻りして聞いてみたんですが、どこも同じような回答でした。
しょうがないので、ケーブル付きのアダプタを買うことにしました。
あぁ、また高く付いてしまった、トホホ・・・・と思った1日でした。

2006/03/27(月) お岩さんになったおイオさん
昨日ウチの母ちゃんが「何か、イオの目腫れてない?」と言いました。そんなことに鈍感な自分は、寝ているイオの顔を見ても腫れているのかどうか全然分かりません。「気のせいやろ」と一笑に付したんですが、今日朝起きてビックリ。
何と右目が大きく腫れてるんです。その様はまさしくお岩さん状態です。これはもう紛れもなく、目もらいでしょう。おそらく昨日泥遊びをした手でしきりに目をこすっていたのが(花粉症?)原因だったのかも知れません。本人も右のまぶたの重たさに少し違和感を感じているのか、「お目々違うねー」の連発です。うーーん、何と可哀想なイオ(とか言いつつ、見た瞬間笑ってしまいましたが)。

一応保育園には連れて行きましたが、さすがに目の腫れは一目瞭然。「今日は早く迎えに来て病院に連れて行きますので、(何とか預かってもらえませんかねぇの含み有り)」と、その場を取り繕ったのでした。

2006/03/26(日) 雨のち花見中止で晴れてきた
今日は、内輪で花見を予定していました。
例年、花見の日は晴れにヒットすることが多くて、曇っても大きく天気が崩れることはありませんでしたが、今年は朝から雨。衛星画像を見るとすっぽり雨雲に覆われていました。
とは言っても、東シナ海当たりには晴れ間が見えていて、この分だと天気予報通り午後から天気が回復しそうではあります。これは花見を観光すべきかどうか迷うところ。
自分の予想としては花見開始時刻の1時頃から晴れ間が出てくると踏んでいますが、往々にして晴れる時間帯が遅くなるのが自分の予想の常です。おそらく3時頃にならないと晴れないでしょう。
ということで、今年の花見は中止となりました。ウチの家でやりたいところだったんですが、母ちゃんが風邪ひいて寝てますので、どんちゃん騒ぎする気分には多分誰もならないでしょうし。

ところが、中止にしたときに限って自分の予想が当たるんです。1時頃には薄日が射して、2時頃には青空。3時過ぎになると快晴になってしまいました。どう考えても花見日和じゃないですか!
オクヒデ君やどろっぺパパたちには、正直すまんかったと思います。この悔しさを来年に!来年は盛大にやりましょう。

2006/03/24(金) 受信拒否したメールがくる不思議
相変わらず迷惑メールには頭を悩ませています。ちょっと油断するとドドドーっと絨毯爆撃のように押し寄せてきます。これは、Yahooメールに限らず、フリーメールでも同じです。
フリーメール(gooメール使用)でも、受信拒否ができます。これは該当のメールアドレスか、もしくはドメインを登録することで拒否登録されるわけです。普通だったら、拒否したメールは金輪際届かないだろうと思うのが一般的な考えです。
ところが、gooメールの場合、登録されているにも関わらず相変わらず迷惑メールを受信するのです。「あれ?このドメインはたしか拒否したはずなんだがなー?」と思って、拒否設定画面に移ると、ちゃんと「そのドメインは登録されています」と表示されているんです。

んなら受けるな!!!!!と


このフィルタ全然役に立ってないんでしょうか?それとも、自分の認識が違って受信拒否登録しても来るモノは来るっつーことでしょうか?
まぁ、元々タダで使わせてもらっているメールですから、贅沢は言えないですが・・・。

2006/03/21(火) 論文終了ー
世間は春分の日で休日でしたが、自分の会社では論文の発表をこの日に持ってきてくれたおかげで休めませんでした。
とは言え、今日ようやく発表まで終わり、これで論文関係は一息でした。結局英語での発表と言うことになり、シナリオ覚えるのにかなり苦労したものの、本番ではあまりとちることもなく、Y−DA特製のBroken Engilshで部長、次長たちを混乱のドツボにはまらせることができたことは良かったと思います(?)

自分はこれでしばらく論文から解放されるのですが、論文を書くことが生活の一部になっているドロッペパパやマッツンは、さぞ大変なんでしょうね。〆切に追いまくられる苦労を痛感しました。

2006/03/20(月) 今年の3月はなかなか晴れない
3月になると気流も落ち着いてきて、これからシーズンとなる木星の撮影に適した時期になるのですが、今年の3月はなかなか晴れないのが悩みの種です。去年は結構撮影回数を稼げたのですが、今年はわずかに3回しか撮っていません。現在、大赤斑の近くにもう一つ赤斑が現れている(元々は白斑だったのが赤化したとか)ので、それの推移を細かく追っていきたいんですけどねぇ・・・。

でもまぁ、アパートの時と違って、今は西の方角に沈むまで木星を負うことが出来るようになりましたから、シーズンオフになるまでベランダから観望できます。トータルとしては去年よりも長期間木星を終えるのではないかと期待しています。・・・晴れてくれさえすればねぇ・・・。

2006/03/18(土) ペルシャ絨毯
昨日我が家にペルシャ絨毯がやってきました。
このペルシャ絨毯、オクヒデ先生が船長っ一家やマッツン、ドロッペパパ&ママと相談して、新築祝いにとチョイスしてくれたものです。
オクヒデ先生は、前々からペルシャ絨毯コレクター(?)として、内輪では有名ですが、自分の家にも絨毯が来たことで、どうやら「チームペルシャ」の一員として加えてもらえそうです。

さて、オクヒデ先生がわざわざ届けに来てくれたこの絨毯、鮮やかなのに落ち着きのある色調で、玄関前に敷くとグッと引き締まった空間に変わります。かなり存在感があってなんと言いますか、庶民の自分には分ではいけない代物のような感じがしています。しかし、オクヒデ先生に言わせれば、使えば使うほど味が出てくる(という表現でよかったっけ?)のがペルシャ絨毯の特徴らしいので、涙をのんで踏ませてもらっています。もちろん、イオは遠慮もへったくれもなくドコドンドコドンと踏みまくっています。きっと、今年の冬にはいいダシがとれることでしょう。是非、皆さんを呼んで闇鍋したいと思っています。
それと、もう一つオクヒデ先生から話があったんですが、絨毯の前後の向きを変えるだけでもがらっと表情が変わるらしいです。これ、今から試してみたいと思います。

ともあれ、こんな立派な絨毯をいただきまして本当にありがとうございました。この場をお借りして、オクヒデ先生、船長っ一家、マッツン、ドロッペパパ&ママに心から御礼申し上げます。

2006/03/17(金) 団子レースから抜け出す
WBC、昨日韓国に負けてしまった日本。もうこりゃ準決勝進出は無理だな、と99.999%思っていたら、あれあれ?アメリカがメキシコに負けちゃいました。2失点して負けたため、1勝2敗で並んだ日本、アメリカ、メキシコの中で、最も得失点差(?)が少ない日本が棚ぼたで準決勝に進めたようです。
それにしても、3勝の韓国は文句なしとして、その次に行くのが1勝しかしていない国とは・・・、何かこう切なさを感じてしまいました。

今度は19日に韓国戦ですか?普通だったら、別のリーグで1位になった国と対戦するのが妥当だと思うんですが、何で同じリーグの国同士で準決勝を争うのか、不思議。
まぁそれはそれとして、韓国とはこれで3度目の対戦。今度こそ勝利してほしいですね。

2006/03/15(水) まるでお子さまルール
と考えるのは、最近物議を醸し出しているPSEの事です。
PSEの事をちょっと調べてみたところ、PSE(Product Safety Electrical appliance & materials)とは電気用品安全法のことで、経済産業省のページにはこう書かれています。「電気用品の製造、輸入、販売等を規制するとともに、電気用品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進することにより、電気用品による危険及び障害の発生を防止する」と。
その主旨からすると、どっちかと言えば逆から読んで「電気用品的による危険及び障害の発生を防止するために、電気用品の製造・輸入・販売を規制する」とした方がすっきりすると思います。

で、このPSEが今年の4月から施行されることに伴い、各方面から反発が来ています。その大きな理由は、PSEマークのない中古品の売買が通常通りにできなくなるというもので、中古品の象徴になっているのがビンテージなどの年代物機器になっています。
叩かれてつるし上げ喰らっている経済産業省は、これに対して、「希少価値の高いもの(いわゆるビンテージもの)についてはその対象外」というコメントを発表しました。もう、バカじゃねーか、と。
どういう根拠で、希少価値の高い中古品は「電気用品的に危険性がない」と言えるのか、また、希少価値は一体何を持って判断されるのか、そのあたりのガイドラインは全く示されていません。反発を受けているから、少しでもなだめすかそうという意図がありありで、幼稚園レベルの対応策と言えます。よくも、こんなお粗末な見解を堂々と全国に流せるモノだ、と呆れてしまいます。

こういった見解を出すこと自体、この方策そのものが穴だらけであることを如実に示しています。PSEを施行するにあたって、その背景や必要性が論理的にしっかり整備されていれば、例え業界から「中古品が売れなくなる」という精神論的な反発があったとしても、消費者の立場としてはPSEを支持するに違いありません。
ところが、今回のような行き当たりばったりのコメントを出されては、誰が納得できるでしょうか。
もはや、4月の施行はお役人のメンツを保つためだけの強引な手法に過ぎません。今の状況をしっかりと把握して、施行延期に踏み切った方がいいんじゃないでしょうか。少なくとも今回の一件で、PSEが全国的に周知されたことですし、今度はさすがに業者も「そんなことは知りませんでした」とは言えないでしょう。

2006/03/14(火) 無線LAN
先週の11日に、船長っや内輪の人たちを呼んで我が家で飲み会をした際、どろっぺパパから無線LANをお借りしました。
元々、引っ越ししたら電話回線とPCを使う場所が離れてしまうことが予想されていたので、どろっぺパパに相談を持ちかけていたものです。で、どろっぺパパのご厚意で、以前所持していた機器を貸して頂けることになっていたのでした。

取り付けに当たっては、当方全然知識がないためどろっぺパパに一切合切のセットアップをお願いし、借りた本人はひたすら呑みまくっていたというこの事実。今考えると何とも失礼な事をしたなーと思います。

で、実際使うと、うーん、便利ですね。わざわざ、長いケーブルをえっちらほっちら引っ張ってきて、部屋中ケーブルまみれにしないだけでも外観上すっきりしますし、転送速度のロスも全然感じられません。
何より、PCをどこに持って行ってもネットにつなげるのがいいです。と言っても、今のところは1階だけしか廻っていないので、今後2階の各部屋とかベランダでもつながるか試してみたいと思っています。もしつながれば、ますます便利になるだろうな、と思います。

無線LANを導入するに当たって、機器を貸してくれた上にセットアップまでしてくれたどろっぺパパに深く感謝します。このお礼は、お子さんが産まれたときに存分にさせて頂く所存でございます。

2006/03/12(日) データが消えたー!!!
ある夜のこと、不要なファイルの整理をしようとエクスプローラーから逐一データをゴミ箱に送っては空にしていました。
すると、謝ってフォルダごとゴミ箱に送ってしまい、即「空にする」クリック。あーーーーーっ!!!
クリックした後に気づいてキャンセルしたのですが、大事なファイルまでほとんど消去。
「簡単ファイル復旧」を使ってファイル復旧したモノの、動画とか圧縮ファイルとか画像ファイルとか、ほとんど正常に復旧できず、事実上全部アウトになってしまいました。トホホホホ・・・・・・。

それにしてもこのファイル復旧ソフト、シェアウェアの割に全然使い物になりません。
動画とかまともに復旧できるようなソフトがないものか??

2006/03/11(土) 各自銘々
土曜日は、船長っ一家、ドロッペパパ&ママ、オクヒデ先生をY−da邸にご招待しました。
船長っのお子さん、爽太君(3歳)と沙耶ちゃん(1歳)に囲まれてイオ(2歳)がどんな振る舞いを見せてくれるか非常に楽しみにしていました。父ちゃんのもくろみとしては、年上の爽太君には甘えてみて、年下の沙耶ちゃんにはちょっとお姉さんぶりを見せるという光景を夢見ていたんですが、そんな願いはもろくも崩れてしまいました。

現実には、爽太君に対しては警戒し、沙耶ちゃんに対しては独占欲丸出しでした。
それでも、時間が経てば、3人仲良く輪になって遊ぶかな?と期待していたんですけど、これもなかなか期待通りの情景にはなってくれません。爽太君はポケモン飛行機で遊び、イオはアンパンマントレーナーを我々に自慢し、沙耶ちゃんはリビング内を散歩する・・・こんな感じで、みんなそれぞれ自分の時間を過ごしています。うーん、さすがにあう機会がなければ、うち解けるのも時間がかかるのかなぁ?

一応、最後の方になって例のころりんアンパンマンタワーで爽太君とイオが一緒に遊ぶまでになりました。まだまだぎこちない雰囲気はありましたが、今後遊ぶ機会が増えれば(?)慣れるのも早くなるかもしれません。

2006/03/09(木) 鍵を閉めた女
主任論文の発表が迫り、パワーポイントでのスライド作成に力を注ぐ今日この頃。普段は定時日の木曜も、少し残業して頑張ろうとした矢先に、母ちゃんから電話が入りました。もう、いつも集中しようと言うときにいろんなところから茶々が入るんです。

一体何の用ですかね?またイオがぐずっているから早く帰ってこいと行ってくるのでしょうか?そんなことを思いつつ、ちょっと不機嫌な声で電話に出てみます。すると、
「イオが中から鍵をかけて入れなくなってしまった!!」


なぁぁにぃぃ?
聞けば、家に帰って荷物とイオを玄関に置いた後、母ちゃんがタクショクの材料を取り出そうとして外に出た直後に、カチャっと締めたらしいのです。玄関の鍵は上下に2つあり、そのうち1つはイオにも届く高さですから、その鍵をかけたに違いありません。
こ、これは一大事です。父ちゃんの脳裏には、一人で泣き叫ぶイオの姿が浮かんできます。パワーポイントどころではありません。
パーッと片づけ、チャチャッと着替えてバイクのところまでダッシュして、合羽を取り出し羽織ります(この日は雨)。バイクなら都合30分ほどで到着するので、それまでの我慢だ。待ってろイオ!

とバイクのエンジンをかけたその時、母ちゃんから2度目の電話。
「イオが鍵開けたので入れた」

はは〜〜〜ん??

全く人騒がせなイオでした。

2006/03/07(火) ぬかよろこび
さて、すったもんだで何とか提出した主任論文ですが、これで終わったわけではありません。次に発表が控えているのでした。未だ使ったことのないパワーポイントでのスライド作成、それより何より英語での発表という慣例があり、これを考えると頭が痛くなることこの上なしです。
発表は20日に決まりましたが、英語での発表原稿を覚える手間を考えればあまり時間がありません。

ところがそんな時に朗報が舞い込んできました。
なんと今年は部長が替わったおかげで、「英語発表にこだわらない」とのお達しが来たのです。発表原稿やスライド作成は日本語ならばすぐ済むし、覚えるのにもそんなに時間がかからないはずです。これはラッキー。少し気持ち的に余裕が出てきました。
ところが、気になるのが先の「こだわらない」の後に続く次の一文です。
「英語の発表については各課の判断に任せる」と。

そこには日本語で発表できる具体的な条件や制限の記載はなく、きわめて曖昧な表現です。それでも今の自分の状況(5オーダを並行処理してバタバタ中)を考慮してくれれば、日本語発表も許してくれるんじゃないかなーと、自分に都合のいい解釈をしたくなります。

しかし現実はそう甘いわけがありません。係長がそれとなく課長に日本語発表でいいか聞いてくれたところ、
「何を言うとるか。若手は英語と相場が決まっとる!!」

もうね、問答無用の返事です。自分を含む若手の面々は全員英語で発表することは当たり前だったのでした。
ぬかよろこびとはまさにこの事。8086CPUをフル稼働して、英語で発表原稿を覚えないといけません、トホホ・・・。

2006/03/05(日) 撃沈
ひな祭り会が終わったその夜、空が晴れていましたので星見に出張って参りました。目的は夜明け前の東の空低くに見える・・・えーーと、ポイマンスキー彗星でしたっけ?これの撮影です。この彗星、予報よりも明るくなっているらしくて、5等級前後で見えるとか。5月に肉眼彗星になると予想されているシュワスマンワハマン彗星の前哨戦に位置づけ、気合いを入れて行ってきました。

しかし・・・。フフフ、その顛末は後日アップされるであろう観望大作戦でじっくり書かせてもらいましょうか。もうね、いわゆる撃沈、完敗の二言に尽きます。ポイマンスキー彗星は結局撮らなかったのですが、多分撮っていたとしても、そこには空しさだけしか残らなかったかもしれません。

2006/03/04(土) ひな祭りと誕生会と
4日は、1日遅れてのひな祭りと2週間遅れの誕生会を、両方のジージ、バーバを呼んで盛大に(?)やりました。まだ引っ越しに持つがあちこちに散乱し、とても人を呼べるような状態ではありませんが、自分が出張中にイオの保育園の送り迎えで既にジージたちに来てもらっているので、もう恥ずかしさはありません(でも押入は開けないで)。

両方のジージとバーバが一堂に会する機会というのはほとんどありません。それだけにこの日のイオは狂ったようにはしゃいでいました。父ちゃん側のジージに抱っこー、母ちゃん側のバーバにチュー、父ちゃん側のバーバに突進、母ちゃん側のジージにペチッ(ほっぺた叩く)。
この日の主役は私よ、と言わんばかりの暴れようでした。
昨年までのイオだったら、これだけ暴れるとすぐ眠ったんですけど、この日は結局夜まで眠らず。うーん、体力ついたなー・・・。

*ケーキを前にしておしゃまにポーズ?

2006/03/03(金) 3月になりました。
仕事で1日から3日まで出張に行ってきて、すっかりつぼやくのがご無沙汰になってました。
出張の方は1日に広島、2日に沖縄という強行軍でした。ただ作業自体は大変楽で、一緒に同行した人に朝食から夕食までぜーんぶお世話になってしまいました。おかげさまで食事代にお金を使うことはありませんでしたが、お土産で吹っ飛んでしまいました(トホホ・・・)。

さて3月になり、日中はだいぶん暖かくなりました。所々では菜の花が咲き乱れている場所もあり、「ああ、春なんだなー」とシミジミ感じます。あと数週間もすれば桜が咲きます。花見が楽しみです。

3月になって楽しみな事というと、惑星撮影がやりやすくなることですか。冬は透明度はいいのですが寒気のせいでシーイングが安定せず、撮ってもトホホな結果になりがちですけど、移動性高気圧に覆われてくるこれからの時期は比較的大気が落ち着いてくれます(その代わり黄砂などが厄介)。
いよいよ木星が見頃になってきますし、ベランダからは木星は程よい位置で見ることが出来ましたので、夜中モソモソ起きての撮影が始まりそうです。

その一方で仕事の方も忙しい1ヶ月になりそうです。先日滑り込みで提出した論文ですが、今度は発表が控えています。使ったことのないパワーポイントでスライドを作らないといけません。論文の中に書いた検索ツールの作り込みもしないといけません(書かなきゃ良かった・・・)。発表は20日ですが、どうも時間的に厳しそうです。
まっ、出たとこ勝負で頑張りますか。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.