ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年8月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2006/08/18(金) クウェート紀行(2)
クウェートの入国形態が変わったと先日話しましたが、変わった点はビザの申請方法です。
以前は、日本でビザを取得しないといけず、ビザが下りるまで結構時間がかかったのですが、数年前からクウェート空港で購入する方法に変わっているようです。
で、今回初めてビザを買うことに挑戦したんですが、パスポートを渡したところ、そのままいつまで経ってもビザが来ないではないですか?担当者がパスポートを持って行って戻ってこないんです。一体何をやっておるのか?事前に聞いた話では10分そこらで発行されるはずだったのですが?
結局何が原因で時間がかかったのか分からないまま、1時間後にようやくビザが発行され入国。この後荷物受け取りをしないといけません。

しかし、1時間も経てば当然ターンテーブルの上で自分の荷物が回っているはずがなく、影も形もなかったのでした。近くにいた荷物処理係のような人に聞けば、「あっちにあるだろうから聞いてみろ」と返されたので、指示された事務所に行ってみると「ここにはない。向こうで問い合わせてみろ」と返される始末。おーい、オレのスーツケースよ、どこに行った?
あちこちたらい回しにされて10数分後、だだっぴろいフロアの片隅にちょこんと置いてあるスーツケースを見つけたときは、思わず涙が出そうになりました(?)

お次は換金です。仕事にはいると換金する時間もないので、ここで一気にクウェートの通貨(KD)に替えます。近くにあった換金所に行って、トラベラーズチェック(TC)を換金しようとしたところ、「ここはできない。向こうに行け」と拒否。・・・また、たらい回しかよ?
ブツクサ言いつつ、そこにパスポートを置いたのも気付かず、指示された別の換金所に行ってみました。すると、ここでも「ここはTCの換金はできんから、もう一つ別の場所に行ってみれ」。お前らな、適切な指示をしろよ!!!もうね、なめてんのか、と。
怒りがこみ上げてきましたが、ここはもう少し冷静になって、指示された換金所へ行ってみます。おお、ここはさっきよりもマシなところです。TC換金できるか聞いたところ「できる」と。ホッ・・・としたのも束の間、TCと一緒にパスポートを提示しようとしたところ・・・・
あれ?パスポートがないですよ??


怒りで赤くなった顔が、サーッと青くなった気分です。いくら探してもないんです。えっと、たしか入国するまでは持ってたよな?そのあと、どこでパスポート出したんだっけ?
全然思い出せません。焦れば焦るほど、記憶が曖昧になってきました。困った。このままじゃ換金どころじゃないぞ・・・。
とりあえず、今まで経路を戻ってみることにしましょう。
と思った瞬間、最初に行った換金所の担当と思われる人が、「おい、パスポート忘れてるぞ」と持ってきてくれたのでした。
キミこそ神様だ!!
さっきは、心の中で悪態をついてスマンかった。

とまぁ、わずか2時間も経たないうちにドタバタ劇を繰り広げ、すっかり疲れたまま無事クウェートの地を踏んだのでした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.