ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2007/01/31(水) WIN2000は鬼門か?
最近PCネタが続きます。何しろ観望大作戦に勝るとも劣らないような出来事が満載で、これはもう自分の喜怒哀楽を「ここを見ている皆さんにも共有してもらいたい!」と思うと、どうしても語らずにはいられないのです。今回も長いですが、是非お付き合い頂ければ、と。

昨日、電源投入したPC(旧「実家のPC」)が最初のうち起動できないトラブルについて、「HDDの流体が固くなっているのではないか」と大胆な推測をしてみました。で、これを確認するため1時間ほどコタツの中に入れてみました、するとどうでしょう。今度は一発起動できたんです。やっぱり自分の推理は正しかった!?
このことを興奮気味に嫁さんに話すと、「ACアダプタがへたって、電圧があがるのに時間がかかってるんじゃない?」と切り返しを受けてしまいました。うっ・・・、そ、そうか。そう言う考えもあるか。
あいにく、今回はACアダプタをつないだままコタツに入れたので、そのあたりの切り分けが出来ません。日を改めてどちらの説が正しいのか調べてみる必要があるようです。

それはさておき、今PCは立ち上がっています。次は、サービスパック4(SP4)へのグレードアップに進んでみたいと思います。PCはまだネットにつなげたくないので、VAIOでSP4のファイルを取り込み、PCに移してパッチ当て、という方法でやってみます。
事前にどろっぺパパから教えてもらったポータルサイトに行って、該当するWIN2000用SP4のファイルをダウンロー・・・・・130MBもあるんですか!
完了予測時間は1時間半!?途中で「ダウンロードに失敗しました」なんてことになりゃせんだろうな。ドキドキしながらVAIOとしばらくにらめっこ・・・・おお?最後まで行きました。珍しいこともあるものです。しかしここはまだまだ富士の裾野に過ぎません。油断せず次に進みます。

次は、このファイルをVAIOから(USB HDD経由で)PCに移してパッチ当てを行います。実行形式のSP4ファイルをクリックすると最初に中身の検査を開始。検査進捗10%、30%、50%、70%、・・・99%!そこに、
<PCの結論> ファイルが壊れています
くたばってしまえ!そう叫びたくなるようなメッセージが出てきました。1時間半もかけて取り込んだファイルが破損?こんな話があっていいのでしょうか。ホントにダウンロードに失敗しているのでしょうか。納得いかないので、試しにVAIOで同じ事をやってみます。すると、こちらの方はちゃんと検査が終わってインストール開始の画面までちゃんと進んだではないですか!ダウンロードは成功しているみたいです。こりゃ一体どうしたことでしょう。
もう一度PC側でトライしたものの、こちらはやっぱり検査段階でエラー。もしや、違うPCに移すとダメなのか?一種のコピーガードが働いてしまうのか?もしこの推測が正しければ、PCをネットにつないで直接SP4をダウンロードすればいいかもしれませんが、また1時間半も待つのはイヤです。

ならば、と今度はダメ元でUSB HDD上から実行してみます。すると、検査をパスしてインストール画面が出てきました。何と奇っ怪な!自分はキツネかタヌキにつままれているのか。
ですが、インストール画面が出てきたことで次へのステップが踏めるようになりました。次々に出てくる確認画面をろくすっぽ見ずに一気にインストール実行PBを押します。USB1.1接続ですから進行の遅いこと遅いこと。「ハングしたか?」と思うぐらい同じ状態が継続するのも珍しくありません。しかし、ここは我慢我慢。

途中途中で引っかかりながらも辛抱強く対応して30分、ようやくSP4のインストールが完了しました。あとはPCを再起動かければ晴れてWIN2000SP4バージョンの出来上がりとなるはずです。父ちゃんやったよ!オレはやったよ!!再起動実行!!
立ち上がりません!!
な、な、なにぃ!?またも「NEC」のロゴが出た後進行ストップしましたよ?瞬間的に出てくるメッセージはどうも前とは違う感じですよ?もしかしてバージョンアップ失敗ですか?・・・・・
しばらく考えた末、そう言えば自分はUSB HDDからインストールをしたことを思い出しました。再起動すると場合によってはインストール元のドライブにアクセスして必要な情報を読み出すことがあります。でも、USB機器はWINDOWSがドライバを組み込んで初めて認識されるわけで、そこまで至らない立ち上がりの初っぱなはUSB機器は認識されないんじゃなかったっけ・・・。ウホッ!迷子のファイルを探して無限の彼方に旅立ってしまったかっー!脱力です。もう、筋肉弛緩剤を大量投入したように全身の力が抜けていくのが分かります。この状態を脱するには
またWIN2000の再インストールを行いますか?  ○はい  いいえ

何て言うかさ、そりゃUSB HDDからやった自分が悪いんだけどさ。多少の障害は自分で乗り越えてみろ!!とあえて言いたいですね、マジで。

2007/01/30(火) PCは低血圧?
HDDを換装し、惑星撮影用として生まれ変わった旧「実家のPC」ですが、今ひとつ調子がよくありません。
というのも、電源を入れてもNECのロゴが出てきた後の進行がストップしてしまうのです。ストップする前に何か「・・・・インストール・・・・」というエラーメッセージらしき文字が瞬間的に出るものの、まさしく刹那の時間なので何を伝えたいのか皆目検討がつきません。まさか、
WIN2000を再インストールしてくれ

とでも言ってるわけではありますまいな?もう勘弁して下さい、それだけは。
しかし何度電源を入れ直しても進行がストップするので、しぶしぶインストールCDを持ってきました。これでもう1度ストップしたらまたやり直しとします・・・と思ったら、
立ち上がりやがった!!
何なんですか、一体ボクが何をやったと言うんですか?再インストールしなくて嬉しい反面、PCにおちょくられている気がして腹立たしい気分です。ともかく、一応再インストールの刑だけは免れました。

で、翌日。土星撮影の準備でWEBカメラのドライバを入れるべく、PCの電源を入れました。
また止まりやがった
全く同じ現象です。そして、何回か電源を入れたり切ったりしているうちに立ち上がるという現象も同じです。どうも、このPCは血圧が低いのか、パッと起きあがれないみたいです?
交換する前は全く見られなかったことから考えると、原因はやっぱりHDDなんでしょうか。

こんなことあるのかどうか分かりませんが、この現象の要因は、HDDが「流体軸受け」ということで、冬の寒い今の時期流体が固まってしまったんじゃないか、と推理します。で、電源を入れたり切ったりしているうちに(もしかしたら電源は関係無くしばらくすれば)流体が動き始めるのではないかと、「ホントかよ」と自分で突っ込み入れたくなるような大胆な仮説を立ててみたりします。
これは一度PC本体をコタツで暖めてみる必要がありますね。

2007/01/25(木) ハードディスク容量アップ作戦
実家のPCにWIN2000を再インストールして玉砕してから2週間が経とうとしています。自分が最近まで使っていたPCを実家用に使ってもらい、自分は中途半端なWIN2000機を惑星撮影用に使用することとなり、必要最低限のアプリを入れて撮影にこぎ着けたんですが、やっぱりHDD 4GBはきつすぎです。何しろ1回の撮影で約800MB消費するわけですから、どう頑張っても4回までしか撮れません。ならば、撮ってすぐLHAで圧縮かければいいじゃない?という展開になりますが、800MB近くのファイルを圧縮するのに要する時間は15分。前のPCよりも1.5倍の時間がかかります。これではこの後シーズンを迎えようとする木星の撮影に影響が出そうです。
そういうことで、にわかに内蔵HDD拡張物欲が沸き上がってきた次第です。
しかし心配なのがその値段。3、4年前PCのHDDをクラッシュさせて取り替えを余儀なくされたときは、20GBで3万円もする代物でした。VAIOは買うわ、バイクのバッテリーは交換するわ、と新年早々から突っ走ってしまっているこの状況下、3万円は痛すぎる出費です。・・・と、そうは言っても欲が下がるわけではなくて、オークションで安く出回っていないかチェックしてみます。すると、
60GBで6千円!!!!


何という驚きの価格。一気に物欲指数が跳ね上がり、一発落札したのは言うまでもないことでした。落札したHDDは60GBのキャッシュ8MB、流体軸受けでシーク音が小さく、比較的高速な5400rpm。最終金額はやや持ち上がって6750円でしたが、当初イメージの3万円から比べれば何て事はありません(?)
到着したHDDを早速PCに組み込み、またもやWIN2000をインストールして(もう何度同じ作業を繰り返したことでしょう)、無事起動確認まで完了しました。
これで容量の心配をすることなく惑星撮影を行うことが出来そうです。
あとはやっぱりWIN2000のバージョンアップか??←懲りずにやりますか?

2007/01/21(日) いきなりニューバイク
朝いきなり実家の父から電話がありました。
「おぅ、今日家に来い。バイクで来い。」
何の前振りもなくコレです。バイクで来い、ということは、イオと遊ばせろと言うわけではなさそうです。何のこっちゃと訝りつつ電話を切ると、間髪入らずに再び電話が。
「おぅ、お前バイクの任意保険は入っとったか?・・・入っとらん?ああ、それならよかよか」
・・・何がよかとでしょうか。皆目見当がつきません・・・ではなくて、この台詞である程度予想はつきます。イヤな予感がします。

夕方実家に行ってみると「父ちゃんはバイク屋行ってるからそこに行け」との指令。ますますイヤな予感がしつつバイク屋に行けば、そこには新しいスクーターが置いてあって、そのそばで父がニヤニヤ笑ってます。
「おぅ、よく来た。ホレ、今日からこの(新しい)バイクに乗れ」と。
予感的中。自分に内緒でバイクを新調しているわけです。しかし、何でこういう事態になったんでしょう。今のバイクは去年からマフラー、タイヤ、フロントカバー、バッテリーを交換したばっかりで、買い換えの予定なんか一言も言ってないんですが。
それとなく聞いてみたら、父が先日自分のスーパーカブの点検に出したところ、バイク屋のおっちゃんから、
「息子さんのバイクも大分ガタが来てますねー」
と言われたそうです。それを気にした父が即新しいバイクを購入したんだそうです。で、今のスクーターはそのまま父が譲り受けるとか。

いや、まぁ、嬉しいことは嬉しいんですが、かなり複雑な気分です。ウチの実家って金ないんです。今度のバイクは売値でおそらく17万、スーパーカブを下取りに出したそうなんで、幾分キャッシュバックされたとしても15万ぐらいと予想します。おまけに先週クルマをぶつけて修理に出しているこの状況で、バイクを買う金が今家にあるのか??

と心中は素直に喜べないわけですが、せっかく気を利かせて買ってくれたわけですから、「これ買う金あったらその分生活費に云々」とは言えるはずもなく、喜んで乗ることにしました。
こりゃ、当分はネコエサとか旧くなったテレビの買い換えとか酒とか、現物支給で返していかないといかんわ・・・。

帰り際、バイク屋のオッちゃんには「頼むから下手なこと言わんといてくれ」と釘を刺しておきました。

*降って湧いたようにやってきたニューバイク。型式調べたところ、アドレスV125Gみたいです(前はアドレスV100)

2007/01/20(土) ようやくタッチ
今日はイオを連れてペンギン水族館に行ってみました。昨年の5月以来8ヶ月ぶり3度目のペンギン水族館です。
過去に2度ペンギンタッチに挑戦し、いずれも怖がってナデナデするには至りませんでしたが、今回は「イ〜ちゃん、ペンギンさん触れるよー、怖くないモン」と意気込んでいます。まぁ、最初の威勢の良さはいつものことだからね・・・。

果たして今度はどうかな、と興味津々で自分の番を待っていたら、おっと、たしかにビクビクしていません。それどころか、「自分の番はまだかまだか」とウズウズしている雰囲気が伺えました。
そして自分の番が回って来るや、勢いよくフンボルトペンギンへとまっしぐら。逆にペンギンの方がビックリするのではと思うほどでした。
母ちゃんに抑えられつつ、しばしペンギンの羽根をナデナデ。去年までビクビクしていたイオの面影はなく、少しお姉さんらしくなった感じがした次第です。そう言や来月3歳だしなぁ。。。

2007/01/18(木) マックノート彗星観望ミッション失敗
大々的には報道されていないようですが、今マックノート彗星が南半球で長大な尾をたなびかせて日没後の西埜空を賑わせています。天文関係のサイトには尾が大きく広くたなびき、オーロラを彷彿とさせる光景が写真に収められているようです。
残念ながら日本では既に見ることが出来なくなってしまいましたが、つい先日までは昼間に確認できたらしく、いくつもの報告&写真が公開されていました。そこで、遅ればせながら自分も昼間のマックノートを見るべく、わざわざ休暇まで出してベランダから見てみることにしました・・・が、6時間もかけた挑戦は敗北という結果に終わりました。敗因は色々あるんですが、やっぱり雲の襲撃が効きましたね。いつまで経っても彗星のそばを離れようとしないストーカーのような雲に何度波動砲を浴びせたいと思ったことか。
この怒りは後日天文奔走記にしたためたいと思います。

2007/01/16(火) 守り神認定
超音波式ネコ撃退機設置から1ヶ月が経ちました。この間のネコフン被害は0。0ですよ、ゼロ。設置前は週に最低一度はやられていたことを考えると、撃退機の効果は「あった」と考えて良さそうです。よし、コイツは「我が家の守り神」に認定しましょう。あとはもう1つのルートから忍び込まれる可能性もあるため、ここにも1台追設すれば盤石になること間違いありません。

買ったときに実家のネコどもに試してみたら全く意にも介さぬ行動を取っていたので、「効き目があるのか?」大変頼りない存在に思えましたが、最近は「今年の頼れるGUY トップ10」にノミネートしてもいいくらいの存在感を感じます。
とは言え、「問題なし」と公言した途端に問題が発生するってことはよくあることです。今回も「効果有り」と油断したらバリバリやられるかもしれません(^^
手綱は緩めず、長期的検証は依然必要ですね。

2007/01/14(日) 覆水盆に返らず(2)
PCが立ち上がらなくなりました。インストールできなかったコンポーネントの影響のようです。5回ほどやってみましたが、こう言うときだけはちゃっかり再現性があって、ウンともスンとも言わなくなってしまいました。
久々のWIN2000再インストールいっちゃいますか?1年半振りの大仕事が舞い込んできました(しかも自分で呼び寄せた)。これをやると全てのパッチファイルとか、アプリの再インストールを全部入れ直すことは避けられませんが、残された道はこれしかありません。
押入の中に眠っていたWIN2000のインストールCDを探しだし(半時間かかりました)、PCに入れてインストール開始。すると嬉しいことに「修復メニュー」ってのがあるじゃないですか。もしや、これを使えばさっきコピーできなかったコンポーネントが入るのでは?藁をも掴む思いでまずは修復メニューを選択してみます。しばらくして修復完了したのか、再起動がかかりました。すると、おお!!WIN2000のロゴが表示されました。息を吹き返したのです。・・・・・ブチッ!→再起動開始!?


うはっ、喜びもほんの束の間。ロゴが表示された途端一瞬青色画面になって再起動がかかってしまいました。その後延々と【ロゴ現る→ブチッ!→再起動→ロゴ現る→ブチッ!→再起動→ロゴ・・・・】の無限ループが続きます。
下手に姑息な手段は使わない方がいいようですね。意を決してWIN2000の再インストールを試みます。
「前のWIN2000を削除してインストール」メニューを選択して、指示に従ってインストール作業を始めます。途中途中で出てくる変なエラーメッセージには耳を傾けず、行けよ行けよの精神でスキップスキップらんらんらん。
当然、こんなWIN2000がまともに走るわけはありません。

デスクトップ画面表示までこぎ着けましたが、ネット設定はできない、ワードは組み込めない、アプリの追加削除の一覧は何も表示されない。完全にラリってしまいました。・・・そりゃさ、エラーを無視したのは悪いと思うよ。でもさ、何にも問題ないのに「ある」と突っぱねるお前が悪いんじゃないか。まるでイオに語りかけるようにPCに文句を言う自分が切なくなってきました。

分かった、過去は全て消し去りましょう。親父さんが作成した文書ファイルだけ吸い上げたら、もう一度生まれ変わってまた会いましょう。現実の人間社会でこれやると犯罪ですが、相手がPCとあれば情けは無用です。「HDDをフォーマットしてインストール」メニューを選択して、迷うことなく作業開始です。
半時間後、再び同じデスクトップが表れましたが、中身は別人。先ほど発生した不具合はとりあえず解消されたようです。ようしよし、ネット設定してやっと本題のSP当てを行いましょう・・・。
コンポーネントを保存するフォルダが見つかりません!!って言ってますが?(振り出しに戻る)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
父さん、ごめんね。WINDOWSがバージョンダウンしちゃったよ。ボクにはこれ以上無理だよ。お詫びにボクのPCと取っ替えるから。いいんだ。自分はもう新しいPC買ったし、父さんのPCは惑星撮影用としてボクが使わせてもらうよ(HDDが4GBしかないけど無問題さ)。
格闘5時間超、最後は自分がラリってしまうという、とても悲しい結末を迎えたのでした。
あの時SP当てをしなければ・・・・あぁ、覆水盆に返らず。(でも、これがY−daスタイルですからしょうがないか)

2007/01/13(土) 覆水盆に返らず(1)
実家の父がPCを使い出して2年近く経とうとしています。既にワードやエクセルは自分以上に使いこなし、暇を見つけて買ってきたアプリを入れてはあれこれ楽しんでいるようです。
ところが先日実家に立ち寄った際に、「最近PCの調子が悪いったいなー」とぼやいていました。内容を聞いてみると、頻繁にエラーメッセージが出てきたり、不定期にシャットダウンしてしまうそうな。実家のPCはネットにはつなげていないので、ウィルスが入ってくる可能性はない・・・わけではないですが、基本的には自分のPCとのファイルのやり取りぐらいで、自分のPCはウィルスバスターを導入していますので、ほとんどないと言ってもいいかと思います。
で、実際に診てみたところでは確かにエラーメッセージが頻繁に出ることが分かりました。一方、「いきなりシャットダウン」は1時間程度あれこれしてみたものの確認されませんでした。一応怪しい挙動を示しているのは確実なので、一度持ち帰って調査してみることとします。

まずは、本当にウィルスにやられていないか調べてみようと、手元にあったウィルスバスターをインストールしてチェック・・・・しようとしたら、
ウイルスバスターがインストールできませんやン!


このウイルスソフトはWINDOWS2000 SP4以上対応ということで、PCはどうもバージョンが旧いみたいです。4、5年前の型式をオークションで落札した物ですからね。WIN2000も旧いままなのかもしれません。
ならばPCのWIN2000のSP当てをしましょうか。ネットにつないで・・・って、
これはインターネット設定していないんだった。

えーっとですね、しからば無線LANの設定をしましょうかね。・・・
インタネットエクスプローラのバージョンが旧いって言ってますぜ?

あぁ?この無線LANのツールはIE5.5以上じゃないとダメ?PCに入っているIE5.0じゃダメ?固いこと言うなよ・・・とブツブツ言いつつも、それなら一気にIE6に上げてやるわ。ケーブル持ってきてネット接続して、本題のWIN2000 SP当てはどこへやら、IE6.0バージョンアップ作戦に路線が変更されてしまいました。・・・
デジタル署名がないんで、インストール失敗しました、って言ってるぞ??

何や?デジタル署名って?以前やったときはそんなの出なかったじゃないか。そんなのどうでもいいから、早くバージョンを上げてやらんかい!・・・ダメですか、そうですか。
それなら本題行きます。WIN2000のSP当てます。そうすりゃ自然にIEも上げることができるでしょう。WINDOWS UPDATEのサイトに行って・・・エラー、別のルートからやっとアップデートのサイトに行けば、いつからできたのか「正規のPC確認」とやらでつまづき、確認したら画面が真っ白。

もうね、やることなすこと全然うまく行きません。以降自分でも何をやったか分からないまま、とにかく作業開始して2時間後、ようやくSP4のダウンロードまでこぎ着けました。やれやれ、これで一息だわい・・・・と思ったら、
コンポーネントがコピーできません、とか抜かしてます。

ちょっ・・・、プログラムが80%進行したときにこのメッセージ。何でも「所定のフォルダが見つからない」そうです。おいおい、今までそのフォルダにいろんなコンポーネントをコピーしていながら何を今更言っとるねん!ここや、ここにコピーするんや!!!!怒濤の100回連打でフォルダ指定するもプログラムは頑として受け入れようとしません。
あー!!もうよか、お前のようなコンポーネントはいらん、スキップやスキップ!!!!
10数分後、再起動プログラムが働いたPCは二度と立ち上がることはありませんでした。

どうする!?以下続く

2007/01/11(木) スプラッタは苦手
正午の鐘が鳴って仕事に区切りをつけ、さぁこれから昼食です。社員食堂にさっさか行って弁当取って、席についたらさぁいただきます。
「次に、外資系会社員の夫の切断遺体で妻が逮捕されたニュースです」

ぶふぉっ!!
一気に食欲が無くなるようなニュースを昼飯時に持ってきますか、NHK!!しかも、この生々しい報道!!そして、その次に東京の歯科医師長女バラバラ殺人のニュースを持ってくるこの配慮のなさ。いや、分かってるんですよ。今最もホットな事件の1つですから報道すべきなのは当然です。でもさ、食事時に生々しく語らなくたっていいじゃない。昼の3時とか夜の10時とか時間帯をずらして特集組めばいいじゃない。
そう思いましたが、他の人は実に興味津々と見ていました。はい、すいません。ボクの八つ当たりでお願いします。

2007/01/10(水) 高価な買い物にはおまけあり
元旦にパソコンという高価な買い物をしてしまいました。しばらくは節約という2文字を常に心がけ、なるべくお金の放出を抑えて生活しなければなりません・・・が、現実はそうそううまくはいきませんで、いつもおまけがついてきます。
去年望遠鏡を買った後、全く同じように節約生活を心がけたんですが、やれ修理だ、やれオーバーホールだ、で全然節約できていないのでした。
で、今回もバイクのバッテリーが上がるという事態に見舞われて、朝っぱらから10数分間キック!キック!キーーーーーッックスタート!!に邁進する羽目になりました。
バッテリーが劣化していたところへ気温の低下が加わって、急激にへたってしまったようです。バイク屋の親父さんが言うには「春になればまた持ち直すかもよ」との事ですが、これから2ヶ月以上もキックする気力はありませんから(1、2回のキックだったらまだしも)即交換してもらいました。ただ、5000円で済むかなーと思っていた工賃が約1万円というダブルスコアだったのはイタかった・・・・。
そんな自分の気持ちを知ってか知らずか、スクーターは生き返ったように元気になり、何か「アクセル開ければどこまでも行くぜ!?」ってな感じでグイグイ走ってくれるのでした。
今度はどんなおまけが??ドキドキ。

2007/01/09(火) 今日から保育園
年末年始のお休みも8日で終わり、今日から楽しい?保育園です。
イオは「○○ちゃん(以前よく噛みつき合ってた友達)に会えるー」とか「△△ちゃん(以前イヤ!と言われた友達)いるかなー」とかウキウキしていました・・・前日の夜までは。
ところが、このお休み期間中ずーーっと朝8時近くまで惰眠をむさぼる生活を続けていたので、2時間も早い起床には全然対応できず、朝っぱらから愚図って愚図って不機嫌アクセル全開でした。最近少々反抗期にさしかかってきたようで、ちょっと怒るとあからさまにふくれっ面をするものですから、最後には父ちゃんサンダー炸裂。叱っている間にすっかり登園時間をオーバーしてしまいました。
この様子じゃ、しばらくは保育園でも色々面倒かけるかなー・・・。

*その夜保育園からの連絡帳を見てみると、「久しぶりの保育園でしたが、落ち着いてお友達と遊んでいましたよ」との内容。立ち直りは早いようです。一安心でした。

2007/01/06(土) プチ新年会
6日は、内輪でプチ新年会をしました。メンバーは、どろっぺパパ一家と年末にやっと帰省したマッツン、それにオクヒデ君・・・・の予定でしたが、オクヒデ君は前日の飲み会でグロッキーだったのか、終わり際に「今起きた」のメールが届きました(アイタタ)。
新年会では、シングルス(=独身)代表のマッツンの身の上話(=結婚話)に花が咲きました(=集中砲火)。今年の箱根駅伝でも活躍した某大学に務めるマッツンは、やれ都会の女性はう〜ん、やれこっちに戻れば職がう〜ん、と相変わらずののらりくらりぶり。しかし今回は、そこを逃すまいとする雄志4人(=9割方は自分とどろっぺママ)の手によって、今年中に話をまとめる
ことで新年の5者協議を終えたのでした。これはめでたい。今年の最大の目玉はコレになること間違いなし。皆さん暖かく応援してあげて頂ければ、と思います。

イオと敬君のジュニア軍も健在です。イオとマッツンが前回会ったのは1歳になる前のことでしたから今回がほぼ2年ぶり。当然イオはマッツンのことなど覚えているわけもなく、終始警戒することになるのだろうな、と思っていました。ところが最初の方こそ慣れなかったものの、1時間後には絵本を一緒に呼んでもらったり、帰り際には高い高いをしてもらうなど、予想外の展開で驚かされました。このおかげで場の雰囲気に順応したイオは、終始誰彼構わずちょっかいを出すこととなり、皆さんにイオパワーを知ってもらういい機会(?)となりました。
敬君は7ヶ月を過ぎて、自己主張するようになってきたみたいでした。目の前にあったご飯を手に握れば「これはボクのもんだ」とばかりに離しませんし、どろっぺママがイオの相手をしていると、盛んに声を張り上げて「ボクのママだよ(か、ボクはココだよ)」と言っているようです。敬君を抱っこしたら、イオがじれてしまうのといい勝負でした。
大きくなったらイオと二人で「これ自分と!!」合戦が見られそうで楽しみです。
みなさん、乙でした。

2007/01/05(金) ある日の午後
イオとちょっとドライブして、実家のネコ用のえさを買って、昼前に家に戻ったら嫁さんが出かけていて不在でした。ありゃイオのお昼ご飯どうしようか?と台所をみてみれば、食パンが置いてありました。食パンだけでは寂しいなぁと思って冷蔵庫をみてみると、卵がどっさりありました。そうだ、父ちゃん特製の目玉焼きを作ってやるか。
ということで、およそ1年ぶりに目玉焼きを作ってみます。1年前にもイオに作ってやったんですが、一瞥しただけで文字通り箸にも棒にもかけてくれませんでした(単に卵を食べつけていなかっただけです、念のため)。あれから月日も流れたことですし、今度は食べてくれることでしょう。
パッパッと手際よく作った目玉焼きは、どこにも目玉らしきものがない目玉焼き
ですが、イオの目には目玉焼きと映ってくれたようで盛んに目玉焼きコール。うんうん、はしゃがなくていいから早よ食べれ。
イオが食べている間こちらは自分用にうまかっちゃんを作っていましたが、様子はどうかと見てみると、なんとしっかり食べているではないですか。
 自分: 「おお!ちゃんと食べたか。父ちゃんの目玉焼きはおいしかったか」
 イオ: 「うん」
 自分: 「おお、そうかそうか。どうや、父ちゃんは目玉焼き作るの上手やろうが」
 イオ: 「下手〜」
ぶふっ!!
もうね、容赦なしです。

2007/01/03(水) キティちゃんとたわむれる
今日は某デパートで開催されている「キティちゃんワールド」に行ってきました。昨年は「アンパンマン」で、当時アンパンマンに首っ丈だったイオにはまさにうってつけのイベントでしたが、着ぐるみのアンパンマンに恐れをなし、今一歩の感触でした。今年もやっぱり着ぐるみキティちゃんには寄りつかないのかなぁ、と思いましたら意外や意外、自分から握手したり一緒に写真を撮ったりと全く警戒する様子がありませんでした。キティちゃんのほんわかムードに安心したんでしょうか。
他にも、ドレスを着て記念撮影したりとか(七五三の時の着付けの悪夢がよぎりましたが、これも心配なし)、お友達の群衆に交じってままごと遊びしたりで2時間近く。今回は結構楽しんだようで、入場料大人1200円の元は十分取れた気がします。良かった良かった。

*着ぐるみ着てちょっとしかめっ面のイオ。しかしこれはニコッとしている場面なのです。

2007/01/02(火) 元旦物欲
新年早々物欲が働いてしまいました。相手はPC。しかもバイオです。ソニーです。10数年前に、どろっぺパパからNECのPC8801mkUSRを譲り受けて以来ずっとNEC一辺倒だったのですが、今回初めて他のメーカーに鞍替えしてしまいました。
PCの買い換えについては、これまで使っていたPCが昨年10月に不穏な動きを見せて以来常々考えていたことではあったのですが、GOをかけるのはモデルチェンジ前後の時期を考えていました。春夏モデルが出れば、旧モデルは安くなるからだろうと思っていたからです。ちなみに、このとき目をかけていたのはコジマで売られていたNECのセレロン機で、メモリ1.5G、HDD100Gを積んでいるものでした。
ところが、デオデオの新年広告にやられました。CORE2 DUOのCPUを搭載したソニーのバイオが、NECのセレロン機と同じ価格だったんです。メモリは1Gと少ないものの、HDDは160G。TVチューナーも付いています(しかし地デジ非対応)。以前、PCに詳しい知人から「CPUで選ぶならCORE2 DUOがいい」と聞いていたので、ろくにスペックも調べないまま一気に物欲指数が跳ね上がってしまったのでした。
広告には、「全店で300台」というお決まりの限定表現も記載されています。当然これに刺激されてますます物欲指数が急上昇します。しかし、安いと言っても価格は17万円弱。有無も言わさず買うには躊躇してしまう値段ではあります。特に嫁さんの「針のむしろ光線」が強力になること請け合いです。そこで自分は自分と嫁さんに対してこう宣言します。「初詣の帰りにデオデオに行ってもなおバイオがあれば買うことにしよう」と。なければ見送り、これです。このあたりに物欲には簡単に流されないと言う成長の跡が伺えます(????)

あってもなくても恨みっこ無しの気分で、初詣の後デオデオへ向かいます。焦ることなくイオとゆっくり目的地へ歩いていくところにも、物欲にフラフラ流されないという意志の強さが見受けられます(????)
果たして狙いのバイオはあったのでしょうか。あったんです。
しかも展示品これ1台限りになっていたんです。展示品と言っても前日に出したばっかりということですから程度は良く、買う際の障害にはなりません。「エー?買うのー?しかもバイオー?」と言わんばかりの嫁さんの目を避けつつ、10数分後にはPCの箱持って帰途へつく自分が居たのでした。

いや、嫁さんの言いたいことはわかるんですよ。ソニーのバイオって「よく壊れる」と聞きますし、ソニーのアフターは「殿様アフターで対応が悪い」と言いますし、その上「バッテリーの発火問題」までありましたし、リスクの高い買い物だとは思うんです。しかし、「後悔先に立たず」がよく似合う男としては、目先の安さに釣られてしまうんです。この辺は全然成長していないんですが、この選択が正しかったのかどうかは、1年後に1次回答が出ることでしょう。
とりあえず、レジスタックスとかステライメージとかの処理が格段に速くなったことに関しては「買って良かった」と思った次第です。

2007/01/01(月) あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
2007年は日中曇り、夕方から雨のあいにくの天気で始まりました。
せっかく丹誠込めて大掃除して、クルマも洗車したというのに雨降りますかね。ちょっとちょっとって感じです。
でもまぁ、初詣の時は天気が持ちましたのでそれだけでも良しとします。

去年の初詣では、アンパンマンの絵本片手に神社へ行きましたが、今年はリュックを担いでの初詣となりました。中には色鉛筆やら人形やらがぎっしり詰まったリュックです。初詣にリュック担いでいく子はさすがに居ませんで、他の人の注目を集めていました。父ちゃん母ちゃんは恥ずかしかったですけど、イオ本人は得意満面。普段はすぐ抱っこをせがむのに、今日は珍しく歩く場面が多かったのも、みんなの視線が集中したからかもしれません。
来年は何を持って初詣に行くのでしょうか・・・?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.