ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2007/07/29(日) 河川公園で大はしゃぎ
市民プール、夜市と立て続けのイベントで疲れも来ている中、29日は郊外の河川公園に行ってきました。今年はどろっぺパパ一家も来てくれて、賑やかな水遊びとなりました。
去年までは、平日に行くことで比較的人が少ない中での水遊びをしていましたが、今年は日曜日。かなり人が多いだろうなと思っていたら案の定駐車場にはクルマが一杯で、停める場所を確保するのにも心配が尽きないほどでした。ただ、その割りにはプールには子供たちがギュウギュウひしめいていることはなく、イオも敬君も十分に楽しめたのではないかと思います。
またお昼過ぎぐらいには、どろっぺママのご友人の方も来てくれて大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。
帰りがけのクルマの中で、イオは泥のように眠りこけ、車から降ろしても珍しく目を覚まさずにぐっすり。この3日間の疲れが一気にはじけたんだろうなと思います。明日からの保育園大丈夫かいな?

*ピースサインでにっこり。多分写真に向かってピースサインしたのはこれが初めてではないかと思います。

2007/07/28(土) 夜市で盆踊り
本日は保育園主催の夜市がありました。母ちゃんはツワリがひどくて参加できず、父ちゃんとイオ、それに途中から嫁さん方のおばあちゃんに来てもらっての夜市参加となりました。
もう3回目の参加になるので場の雰囲気にも慣れましたが、今年はイオが初めて盆踊りに挑戦。保育園で作ったという手作りのウチワを持って、先生たちの振りを真似しながらたどたどしくも一生懸命踊っている姿はちょっと感動モンでした。
今年の夜市は浴衣で来ているお友達が多く、普通の洋服で参加したイオにはそれがうらやましかったようです。夜市が終わって家に帰ったあとは、延々「ユ・カ・タ!ユ・カ・タ!」コールで悩まされました。
分かった、今度のお盆までには浴衣を買ってあげるから・・・。

*ご飯を食べる前にかき氷食べて大満足のイオ。

2007/07/27(金) 再び市民プールへ!!
前々回の保育園のイベント、そして先日の父ちゃんとのプールデビューですっかり市民プールにも慣れっこになってしまったのか、さかんに「プール!プール!」と連呼するようになりました。よし!じゃあお庭でプールでもするか?と提案したら「市民プールがイイ!!」のだそうで・・・(せっかくタープを買ったけど、本来の目的は果たせない可能性大?)
やれやれと思いつつ、イオも今日は保育園お休みさせたので朝早くに出陣です。この前と同じく10時半頃行けば比較的人も少ないでしょう・・・・と思ったら、
営業は11時半やった!!!


何と今の時期は月〜土曜の朝から水泳教室が開かれていて、10時半とは正に盛り上がりの真っ最中なのでした。一旦帰るにも中途半端な時間だし、やむなく付近で時間つぶし。「プールは?ねぇ、プールはぁ?」と何度聞かれたことでしょうか。父ちゃんトホホでした。
短いようで長い1時間を何とかしのげば、いよいよ楽しいプール遊びです。水着に着替えて、シャワーを浴びて、準備体操を入念にやったらさあプール・・・
いーちゃん、おうどん食べたい

ズコーッ!!いきなりお食事タイムに入るかね。いや、たしかにここのうどんは美味しかったからクセになるのは分かるんですが、まだ泳ぎもしないうちからうどんはないやろう、と。かと言って聞くわけもなく、うどんでお腹を満たしてからのプール遊びとなったのでした。
前回は流水プールとかちょっと深いプールに入るのに躊躇していたイオも、今日は自ら積極的に入ろうとしていました。まだ支える必要はあるもののちょこっとクロールみたいな泳ぎも見せていましたので(支えを外すとバタバタしながら沈んでいく・・・)、これはきっと泳ぎ達者な娘になるだろうな、と思いました。カナヅチ父ちゃんの血を引いてなくて良かった良かった。

2007/07/26(木) 今日から夏休み
自分の会社も今日から夏休みに入ります。昨年までは9連休とか比較的長い期間夏休みがあったんですが、今年は26〜30日までの5日間という短い夏休みです。
というのも、現場で作業している人は夏休みだろうが何だろうが出勤する日がほとんどだということで、ならば一般的な休みを短くして、長期間取りたい人は有給で対応して下さいとの組合方針になったんだとか。
まぁ、自分としてもあんまり休みが長すぎるとダレてしまいそうなので、5日間ぐらいが適当かなとは思います。それに加えて今年は嫁さんのツワリがひどくて、自宅近辺で大人しくすることになりそうですし。。。

ところで、今日は「白昼の水星観望!」に挑戦しました。カンカン照りの炎天下の中に身をさらし、ジリジリ焼ける肌の傷みにめげることなく果敢に挑戦した結果、小さく淡い水星をキャッチできたまでは良かったのですが、アイピースを取っ替え引っ替えしている間に見失ってしまい撮影まではこぎ着けませんでした。あぁ残念無念!!!

2007/07/24(火) 海王星を撮る
22日の夜半に撮影した海王星です。観望大作戦のネタにするには内容的に乏しいので、こちらにアップします。
25cmもあればWebカメラで撮れるかな?と期待しましたが、現実は厳しくて最長露出、最大ゲインにしてもモニタ上には海王星の「か」の字も浮き出てきませんでした。
作戦変更でEOS-Dつないで、久しぶりに一眼レフでの拡大撮影&古の匠技「筒先開閉」で挑戦。カメラがベランダのひさしを超えてしまったので、自分もベランダから乗り出してのドキドキ撮影でした。
拡大率を上げすぎたみたいで、単体写真では10秒露出でかろうじてぼんやり写る程度。5枚ほどコンポジットして無理矢理画像処理した結果、何とかここまで浮き出ました。今度は少し拡大率を落として再挑戦してみたいと思います。それに加えて天王星も1年ぶりに写してみたいものです。こちらはWebカメラで撮れるといいですねぇ。

2007/07/22(日) 市民プールで大ハッスル
夏になると郊外にある河川公園でプール遊びするのがここ数年の恒例になっていますが、なかなか天気がすっきりしませんで、連れていく機会を探っている状態です。その一方でイオのプール熱(=泳ぎたい病)はますますヒートアップ。こりゃどうにかしないとオーバーヒートしてしまいます(保育園では毎日プール遊びしているそうなんですが)。
そんな中、20日は保育園の行事の一環で、3歳児以上の園児たち全員で市民プールに行ってきたのだそうで、イオは飛ぶわ潜るわ大はしゃぎして、見事「チャンピオン(=暴れ大王)」の称号を授かったとか。市民プールにはもう20数年行ってませんが、以前大改装して屋内にも園児用のプールが完備されているらしく、これだったら天気が悪くても楽しめそうです。よし、イオと一緒に市民プールに行ってみることにしましょう。

この日は朝から天気がすぐれなかったためか、それとも朝に来たせいか、泳ぎに来ている人が少なく、イオにとっては好都合な状態でした。形ばかりの準備体操をするや、目的のプールへ一直線に走ったと思ったら、我を忘れたように泳いだり(泳ぐと言っても手を床について身体を浮かせて動いて回るだけですが)、潜ったり、水をバシャバシャして自分にかけて楽しんだり・・・。去年までの「端っこで大人しくぱちゃぱちゃ水遊びしている」イメージしかなかったので、この快活振りにはしばらく目を見張りました。あぁ、これが「チャンピオン」のゆえんなのかな、と。
この日の一番お気に入りだったのは噴水の水を被ることだったみたいで、勢いよく落ちてくる水に最初こそ尻込みしていたものの、慣れたら延々1時間噴水の周りを行ったり来たりして楽しんでいました。
思ったよりも手もかかりませんでしたので、今年はお庭でプール、河川公園以外に市民プールも選択肢に入れることが出来そうです(ってか、市民プールの味を知ってしまったら、お庭でプールはしなくなるんじゃないかと・・・・)。

2007/07/19(木) 瞬察
今日は会社で年1回行われる健康診断でした。
今年も簡単なA検診(レントゲン、尿検査、身体測定、聴力・視力検査、血圧測定、聴診)です。
自分としてはきっとどこかに異状があると思いながら、実際は何の異状もない健康体ですから、いつも通りサクサク進みます。で、最後は聴診。
担当の女医さんから促されてシャツを脱ぐと、さっそく聴診が始まりました。自分が普通に息を吸い込むと、

パパパッ!!!(聴診器を当てる音)
女医さん: 「ハイ、次背中を向けて下さい」


ちょ、早えええええええ!こっちがまだ息を吸っている間に胸の聴診が終わっちゃいましたよ!!時間にして3秒もかかってないんじゃないですか?本当に、本当に今ので異状のあるなしが分かるんですか?
渦巻く動揺を抑えながら後ろを向きました。

女医さん: 「はい、大きく息を吸って」
自分: すーーー・・・
パパパッ!!!(聴診器を当てる音)
自分: すーーー・・・うっ?(まだ吸ってる段階)
女医さん: 「ハイ、よろしいですよ」


えええぇぇぇぇ?それでいいんですか?本当にいいんですか?
診察ならぬ瞬察の技に匠の世界を見た思いがしました(んなわけありません!)。

2007/07/18(水) イオコントショートショート(16)
会社から帰ったら、イオが「いらっしゃいませごっこしよう」と言ってきました。夕食まだですが、イオはこの後お風呂→寝ンねと続きますので一緒に遊んであげる時間がありません。オモチャのご飯でも作ってもらって少しお腹を満たしましょうか。

イオ: 「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ。何にしますか?」(←お料理セットを傍らに)
自分: 「えーっとね、何がありますか?」
イオ: 「えーっと・・・。お魚とバナナがあります。」
自分: 「それじゃお魚にしようかな。」
イオ: 「ダメ!!レモンにしなさい!」


レモンですかっ ><!!

自分: 「レモンはお店に並んでないんだけど・・・?」
イオ: 「レモンは冷蔵庫にあるの!」
自分: 「あ?あ〜〜〜・・・。じゃあレモンはお魚にかけるから、お魚ください。」
イオ: 「は〜〜〜い。」

出されたのはバナナでした ><

2007/07/16(月) お庭でプールに備えて
台風が去って、さぁすっきり青空が広がり一気に梅雨明けかー!!と期待しましたが、太平洋高気圧の勢力が弱くて、梅雨明けはもう少し先のことになりそうです(こんなことを書けば、きっと梅雨明けするだろうと思いつつ)。
とは言え、本格的な夏ももう目の前。イオにとっては嬉しい嬉しいプールの季節がやってきました。去年は自分も長年思い描いていた「お庭でプール」が実現し、水浴び三昧の夏でした。
ただ、日中は真上から強烈な日差しが降り注ぐのがネックでした。日焼けすると後々が大変なので、自分たちが傘を差して日陰を作って遊ばせていました(そんな苦労も知らず、イオは自分たちに向かって水かけるし!)。

そこで簡単に設営できるテントみたいなのがないものか、とここ1ヶ月間、週末にあちこちのホームセンターを巡っていたら、「カンタンタープ」なるものを見つけました。お値段が10000円弱と安い物ではないですが、大きさ的にも用途的にもほぼ自分が考えていたものに合致していましたので、いつも通り欲の赴くままに購入。
早速家で組み上げてみたところ、ちょっと一人で設営するには大変ですが(一番の理由は自分の身長が低いため)、フレームの取り付け・取り外し作業がないため組み上げは非常にカンタンでした。
サイズは天幕部で2500mm×1800mmとなるものの、脚部が少し入り込む格好になるため、実際のスペースは1800mm×1800mmとなります。また高さも1800mmで、大人にはやや低い高さです。庭に置くと、思ったよりも小さく感じましたが、イオが使う分には問題なさそうです。

組み上げ後は、日光の遮蔽状況を確かめてみましたところ、3時頃太陽がやや傾く時間帯になるとタープの中に日が射してきたので、西側の日よけを少し工夫すれば問題なさそうです。これで、今年は思う存分お庭でプール遊びをしてもらいましょう(プールが小さくなってるかも・・・)。

2007/07/15(日) アンパンマン、キティちゃんの跡継ぎは?
思えばイオが1歳の頃のマイブームキャラと言えばアンパンマンでした。寝ても覚めてもアンパンマン、買い物行けばアンパンマン、パチンコのニコちゃんマークもアンパンマン。こんな具合でした。
アンパンマンブームは1年弱で収束し、2歳になる頃にはメインの座がキティちゃんにシフトしました。寝ても覚めてもキティちゃん、キティちゃんバッグでお出かけし、一緒に寝るのもキティちゃん・・・。他にも「おでんくん」「シナモンロール」「マイメロディ」などのキャラにも興味を示していますが、キティちゃんをぐらつかせるほどの勢いはなく、当分その座は安泰するのではないかと思います。

ただ、最近イオに新たなブームを巻き起こしそうなキャラが出てきた感じがします。毎週日曜日、朝8:30からテレ朝系列で放映されているプリキュアでございます。保育園のお友達にまたまた影響を受けたのか、ついこの間まではテレビを見せても見向きもしなかったのが、このところさかんにプリキュア、プリキュアと口にするようになりました。テレビを見せると、内容は分からないようですがキャラが出るたびに嬉々とする場面が増えてきました。
ディスカウントショップに行くと、プリキュア関連のグッズをめざとく見つけては、「買え買え」コールで迫ります。
この日は、プール用のタオルを買いに来たのですが、プリキュアのタオルになってしまいました。。。

考えてみればイオも3歳を過ぎましたし、この手のキャラに興味を示すのはごく自然な成り行きというものでしょうか。キティちゃんに続く第3弾のブームになるのか興味津々です。その一方で、プリキュア病にかかってしまったイオが父ちゃんをキュアレモネード(←イオの今のところのお気に入りキャラ)とかに任命したらどうしましょうね?
とても「はじけるレモンの香り!」なんてシラフでは言えんわ。

2007/07/14(土) 台風4号とイオ台風1号
7月としては最も強いと言われる台風4号が今日夕方に九州南部に最接近(上陸?)しました。
沖縄を始め台風の進路上にある地域では相当の被害が出ているようですが、幸いにも長崎の方は風がしばらくの間強かった程度で、大雨の被害にさらされることはありませんでした。同じ九州でも場所が違うだけでこんなにも被害の程度が異なるのか、と再認識させられた今回の台風でした。

台風の影響を心配して、今日1日は家の中でジッと過ごしていましたが、我が家では外に出られずフラストレーションたまりまくりのイオ台風が吹き荒れ、部屋の中はオモチャが散乱するという目も当てられない状態になりました。せっかく掃除したばかりだというのにコイツは。。。

2007/07/11(水) 名前はピーちゃん
さて、お腹の中に赤ちゃんがいるということはイオもすっかり認識したようです(生活態度は全然変わりませんが)。そこで、イオは弟と妹のどちらがいいか聞いてみることにしました。

自分: 「イオは弟と妹のどっちがよかとね?」
イオ: 「イーちゃんね、妹がいいの。」
自分: 「何で?」
イオ: 「だってね、いらっしゃいませー(お買い物ごっこ)できるけん。」


なるほどなるほど、いかにも女の子らしい理由ですな。ところで、産まれる前の名前は何にしましょう。イオがお腹の中に居るときの仮り名は「ヨウケン」でした。今回も「ヨウケン」で行きたいところです。

自分: 「ところでお腹の中の赤ちゃんの名前は何て呼ぼうか。『ヨウケン』ってどうかな」
イオ: 「だめー。」←いきなりダメだし
自分: 「だ、ダメかよ。なら、何て呼ぶね?」
イオ: 「タイヨウくん。」
自分: 「ちょ、それ保育園のお友達の弟の名前じゃん!」
イオ: 「だって、『タイヨウ』がいいもん。」
自分: 「でもそれやったら、弟になっちゃうよ?」
イオ: 「じゃあねぇ、ブンブン。」
自分: 「それ、どろっぺパパん家のニャンコの名前。」
イオ: 「えー?じゃあね、ピーちゃん。」
自分: 「それ、絵本のヒヨコの名前じゃん!」
イオ: 「でもピーちゃんがいいもん。」
自分: 「えー?『ヨウケン』ちゃんにしようよ。」
イオ: 「ピーちゃんがよかと!!!」


かくして、産まれるまでの仮の名は「ピーちゃん」になってしまいました・・・・。
この分だと本名になりかねないな。

2007/07/09(月) アツイ季節にアツイ家事情
このところ嫁さんの体調がすこぶる悪いです。といいますのも、2人目の子供ができて、つわり地獄に入ったためです。昨日・今日は布団から起きることができず、ずっと寝たまんま。
何か、イオがお腹にいた頃よりもひどいつわりに悩んでいる模様です。

嫁さんが体調を崩すと、家事のきりもみは自分に回ってきますが、前とは違ってイオが居るから軌道に乗るのが大変です。以前だったら食事の用意と後かたづけ、洗濯ぐらいで済んだんですが、イオの保育園送り迎え、夕食、お風呂、寝かしつけがプラスされます。仕事の関係上、イオのお迎えと夕食は対応できそうになく、実家にヘルプを出さないといけません。これから夏を迎えてますますきつくなる時期にさしかかります。今年の夏は気候も我が家もホットになりそうです。

2007/07/07(土) 敬君再び
本日は、またまたどろっぺパパ一家をお呼びしてのお食事会。ここのところ、ピザとかケンタッキーとかほか弁の鉢盛りとかワンパターンのものしか出ませんでしたが、今回はどろっぺママのご提案で近くのインドカレー屋のテイクアウトカレーでのお食事会となりました。ここのカレーを食するのは、自分たちにとっては2年ぶりでした。

敬君は相変わらずのTKスマイルを振りまいては、2階に上がろう上がろうとどろっぺパパ&ママの様子をうかがっていました。
イオは、来る直前まで「今日は敬君と遊ぶの!」と公言しておきながら、蓋を開ければ自分をアピールすることに余念がありませんでした。
二人が仲良くおままごと(?)するようになるのは、いつになることか???

2007/07/05(木) 七夕飾り
イオも3歳になったことですし、今年は家で七夕飾りでもやろうかな、と思ったのが今週初めのことでした。たまたま近所のホームセンターで「キティちゃんの七夕キット」なるものが通常価格600円のところを半額の300円で売ってましたので、イオの年齢だったらこれくらいで大丈夫だろうと思って買って上げました。
ところが、プラスチックの竹が思った以上に小さくて、全然飾り付けができないことが分かりました。
そこで、先日実家の父が家に遊びに来たときに竹を切ってくれるよう頼んでいました。その時、イオが「天井まで届くぐらいの竹持ってきてー」と言ってたんですが、本当に天井まで届かんばかりの竹を持ってきた!!!イオは大喜びだったのは言うまでもないですが、家の中に飾るにはあまりにも大きすぎです。イオの目を盗んで1.5m程に切って飾り付けをしました。
キット内にあった飾り物は、この1.5m竹でもやや多いぐらいでした。これを高々30cmぐらいのプラ竹にどうやって飾れと言うのでしょうね、このメーカーは。

飾り付けの結果は、やっぱり見本みたいにうまくは行きませんでしたが、それなりに賑やかになってイオも大満足のようでした。
これで7日当日晴れてくれればいいんですけど、どうでしょう?

2007/07/04(水) 言ってることとやってることと
夏風邪引いてしまいました。月曜日は、昼間ちょっと寒気がするなと思った程度だったんですが、帰ってから体温上昇。頭もクラクラしてきたので、夕食もそこそこに畳の上でごろ寝していました。
するとイオが心配して

イオ:「パ〜パ、大丈夫?」

と声をかけてきました。数ヶ月前なら間違いなく「遊べ」コールしか出来なかったと思いますが、ちゃんと成長しているんだな、と実感した瞬間です。ここまでは。

自分:「んー、パパちょっと具合悪いとよぉ。」
イオ:「早く元気になってねー」


おお、優しい子に育ってきたなー。と思いました。ここまでは。
しかし、「早く元気に」と言いながらイオは何故か父ちゃんに馬乗り。いわゆるマウントポジションってやつです。この体勢から繰り出される技と言えば、お決まりの腹の上ヒップアタック。


イオ:「元気になってねー、元気になってねー」(ドッスンドッスンドッスン・・・・)
自分:ぐえうえうえぇぇええぇっぇえ!!!!


夜中久しぶりに39℃オーバーした原因の1つは間違いなくコレ。

2007/07/02(月) 祖父の決意は数分も持たず
最近は、週一のペースで自分の実家にイオを連れて行ってますが、その度にオモチャが増えていくのは考えものです。昨日も散髪の間子守りを頼んでいたら、どこかへお買い物に連れていったらしくて、ズボンを買った、シールを買った、ビーズセットを買ったで、イオも祖父も上機嫌でした。イオが喜ぶ姿を想像したら色々買ってあげたくなるのも分かりますが、貧乏暮らしを余儀なくされているこの状況で、こんなにオモチャを買ってしまっては行く先不安になると言うものです(ちなみに、実家に遊びに行く行かないに関わらず、何か新しいオモチャを買いそろえているようです)。ということで、

自分:「もうあんまり買ってくれるな、イオが調子に乗ってしまう」
実家:「ありゃ、イーちゃん、『買うな』って言われたバイ。どうすっね?」


ちょ、イオを味方に付けようという魂胆か?すかさずイオも

イオ:「だって、イーちゃん、オモチャほしいもん」
自分:「コラコラ、そうやって次から次にオモチャが来ると、すぐ飽きてしまうやろうが。しばらくはダーメ!!」


イオがブーたれますも、ここは厳しく行かないといけません。何とか父ちゃんの主張を通しました。

実家:「しょうがなかね。しばらくはオモチャ買うのは控えとこうか」
イオ:「(渋々しつつ話題を変えて)イーちゃん、おはじきで遊ぶモン」
実家:「うわー、このおはじき大きいねー。でも1個しかないねー。来週までにいっぱい買っとくけんねぇー」


やめてくれ ><;


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.