ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年4月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2008/04/29(火) 父の屈辱(1)
いよいよGWに入りました。今年のGWはほとんどカレンダー通りになりそうな案配ですが、東京からももちゃん一家が来ていることもあり、なるべくいろんな所へ連れて行ってあげたいものです。とりあえず、29日は比較的近場の水辺の森公園に行ってきました。ちょうど、帆船祭りを終えた海王丸が出航する日でもあり、船好きのイオとももちゃんにはナイスタイミングと言ったところでした。
さて、公園で遊んで帰ろうとしていたら、近くのデパートの広場でバルーンアートショーが催されていました。ピエロのようなメイクを施した「めろんちゃん」なる名前の女の子(?)がいろんな形の風船人形を作っていて、周りの見物客から拍手喝采を浴びていました。出来た風船人形は見物している子どもたちにあげているようです。「めろんちゃん」の目に止まれば、ひょっとするとイオやももちゃんももらえるかもしれません。イオとももちゃんを連れてバルーンアートを見物することにしました。
しかし、現実はなかなか「めろんちゃん」の目に止まりません。元気よく手を挙げさせても、ジャンプさせてもあさっての方ばかり向いてしまうのでした。そろそろショーも終わりに近づいてきており、おそらく次が最後のチャンスになりそうです。「まぁ、もらえなくても見れただけでも二人にはいい体験になっただろうな。」と思っていた矢先、
めろんちゃん: そこの男性の方、ちょっとお手伝いしてもらえますか?

と、なにやらこちらの方に向かって声をかかかりました。後ろを見ると、自分の他に誰もいないようですが?
めろんちゃん: あっ、そうそう、今後ろを向いたあなたです。
 ・・・・・・俺かよ!!!


ちょっと待ってくれという気分です。よりにもよって、自分がそんなところに立たんといかんのですか?その場から逃げ出したい思いです。が、もし自分が手伝えば、ひょっとすれば出来た風船人形はイオたちにもらえるかもしれません。ここは恥じらいを捨ててイオたちのために一肌脱がないといけないのではないでしょうか。意を決して、「お手伝い」をすることにしました。
果たして、その結果は?タイトルが「屈辱」となっているそのわけは?それは後日のお知らせとしたいと思います。(もしかしたら、あまりのはずかしさにお知らせしないかもしんない・・・)

2008/04/17(木) 高額請求、そのワケは?
嫁さんが携帯を変えてから最初の請求書がやってきました。FOMAになったからと言って、特別高くなるわけでもなさそうですし、プランを変えて少し安くなったはずなので、大体前とトントンぐらいかなと思っていたら、請求書を見ている嫁さんの顔がみるみる青ざめてきているのが分かりました。
何と、1万数千円も請求されているではないですか。通常の3倍近くの金額です。FOMAってこんなにかかるんですか?
内容を見てみると、どうもパケット送信料が大勢を占めているようです。しかし、ネット中毒者でもない嫁さんがインターネットに接続し続けたというのは考えにくいことです。一番考えられるのはメールぐらいですが、それにしてもメールで1万円以上も使うというのはどんだけって感じです。あれこれ考えていると、嫁さんのこの一言が出てきました。
嫁: 「もしかして写真を貼付したのがまずかったかな。」
自: 「・・・・。まさか高画質の写真を送ったんじゃないか?」
嫁: 「特に何の設定もしていないから、そうかも。」

そうでした。メールに添付していた写真は最高画質の写真で、その容量約1.2MBもするものでした。カタログを見てみると500kBで大体1300円のパケット送信料がかかるそうなので、1.2MBだったら3000円弱。4枚送れば1万数千円は軽くかかる計算です。最近の高画質写真を撮れる携帯の思わぬ落とし穴と言うところです。
さらに聞けば、今月分の〆のあとも高画質の写真をガンガン送っているそうなので、来月はもっと請求される可能性があります。やっぱり、自分は今のmovaでいいや。

2008/04/12(土) カブト来る
5月はタカの初節句をする予定です。前々からウチの親から(というか、大阪にいる親戚から)「カブトは何にするね?」と聞かれていましたが、3月からずっと忙しい日が続いて、全然品定めをする余裕もありませんでした。そうこうするウチに、親と親戚の方でとんとんと決めてしまったみたいで、気づいてみれば「4月3日ぐらいに(実家に)届くけんね。」と、すっかり何から何までお任せ状態になってしまいました。
それから1週間後の本日、我が家にカブトが運ばれてきました。どっかの有名どころのカブトみたいで、値段を聞いてみると目ん玉が飛び出るくらいの金額でした。ちょっとちょっと、いくら親戚と半々だからといっても、ウチの実家ってそんなお金出す余裕ってないじゃん。うれしさ飛び越えて頭が痛くなってきました。
飾り付けは手袋はめてやるよう取説にかかれていたりして、かなり神経質になりながらの作業となりましたが、ひな人形と比べるとあっさりしたもので、ものの30分で終わってしまいました。正直値段だけの豪華さがあるわけではないかな、と思いましたが、なんか重厚さは感じることが出来ました。しかし、やっぱり目ん玉飛び出るぐらいの値段なので壊さないよう気をつけなければなりません。今年はタカがまだ赤ちゃんなので問題ないですが、来年は壊さないよう注意する必要がありそうです。

2008/04/09(水) ミルク生活始まるか?
タカは現在母乳中心で育てています。そのおかげというわけではありませんが、夜お腹がすいて夜泣きしても自分ができることは何もなく、ちょろっと起きて母乳をやっている様子を確認したらすぐ寝ることが出来ました。
が、最近は嫁さんの母乳の出が悪くなり、いよいよミルク生活に切り替える宣言が飛び出して参りました。
こうなると一転して、夜中のミルクやりは自分が中心となること請け合いです。最近年のせいか途中で起きることがなかなか困難になってきたので(そのくせ星を見るときは割合ぱっちり)、限界ぎりぎりまで母乳生活を続けて欲しいと願う今日この頃です。

2008/04/06(日) ガソリンはまだ高かった
暫定税率が失効となったことで、ガソリン価格を一気に値下げするスタンドが増えてきました。
しかし、スタンドによっては価格をマスクして、実際に入れるまで分からないようにするセコい所もあるようです。もちろん、それなりの理由があってのことですが。
今日はバイクの燃料が切れ気味だったので、近くのスタンドで給油することにしました。途中130円と大々的に宣伝しているスタンドもありましたが、あえてそこをパスしていつものスタンドに寄ることにしました。
いつものスタンドではガソリン価格はマスクされています。おそらくは、安い価格を他店の目にさらしたくないためだろうと考えたのですが、実際にふたを開けてみると、リッター151円!!うはっ、全然値下げされてないやんけ!
幸い、高々4リッターしか入らないバイクだったからショックは少なくて済みましたが、これがクルマだったらもうノックダウンされていたに違いありません。
翌日の朝のニュースで、暫定税率が失効する前の3月に仕入れたガソリンをはかせるまでは現状維持を続けているスタンドがあることを知りました。多分昨日言ったスタンドもその類だったんだろうと思います。もし、価格をオープンにしてしまうと誰も利用しなくなって、結果ますます3月仕入れ分のガソリンがはけなくなる悪循環になりかねないためマスクしてしまったんだろうと思いますが、消費者にとってはあまりいい対応だったとは思えませんでした。
価格マスクしているスタンドは要注意です。

2008/04/05(土) イオコントショートショート
イオやタカを連れてちょっとそこまでドライブ。途中、至る所で桜が綺麗に咲きほこっていて、みんなの目を楽しませてくれます。
めざといイオは次から次に桜がいっぱい咲いているところを見つけては、「あっ、桜がいっぱいよ。」と誇らしげにみんなに言ってます。
 イオ: 「あっ、パパ!あそこ桜がいっぱいよ!見て見て!」
 自分: 「んー?どれどれ。あーホント、桜がいっぱいだねー。」
 イオ: 「運転中だからよそ見しちゃダメ!!!」


お前が「見ろ」と言うたやんか!

2008/04/02(水) 携帯を変える
嫁さんが今の携帯を使ってはや5年。当時はmovaの最新機種だったSH205iS(だったような?)も、すっかり化石同然になってしまい、職場の人からは「えー?まだそんな古いの使ってんの?」と言われる始末でした。
それに触発されたわけではありませんが、嫁さんもそろそろ新しい機種に携帯を変えたくなったようで、カタログに穴が開くほど検討した結果、このほどようやくFOMAに乗り換えることとなりました。
買った機種はSH905iTV(AQUOS携帯)で、ワンセグ付きでカメラは320万画素。今の主流にならって、携帯電話ごときにここまで必要なのかと思うほどいろんな機能がついていました。
最近の携帯事情を受け入れがたい自分ではありますが、それでもワンセグが見られるというのはちょっと魅力的です。値段が安ければ自分も機種変更を考えても良いかなと思ったら、嫁さんが買った機種で何と5万円超!!
あまりの高額な値段の前に、自分の甘い考えは銀河の果てまですっ飛んで行きました。当分は、movaで生きようと思った次第です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.