ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年6月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2008/06/29(日) バンコクに行ってみました
休日は仕事仲間と一緒にバンコクに行ってみました。滞在しているところから車で3時間。結構な距離です。
仲間の人が事前に観光したいところをチョイスしていて、ワットポーやワットプラケーオ、王宮など寺院が中心でした。ほとんどは1月に自分が行ったところだったので、目新しい部分はあまりありませんでした。
この日最もエキサイティングだったのが、「ツクツク」という小型タクシーに乗ったことでした。このツクツク、自転車にリヤカーを付けた乗り物の発展型みたいなもので、ほとんどはドライバーが作った設計図(イメージ図)を元に、店が一品一品手作りで製作しているのだそうです(エンジンだけはダイハツ製の既製品)。そのためか、ドライバーのセンスというか、思いが装飾に表れているような気がします。
ツクツクは定員2人みたいですが、この日は4人ギュウギュウ詰めになって乗車(定員オーバーもいいところですが、ドライバーはOKと言うし・・・)。出発するや、ものすごい勢いで目的地まで駆け抜けます。車と車の間を縫うように蛇行を続け、赤信号もお構いなし。バンコクは自分たちの滞在地よりもさらに交通量が多く、またお世辞にもマナーが行き届いている訳じゃないので、いつ事故にならないかヒヤヒヤしながらのツクツク体験でした。
が、どことなく車のレースに参加したような気分になり、機会があればもう一度あのエキサイティングな走りを体験したいものです。

2008/06/27(金) タイ生活(3)
タイで有名な料理に、「タイスキ」というのがあります。すきやきのタイバージョンみたいなイメージがありますが、日本で言うところのしゃぶしゃぶみたいなものです。普通のファミリーレストランでもよくタイスキを見かけ、家族連れでなかなか盛況しています。
先日仕事の仲間とタイスキ屋に言ってみました。豊富な具材の中から好きな物を注文し、スープの中にどんどん入れて食します。スープの味が絶品で、これだけでも飲む価値があります(もちろん、店舗によってスープの味は千差万別かと思いますが)。
食材を全部食べたら、後はスープにご飯入れて卵を落として雑炊にしてみましたが、果たしてこれがここで一般的な手法なのか微妙なところ。何となく、周囲の目線が一斉に注がれたような感じがしたのは気のせいでしょうか?
3人でビールをたらふく飲んで腹一杯タイスキ食べて、一人当たり1000円。何と日本料理屋よりも割安でした。

2008/06/26(木) タイ生活(2)
異国の地に来て、重要視しなければならないことの1つに、食生活があります。特に自分の場合は好き嫌いが激しく、どちらかというとアジアンフードは好きな方ではないので、トッププライオリティ事項と言っても過言ではないです。幸いに、自分が滞在している所は周辺に日本料理屋も多く、1月に出張したときはほとんど日本料理屋で済ませていました。1食あたり(ビール2本ぐらいを含む)の値段は約1500円と、一般のタイ料理よりは割高になりますが、味も日本の料理とほとんど変わらず、タイ料理が苦手な人にはお薦めできると思います。
タイではビールの種類も多いです。一般的にはシンハというビールがよく飲まれているようで、飲み屋に行くと大抵シンハかハイネケンになります。シンハの味は淡泊で、スーパードライを少し薄くしたような感じです。価格は350mlで1本当たり80円ぐらいです。日本のなんちゃってビールよりも安く、それでいてなんちゃってビールよりも美味しいですから、できれば日本に輸出して大々的に売ってもらえないものかな、と思った次第です。

2008/06/25(水) タイ生活(1)
タイに来て、まず驚くのは交通マナーです。クウェートに行ったときも日本との違いに驚いたものですが、タイはタイでやっぱり独特の雰囲気を感じます。何が驚くかと言って、車の割り込みの多さでした。わずかな車間距離があれば、一発ウィンカーでさっと割り込み、車と車の間を縫うようにお互いの車が走っていくのでした。日本だとまずケンカになること間違いナシの割り込みですが、こちらでは当たり前の光景みたいで、クラクションを鳴らすことはない、と(逆にそんなことでクラクション鳴らすのか?と不思議がられました^^)。
それよりも驚くのがバイクに乗る人々です。横乗りタンデムや、3人乗りから4人乗り(父+母+幼児+児童など)というサーカスのような光景あり。堂々と逆走する人あり。さすがに、小学生の子どもがヨタヨタしながらバイクを運転しているのを見たときは鼻水でました。え?普通バイクって免許がないと乗れないんじゃない?と普通は思います。それを訪ねたところ、基本的には免許がないとバイクは乗れないが、ここではバイクは自転車代わりの乗り物という意識があるので、実際は免許がなくても乗っている人が多いんだそうです。なるほど、さっきの光景を全て自転車に置き換えるとそれなりにイメージが湧きます。が、免許持たないと言うことは交通ルールを学んでいないわけで、そんな人たちが道路を走ってよく事故が起きないものだと、感心させられた次第です。
ちなみに、ここではバイクのほとんどが90ccクラスの原付(ホンダカブ)で、ビッグバイクを目にすることは稀です。先の自転車間隔でバイクに乗っているというのがその根幹にあると思いますが、もう1つは燃費の良いミニバイクが好まれているようです。タイでも、最近の原油高騰の影響をモロに受けてガソリンがリッター当たり150円ぐらいしています。これは現在の日本の3分の2以上に相当する価格で、普通の物価が3分の1ぐらいであることを考えると、かなり高い価格と言えます。そのため、バイクも車も燃費の良いものに人気があるようです。
その一方で、90ccにミニバイクに3人も4人も乗せると、それだけでガソリン食いまくりのような気がするのは自分だけ?

2008/06/23(月) 再びタイへ
今年1月に仕事でタイへ出張しましたが、その続きで6月の下旬から約2週間ほど出張することになりました。
タイの方は4月、5月が夏の最盛期ということで、今の時期はやや気温も落ち着いているらしいのですが、着いてみると30℃前後の気温に湿気も加わってかなりの蒸し暑さを感じました。何か一足早く日本の夏を体験しているような感じです。
バンコク空港までの飛行時間4時間ちょっとの後に、さらに車で2時間の移動というのはかなりキツイ行程ですが、以前は途中で高速が工事中で3時間以上かかっていたので、スムーズに行けただけでも良かった方だと思います。宿舎の方はお客がアレンジしてくれ、1週目と2週目で別のホテルにステイするのだとか。最初の週は最近出来たばかりのホテルで、外観はコンパクトながらちょっとしたリゾートっぽい雰囲気が感じられました。部屋が広くて、日本の普通のビジネスホテルの2部屋分ぐらいの大きさぐらいありました。これで日本円にして4000円弱というのだから、物価の違い(?)を感じた次第です。

2008/06/22(日) 明日からタイへ
明日23日から2週間ほどタイの方へ出張ってきます。
イオの体調とか、木星の動向とか、いろいろ気にかかることはたくさんあるのですが、2週間を超えないようキチッと締めて帰ってきたいと思います。
一応向こうでもネットは使えると思うので、時間があればつぼやきだけでも更新したいと思います。

2008/06/21(土) 無念の不参加
水曜の夜にいきなり熱が出て、土曜日の運動会への参加が危ぶまれていたイオですが、その後も熱が下がったり上がったりの繰り返しで、今日土曜日も38℃オーバー。残念ながら、運動会はお休みすることとなりました。イオの心情いかばかりか・・・・とかなり気の毒に思ったのですが、意外と本人はさばさばしてて、最近はまっているサイコロ遊びに興じていました。どうやら、無念に思っていたのは自分とか、周りの人たちだったみたいです?
10月の大運動会では、存分に駆け回って下さい。

2008/06/20(金) オーディオの調子がおかしい
最近カーオーディオの調子がいまひとつです。1週間ほど前から片側のスピーカーからの音が小さくなり、しばらく時間をおくと普通に戻っていたのですが、それが日を置く毎に戻りの時間が遅くなり、一昨日はついにもう片方のスピーカーの音まででなくなりました。出なくなったと言うより、高音域の音しか出なくなり、車内にキンキン響いて耳障りが大変悪くなりました。また思い出したように低音域が響いては消え、響いては消えて、もはやそこはストレンジワールドです。
タイの出張の間に車検に出すのですが、そのついでに修理してもらおうと思います。果たして治るか??

2008/06/19(木) いきなり高熱
昨日のことでした。夜お風呂から上がった後、最近お気に入りの「ふたりはプリキュア スプラッシュスター」を見ていたイオが、突然「寒い」と言い出したのでした。
え?と思って身体を触ってみると異常に熱いんです。熱を測れば何と38℃オーバー。ええ?さっきまで部屋中ドタバタ走っていたのに、いきなりですか?目も潤んできて目に見えてヘロヘロ状態です。
即熱冷まシートをくっつけて布団に寝かせたら、上がる上がるイオの熱。夜中には40℃近くまで上昇しました。それから頻繁にパジャマを替えたり、水飲ませたり、トイレに連れて行ったりし、未明にようやく37℃まで下がって一安心したものの、朝起きたらまた38℃オーバーでした。こりゃ保育園は無理っぽいです。

病院に連れて行ったところ、「プール熱」の可能性が高いとのことでした。プール熱はなかなか治りが遅いと聞いていますが、今度の土曜日には保育園で小運動会があります。果たして間に合うのでしょうか。この日を楽しみにして毎日練習していたと言うだけに、何とか治ってほしいものですが。

2008/06/18(水) 寝言と会話
夜寝ていたら、自分の耳元でイオがいきなり
イオ: 「イヤッッ!!」


と叫んだのでビックリして目覚めてしまいました。何事か?と思ってイオの方を見てみると、イオは寝ながら
イオ: 「イヤッ・・・イヤッ・・・イヤもん・・・ヤッ・・・イヤもん」

を定期的に延々繰り返しています。何か夢見ているようです。何の夢見ているのか、寝ているイオに聞いてみましょう。
自分: 「おい、イオよ。何がイヤとね?」
イオ: 「イヤだ・・・イヤッ・・・イヤもん・・・ヤッ・・・」
自分: 「イヤとは分かったけん、何がイヤとね?」
イオ: 「イヤもん・・・イヤッ・・・マヨネーズイヤ!!!

なるほど、どうもウチらからマヨネーズがかかった料理を食べろと注意されているみたいです。
自分: 「んー?でもマヨネーズ食べないと大きくなれんぞ?」
イオ: 「マヨネーズイヤもん!!プリキュアのDVD見るもん

・・・なぜにプリキュアのDVD??どんな夢見ているんでしょうか、コイツは。
自分: 「プリキュアのDVDは、マヨネーズ食べないと見れないぞ?」
イオ: 「イヤだぁ(ちょっと泣き顔)。プリキュア見ーたーい」
自分: 「・・・・もしイオがマヨネーズ食べたら、キュアドリームが来て一緒に見てくれるかも。」
イオ: 「・・・・・・食べる。

数分後、夢の中でマヨネーズ(がかかったなにか)を食べたイオは、幸せな気分でプリキュアのDVDを鑑賞していたようでした。
いやぁ、寝言って会話できるもんなんですねぇ。

2008/06/16(月) イオにシャレのセンス有り?
イオと二人でドライブしていたときのことです。
後ろからパトカーのサイレンが響いてきました。クルマの列をかき分けかき分け、サイレンを聞いてから数分後に自分の車も追い抜いていきました。そこへいつものごとくイオから質問が飛んできました。

イオ: 「ねーねー、なんでパトカーがサイレン鳴らして走ってるの?」
自分: 「どこかで事故が起こったのかもしれんね。」
イオ: 「なんで怒られたらパトカーが走っていくの?」

えっ!?いやいや、「怒った」じゃなくて「起こった」なんですけど!
どうすればうまく説明できるか、悩みながら帰途についたY−da親子でした。

ちなみに、このパトカーは、自分がまさに通りかかろうとしていたショッピングセンター付近で、包丁持った学生がうろついているとの報を聞きつけて飛んできたらしいです。

2008/06/15(日) 父の日60000hits
本日拙HPがめでたく60000カウントを記録しました。
踏んで頂いた方からもメールで連絡頂き、何と前にオークションでアイピースを引き取って頂いた方でした。おめでとうございます。
今度タイに出張に行ってきますので、ささやかではありますが、タイ土産を後ほど送らせて頂こうかと思います。
この日は折りしも父の日と言うことで、嫁さんからもらったアサヒビール1gで祝杯を挙げさせて頂こうかと思っている次第です。
今後とも拙HPを宜しくお願い致します。

2008/06/13(金) 幻のコーヒー来た
先日注文した幻のコーヒー、ブルボンポワントゥが届きました。ご丁寧に化粧箱まであつらえていました。
うーん、この化粧箱を簡素化するだけでも500円は安くなるんだろうけどなぁと思いつつ、箱を開けると、ちんまりとしたパッケージが入っていました。やっぱ100gって少なめですね。かと言って、200gも300gも買うような資金力もないですし、この当たりは来年どうするか持ち越してみたいと思います。
残るは飲むだけですが、こちらの方はタイ出張から帰ってきた後の楽しみにしておきたいと思います。とすると、7月に入ってからか・・・?

2008/06/09(月) イオコントショートショート
会社から帰ってきたときの、イオのお迎えはとても情熱的です。玄関の鍵を開けようとすると、
イオ: 「パパ、開けちゃダメ!!イーちゃんが開けると!!!」

とたしなめられ、イオが開けてくれるのを1分ほど待って(鍵が、ギリイオに届くか届かないか微妙な高さにあるため、スパッと開けきれないのです)、ようやく玄関が開いたと思ったら、イオがムササビのように飛んできて、父ちゃんびっくり!・・・・とまぁ、毎日大体こんな風なお迎えを受けています。
今日もモモンガのように飛んできて、父ちゃんにガシッとしがみつき、ハイテンションでお迎えです。もうちょっと落ち着きが欲しいと思いつつイオの「お帰り」の言葉を待っていたら、
イオ: 「パパが帰ってきた!ホンモノのパパが帰ってきた!!!」

と大騒ぎ。・・・・ちょっと待て?ホンモノのパパ
って何じゃい?
どうやら、自分のニセモノが世に出回っているようです。
まっ、聞きようによってはあんまりシャレにならない言葉ではあるんですが。

2008/06/06(金) 幻のコーヒーを買ってみた
今日、会社で休憩をとっているとき、仕事仲間から幻のコーヒーなるものがUCCから限定発売されていることを聞きました。sの仕事仲間は以前からこの情報を聞きつけていて、6月5日の受付開始と同時に速攻予約したのだそうです。
興味をそそられた自分も、早速UCCのホームページから専用サイト(http://www.ucc.co.jp/bourbon/07/index.html)に飛んでみました。
ネット販売では200個限定となっていてすでに完売していました。が、各地の販売店ではまだ売り切れになっていないところもあって、自分は福岡の販売店を通じて買ってみることにしました。100g何と7350円と、ブルマンの5倍近くの値段にビックリ。しかし、ホタロン以来久々の「限定発売」のキーワードに、プラスして「幻」まで来た日には、自分の物欲を止めることは出来ませんでした。
こちらに届くのは来週ぐらいになりそうです。話の種として成り立つかどうか??

2008/06/04(水) もうすぐ60000hits
仕事が多忙なことと、天気がさっぱりで木星の観望もままならず、ここ数ヶ月は拙HPの更新もがっくりペースダウンしています。
そんな中、久しぶりにカウンタを見てみれば、もうすぐ60000hitsに届こうとしています。本当にありがたいことです。
見事60000hitsを踏んでくれた方には、素敵な粗品を差し上げたいと考えています。今度タイに行きますから、名物のタイシルクでもどうかなと思っています。
後日60000hitsをゲットされた方は、お手数ですが拙HPの下段にありますアドレスまでメール下さいね。

2008/06/02(月) 似てる?似てない?
6月1日にタカも無事3ヶ月を過ぎました。
一時期に比べると、大分落ち着きが出てきて、生活にリズムが出てきたような気がします。最近頭を悩ますのは、チャイルドシートに慣れてくれないと言うことでしょうか。今はまだ横置きフラットにして寝かせるというポジションですが、どうも「寝る」体勢が好きでないみたいで、運転中はひっきりなしに泣き叫ぶ始末です。早く首がしっかり据わってほしいものです。
と、前置きが長くなりました。先日昔のイオの写真を引っ張り出してみました。同じ3ヶ月でイオとタカの顔立ちを比較してみたかったのでした。ほぼ同じ月齢で、ほぼ同じポジションの写真が偶然にも見つかりましたので、1枚に並べてみました。
やっぱり姉と弟、パッと見はよく似ているなーと思います。(特に目はどちらも一重ですし)。
来月はどんな顔立ちになっているでしょうか。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.