ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2008/09/20(土) 敦くんとご対面
どろっぺパパの次男敦くんが産まれてから数ヶ月経ったものの、出張やら何やらでなかなかご対面できませんでしたが、本日ようやくお伺いしてきました。
生の敦くんをみて、その大きさにビックリ!何と体重はタカとほとんど変わらないのでした。これはお乳もいっぱい飲むんでしょうねぇ。お母さん大変じゃなかろうかと思った次第です。また、髪の毛の多さにもビックリ。頭が薄いタカにほんのちょっとでもいいからお裾分けが欲しいほどでした。
お母さんに抱っこされている状態で、ベロベロバーとかするとそれなりににっこりしてくれた敦くん。しかし、自分が抱っこすると、その笑顔はみるみる泣き顔に変わって今にも大雨が降りそうな雰囲気になりました。どうも顔を見せているのがダメだったみたいで、縦抱っこで自分の顔を見せないようにすることで、何とか落ち着いてもらえました。聞けば、泣き声は相当大きいんだそうです。確かにこの大きな体だと泣き声もさぞすごいだろうな、という雰囲気は感じられました。タカと泣き声合戦してみるのも一興かと思いますも、そうなると収集つかなくなりそうだったので、いずれ自然的に発生する機会を待つころにしたいと思います。
今度ご対面するときは首が据わっている頃になるかもしれませんが、その時どこまで大きくなっているか楽しみです。

2008/09/18(木) 前進開始
先月寝返りを打って以降、もがけばもがくほど後退していたタカですが、このほど前進していることを確認しました。あぁ、さらばムーンハイハイの瞬間です。足の使い方はまだまだですが、目標物に向かってえっちらほっちら進む様は微笑ましいものがあります。
これから先ゴキブリのように部屋をかけずり回って、床に転がっているモノを手当たり次第に舐めつくすことでしょう。部屋の片づけは頻繁におこなわないといけません。
そして、次はつかまり立ちですが、これはいつになるでしょうか(ちなみに、イオはこの時期既につかまり立ちしていました・・・)。

2008/09/16(火) お風呂でおままごと(2)
今日のお風呂でのおままごとは何たらパーティーらしいです。
プリンのカップにお風呂のお湯を入れては、これは炒飯、これはみそ汁、これは野菜炒め云々、頭に浮かんだ料理を整然と並べています。
 イオ: 「次はジュースね。パパは何のジュースがいい?」
 自分: 「そうねぇ、オレンジジュースでいいや」
 イオ: 「オレンジジュースはありまっせーん!!」

 自分: 「あぁ、そうかい。じゃあどんなジュースがありますか?」
 イオ: 「えーっとね、バナナにぶどうに、みかんジュースがありまーす

それがオレンジジュースだ、それが。

2008/09/14(日) 法則発動
今日の天気予報では「天気がパッとしないが、雨は降らない見込み」と言っておきながら、午後からどしゃ降りの雨が降ってきました。
せっかく7000円も出して洗車したのに何で降るんじゃー!!

(↑それが原因と違うんかと・・・)

台風もやおら日本の方に進路を向けているようですし、何この法則は?

2008/09/13(土) イオコントショートショート(26)
今日は、イオはウチの実家でお世話になります。祖父ちゃんが迎えに来てくれるんですが、お迎えまでにはまだ時間があります。朝めっきり涼しくなったので、近くの公園で時間をつぶすことにしようかとイオに話してみます。
父:  イオ、祖父ちゃんの来るまで近くの公園に遊びに行くか
イオ:  ジージのクルマ(自宅に)ないたい!!!


違う。「来るまで」は「クルマ」じゃなくて、「来るまで」です・・・・が、なかなかうまく伝えきれず、その後同じような会話が延々繰り返されたのでした。orz

2008/09/09(火) お風呂でおままごと(1)
イオとお風呂に入るといろんなおままごとに付き合わされます。この日は、保育園に新しい園児が入園した・・・というシチュエーションでのおままごとが始まりました。イオが先生で、自分が入園児という配役です。
 イオ: 「はい、今日は新しいお友達がやってきました。お名前はなんですか?」
 自分: 「ぬ?名前?えーと、・・・・ミツコです。」
 イオ: 「はい、ミツコちゃんですねー。それではお祝いの歌を歌いましょー。歌は虫の歌です。」
 自分: 「む?虫の歌ですか!」
 イオ: 「♪バッタにコオロギ、クワガタゴキブリ食べちゃった・・・・・」

凄まじい光景が目に浮かんで、パパ唖然。父ちゃんが描いていたお嬢様路線は無理なことだったと、このときようやく悟った次第です。

2008/09/07(日) ぐーチョコランタンに会ってきた
日曜日は、おかあさんといっしょ「ぐーチョコランタンの小劇場」があるということで、一家揃って行ってきました。その約1ヶ月前に観覧希望のハガキを出したんですが、それが見事当選したわけです。昨年のファミリーコンサートはダメでしたので、生のスプーを見るのは今回が初めてになります。
小劇場ということで、いつもテレビに出ているうたのおにいさんとかおねえさん、体操のおにいさんやおねえさんはではなく、小劇場担当(?)のうたのおねえさんが登場。一人で歌からパワーアップ体操までこなしていました。テンポの良い展開で間延びもなく、40分という短い時間でしたが大変充実したものでした。
いつもは「スプーは卒業したもん」というイオも、アネムの帽子(1260円)をかぶって一緒に歌ったり体操したりで盛り上がっていました。披露された歌が、全部イオの知っているものだったというのが良かったのかもしれません。
今度はファミリーコンサートに行ってみたいものだと思います。

2008/09/06(土) 給油タンクカバーが開かない!
9月はガソリン価格が下がると言うことで、8月末の時点でEマークギリギリだったのをあえて我慢していました。
9月最初の土曜日、近くのセルフスタンドに行ってみると、おお、たしかに5円安くなっています。
この1週間ほどいつ燃料切れになるかヒヤヒヤしながらの運転でしたが、これでやっと開放されそうです。
車を寄せてエンジンを切り、タンクカバーの開レバーを引いてから給油を開始・・・・って、カバー開いてません。ありゃ?レバーの引きが不十分だったのかな?一旦戻ってレバーを思いっきり引き、再度給油を開始・・・・。おお!カバーが開いていない。
これは困った事態です。いくらレバーを引いてもタンクカバーが開かないのでした。ダイエットなんか始めてみました!
とでも言うのか、ばかやろう!
しょうがないので、スタンドの店員に「自分がレバーを引くから、カバーを開けてみて」と頼んで、ようやく給油にこぎ着けました。
あとでディーラーに持っていったところ、タンクカバーをポップアップするバネがへたってしまって、内側から押し開けることが出来ない状態なんだそうです。バネは在庫がなく、取り寄せてからの修理になりそうです。バネは100円ぐらいで済みますが、工賃でいくら取られる事やら。

2008/09/05(金) クルマが欲しい−−−嫁さんの場合
数ヶ月前から、嫁さんがクルマ欲しい病にかかってしまいました。保育園のお迎えとかちょっとしたお出かけとか、あるいは実家への行き来なんかでクルマがないと不便を感じているようです。
時間をおけばすぐ冷めるだろうと思っていたのですが、思いの外真剣に考えているみたいです。今のクルマを運転すりゃいいんじゃないかと言ったら、曰く「でかすぎて怖い」んだそうです。よって、嫁さんのターゲットは軽自動車。諸費用・ガソリン含めて自分で金出して、自分がちゃんと運転して、自分でしっかり世話すると言うのであれば、別に買ってもいいんですがねぇ。

2008/09/04(木) イオコントショートショート(25)
朝です。保育園に行く時間です。ご飯を食べて歯を磨いてお着替えしたら、父ちゃんのクルマで出発です。
玄関の鍵を忘れましたが、往復10分の近距離だし、鍵かけないで行っちゃいましょう。
・・・・と思ったら、イオがしっかりフォローしてきました。
イオ:  ママ、鍵かけとって
父:  あぁ、かけんでよかとよ。お父さん鍵持ってないから、鍵かけられたら入れんごとなる。
イオ:  パパが帰ってきたらママを呼べばよかたい
父:  あぁ、それもそうね。じゃあ帰ってきたらこのピンポーンば押せばよかとやね?
イオ:  でもママはタカのお世話で出られんけどね

ちょっ・・・、それじゃやっぱり入れないじゃないか。

2008/09/03(水) イオ・タカ 二人を比べる
タカも7ヶ月になり、いよいよ動きが活発になってきました。ムーンハイハイは相変わらずですが、短時間ながらお座りも出来るようになり、着実に成長を遂げています。また性格の方も当時のイオと似ているところ、違うところがはっきりしてきて、タカの個性がにじみ出て参りました。
ここで、当時のイオと今のタカの違いを、覚え書き程度にまとめておきたいと思います。
  精神面: イオは神経質でちょっとしたことでも敏感に反応 ←→ タカはおおざっぱでのんびり屋
  根性: イオは気骨があっていつでもチャレンジャー ←→ タカはあきらめが早く、割と根性なし
  寝付き: イオは寝るまでに時間がかかった ←→ タカはほっといてもすぐ寝る
        (ちなみに眠りの浅さはどっちも同じ)
  他人への依存度: イオはしばらく人がいなくても平気 ←→ タカは誰かいないとすぐ泣く寂しがり屋
  離乳食: イオはどんなときでも食べさせるのに一苦労 ←→ タカは気分が乗ったときの進み具合は秀逸
  サイレンス: イオは割と静か(だったような) ←→ タカはキーキーワーワーうるさい
  注射: イオは昔から注射に強い(嫁さん似) ←→ タカは注射で大泣き(父ちゃん似)
結構、正反対の性格かも・・・・。

2008/09/01(月) 夢に向かって
イオが急に勉強家になってしまいました。それまでは数字の書き取りとか自分の名前をひらがなで書くぐらいだったのですが、最近になって仮名の書き取りを本格的にやるようになりました。その甲斐あって、今まで自分の名前の「Y−da」は「やおや」になっていたのも、ちゃんと「Y−da」と書けるようになり、イオの努力には頭が下がる思いです。最近ではアルファベットの書き取りもするようになり、何がイオを駆り立てるのか大変興味があるところです。
父:  イオ、お前何でそんなに勉強するの?
イオ: だって勉強して、大きくなってながさきだいがくでみすゆにばーすになるんだもん

たしか先週は将来ケーキ屋さんになるとか言ってたよなーと思いつつ、夢に向かって突き進むイオを傍で見ていた父ちゃんでありました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.