ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年10月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/08 オオクワさなぎ 不明の個体はメスでした
2020/07/05 ばあちゃん またケガする
2020/07/04 ママの物欲
2020/07/02 リンガーハットのメガ皿うどん
2020/07/01 オオクワさなぎ 成虫ラッシュは一息

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2009/10/17(土) イオ・タカ頑張る 父ちゃん転ぶ
前日までの雨予報を覆し、17日の運動会はいい天気に恵まれての開催となりました。イオにとってはこれが保育園最後の運動会、タカにとってはこれが最初の運動会となります。
タカたち1歳児はお遊戯のみで、今年はバッタのお面を頭につけて、親子で一緒にダンスを披露。イオの時は大勢の人に圧倒されて直前に泣き出し、自分に抱っこをせがんでばかりで何も出来なかったものですが、タカは全く泣くこともなく、逆におふざけできるほどの余裕振り。これだったらダンスもしっかり出来るかも・・・、と期待したんですが、やっぱりそこはY−daのDNA。いざグラウンドに出てみれば、たくさんの人に囲まれるこの雰囲気が珍しいのか、周囲を見回すだけで結局何も出来ず終いで、路線は違えどゴールは姉ちゃんと一緒という結果でありました(^^

一方、イオたち年長組は、最初のリズムからかけっこ、縄跳び、跳び箱、鉄棒に棒登り、ダンスにリレーと、たくさんの競技がありました。縄跳びとか逆上がりなんて、夏の初めまでは全然出来なかったのに、今日の運動会ではあざやかにこなしたのにはビックリ。跳び箱で、飛んだ勢いで顔からマットに突っ込んだのはヒヤっとしましたが、いずれの競技も自分の予想を超えて、実に堂々としたものでした。
一番目を見張ったのは最後のリレーでした。かけっこではあまりガッツを見せないイオが、前を走るお友達を必死に追いかけて、次の走者にバトンを渡す直前でかわす奮闘を見せました。最後のコーナーでは疲れが出ていたようですが、諦めずに走りきったその姿には深い感動を覚えました。

で、リレーと言えば父ちゃんの方。下半身筋肉痛+関節痛が最後まで抜けず、どう考えてもまともな走りはできない状態でした。とは言え、イオたちに「本気の父ちゃん」を見せたい一心で、痛みにめげず頑張らなければ!バトンを受け、それこそカールルイス張りの飛び出しを見せた・・・までは良かったけど、最初のコーナーで足がもつれて転倒。最下位でバトンを受けたので、後ろから抜かれるということはありませんでしたが、みっともない姿を見せてしまいました。トホホ・・・。
これではあまりにも悔しいので、来年の雪辱を誓います、ハイ。
ちなみに、父ちゃんの「本気」は、イオは次のリレーの準備で全く見ていなかったそうです。ちと複雑な気分。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.