ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年7月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2009/07/22(水) 日食見れた!
22日は46年ぶりの皆既日食でした。当地も9割欠ける部分食が見られると言うことで、観望大作戦にも書いたとおり、自宅で部分食観望をすることにしていました。
イベントの1週間前から22日の天気はずっと曇りか雨のあいにくの天気で、99%ダメかと諦めていたのですが、3日前から晴れマークが出だして、当日に希望が持てるようになりました。
そして本日、未明の大雨に愕然としたものですが、朝から少しずつ雲が取れ始め、日食が始まる頃には何とか太陽が顔を出すまでに回復し、ほぼ全行程を見ることが出来ました。
その時の様子は観望大作戦で後ほど報告したいと思います。
9割も欠ける日食を見たのは今回が初めてのことでしたが、雲にいつ阻まれやしないかという状況下に置かれたこともあり、なかなかスリリングなひとときを過ごすことが出来ました。
次は2012年の金環食。これは出張ってでも見てみたいと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.