ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年12月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/12/17(金) クリスマスプレッシャー(2)
毎日毎日クリスマスの歌を歌って(しかも同じ歌詞ばかり)プレッシャーをかけるタカですが、イオも負けてはいません。
先日イオが「パパにクリスマスカード書いてるんだー」と言ってたので、なかなか嬉しいことをしてくれるじゃないかと、夜中イオたちが寝静まった頃にこっそりそのカードをのぞいてみました。するとそこには

「どうもプレゼントもらいましたよ」


の文字が!これって受領書か何かですか?
さりげなーく、プレッシャーをかけているようです。

2010/12/15(水) クリスマスプレッシャー
18日は保育園でクリスマス会が催されるためか、最近タカがよくクリスマス関係の歌を口ずさんでいます。しかもなぜか一部分だけくれよんしんちゃんふうで!!

♪おいしいケーキをきりましょう!メーリークリースマース
♪プレゼントーが嬉しいな!メーリークリースマース

上の歌で青い歌詞がクレヨンしんちゃん風に歌っているところです。しかも大声で!父ちゃんに向かって!
タカよ、お前何をたくらんでいるのか。

2010/12/08(水) Y−daの10大ニュース(後編)
今年の10大ニュース、後ろの方を一気に行きたいと思います・・・っても、相変わらず後半部分はあまり話題らしい話題がないんですが。

6.今年の運勢
いわゆる「くじ運」とかそれらしいことにヒットしたことなんですが、今年もそれなりと言ったところでした。生活の糧として世話になっているMr.Maxの定期的なくじではティッシュばかりが当たり、ビール関係のくじも全く当たらず・・・。
ただ、くじではないのですが、イオが夏休みの宿題で出した俳句が全国の俳句大会(?)で見事入選したのは素晴らしいことでした。小・中・高の俳句が集う中、小学生の部では6万人あまりが応募してそのうち2千人が入選したのですが、その中に入っていたそうです。イオの通う小学校でもイオを含む数人が入選していたようですが、全校生徒の見守る中表彰を受けたんだそうで、気恥ずかしくも嬉しいひとときを味わったみたいです。くじ運はありませんでしたが、今年はこれだけでいいですわ。


7.今年もイベント盛りだくさん。その中でも・・・
今年も学童や保育園関係で色々とイベントがありましたが、その中でも思い出深いのは、フルーツ狩りに行ったことでしょうか(学童・保育園のイベントとはまったくかんけいがありませんが!!)。8月にどろっぺパパ一家や船長っ一家と行ったブドウ狩り、10月には嫁さんの会社のイベントで同行したなし狩り。フルーツ狩りなんて久しぶりだったので、かなり新鮮な気分で楽しめました。しかも、ぶどうもなしもものすごく大きく甘くて、お店で買ったのとは全然違う味わいに目から鱗が落ちる思いでした。もちろん、イオもタカも大喜び。来年も是非行きたいと思います。

8.今年の星見活動は
7番目は星見活動をピックアップしましたが、例年からすると低調な1年に終わった気がします。特に前半の土星撮影は5回にとどまりました。中盤からは木星や金星などそれなりに回数もこなし、後半は久しぶりに直焦撮影を敢行するなど徐々にペースを取り戻しましたが、もうちょっと身を入れるべきだったと反省しています。
一番心に残ったのは、日中に水星を見ることが出来たことでした。撮影の方はまだまだ満足のいく結果は残せていませんが、来年につながる「偉業」だったと思います。あと、木星の南赤道帯がみえなくなったのもなかなか珍しい現象で、シーズンを通して楽しめました。来年はどんな木星面が見られるでしょうか。

9.家族旅行も低空飛行
家族旅行も3月に行っただけでした。とにかく出張が多くて、おまけにいつ発生するか分からないものですから、おいそれと旅行を計画できない状況でした。
3月の旅行はイオの卒園を記念して計画したのですが、最終日にタカが発熱して、一番の目玉だったハーモニーランドが行けなかったのが残念。何が残念だったかと言って、その後再び行く羽目になってしまい、2度手間を食ってしまったのが金銭的に見ても残念と言うしかありません。もっとも、イオにとってはお友達とハーモニーランドに行けたので、まさにタカ様々だったかもしれませんが!
来年は少し回数を増やしたいですね。

10.最後はやっぱり拙HP
ラスト3つは低空飛行な項目が続くのですが、ラストはやっぱり拙HP。とにかく今回ほど低く飛んだ年はありません。
来年はもっと低くなるのでしょうか。そうならないよう、日頃からネタを仕込んでおきたいと思います。でも、ネタの元といえば物欲。財政厳しい昨今、果たしてネタを持続できるほどの物欲をキープできるかどうか!

2010/12/06(月) Y−daの10大ニュース(前編)
今年もやって参りましたY−da家10大ニュース。でも、今年は1件ずつ書いていくのは大変なので、簡単にまとめてみたいと思います。

1.イオ小学生に!!
今年保育園を卒業し、いよいよ小学生になりました。すっかり小学校生活に慣れ、学校や学童で充実した日々を送っています。心配していたお勉強の方も今のところは心配なし?来年もイオスマイル全開で、のびのびとした学校生活を送ってほしいと思います。

2.タカも健やかに成長
タカも負けじと至る所で小悪魔所行を繰り返しています。言葉がしっかりしてきて、他人との会話の中で自分の気持ちをちゃんと伝えられるようになりました。「男」シリーズでも分かるように、少しピントがはずれた会話になりがちですが、多分今の時期が一番タカらしさを出しているのではないかと思います。来年もこれぞタカ流をいうところを見せて・・・欲しいような欲しくないような!!

3.生涯最初で最後のプラチナメンバー?
今年は特に出張が多い1年でした。多いときは月5回のペースで名古屋に行ったり東京に行ったりしていました。そのおかげで、ANAのプラチナメンバーに昇格し、再来年までは「上質な」サービスを受けられる身分となりました。多分一生に一度の事かと思います。カードは後生大事に持っておきましょう。

4.今年も発症。物欲地獄
本当は5番目に挙げる予定でしたが、後半に花火が連発したのでめでたく(?)ランクアップ。ツインDVD、ポータブルナビ、携帯買い換えから、夏の誘惑に負けてしまったデジ一眼。これで終わるかと思ったら、後半になってステライメージに、屈折望遠鏡(+アクセサリ)!子どもたちへのお土産含めれば相当な金額に昇ります。来年は多分液晶テレビにHDDレコーダーという大物が控えているのに、果たして財源が持つのでしょうか。どがんかして「埋蔵金」を発掘しなければ!!

5.想定外の出費に呆然
今年は特に想定外の出費にも泣かされました。その筆頭が愛車のオルタネータ故障。車検費用に加えて、オルタネータ取り替えでのべ18万強と予想よりも8万ほど上積み。
そして、家のシロアリ対策でも18万ほどの出費も加わり(今年で効果が切れると言うことを忘れてました)、上の物欲とのダブルパンチに一時青色吐息状態となりました。
そろそろ中近東への長期出張を命ぜられる日も近いかも

(続く)

2010/12/04(土) 見えた!撮った!でも・・・?
日中の水星観測(&撮影)プロジェクト、前々回は一瞬だけ捉えたものの見逃してしまい、前回(先週)は確実に捉えたものの撮影するに至らず、というようになかなか苦戦を強いられていますが、まだまだ太陽から離れて条件的にも適しているこの日、何としても撮影を成功させるべく、再度挑戦してみました。

前回の失敗は、前もってWebカメラの写野中心付近に水星を持ってこなかったことと、水星をモニタ上に導入してからピントを合わせようとしたことでした。とかくバックに消え入りそうな水星を撮影するには、最初からピントを合わせた状態で、写野中心付近に前もって導入しておかないと分からないのです。
ということで、前回の反省をしっかりフィードバックして臨んだ結果、見事モニタ上に淡い水星が入ってきました。父ちゃんやったよ!ついに日中の水星を撮影できそうだよ!!

嬉しさをかみ殺しながら、とりあえず何枚か動画として記録しました。きっとこれをRegistaxにかければ半月状の水星が綺麗に浮かび上がるに違いありません。
そんな期待を込めてRegistaxの最初のプロセス「Align(位置合わせ」」を実行したら、バックの青空をトラッキング
しています。はい?水星はここなんですが、なんで全然違うところを追いかけているんですか!!
どうやら、水星とバックの明度差がなさすぎて、水星とバックの識別が出来ないようです。結果?そんなことを聞くだけ野暮というものですよ、旦那。

このプロジェクトのゴールはまだまだ先のようです。

2010/12/03(金) イオの「苦い思い出」持久走
今日はイオの小学校で持久走大会がありました。
小学校でマラソンというのも、自分の小学校時代にはちょっと考えられなかったことではありますが、何回かに分けて1年生から6年生まで保護者観覧のもと実施するんだそうです。
で、今日は1年生と6年生の持久走大会が開かれたのでした。
これに向けて、ここ1ヶ月ほどは体育の時間、持久走の練習があったようです。その結果をいつも話してくれたのですが、それによればイオは1年生の女子大体40人いる中で8位から14位という、割と上位にくい込んでいるみたいです。これは、もしかすると本番ではいい成績を収めてくれるのではないか・・・そんな期待感が出てきたのでした。

で、当日。
6年男子→6年女子→1年男子と来て、いよいよ1年女子の部の始まりです。ビデオカメラを持って待機する自分も、思わず力が入ります。
スタートの合図がなるや、おそらく先頭集団に位置していると予想し(というのも、イオはペース配分を知らないので、最初から飛ばして後でバテるタイプ)、最初の集団付近をビデオカメラで追いかけます。最初の方ですから人数も多く、どこにイオがいるのか分かりませんが、撮った後で識別していくと言うことにして、とにかく先頭付近を追っかけてみます。
実はこのとき、靴が脱げて、転んで、後ろの集団から踏みつぶされていた
らしいのですが、そんなことは全然気づかぬ自分は、とにかく先頭付近を追っかけて「あれ?全然いないぞ?」と文字通り右往左往していたのでした。

イオを捉えたのは最後の周を走っているとき。位置としては30番前後でした。ただ、足取りはしっかりしていたので、転んだことを知らない自分は、その時は「飛ばしすぎが原因で失速したか」とちとがっくりきたのですが、ゴールした後に嫁さんから上の通りの悲劇に見舞われたことを知って納得。そんなアクシデントに見舞われながらも、しっかり走りきったことに「よくやった」とほめてあげたいと思います。

来年は上位目指して頑張るぞ!(なぜか父ちゃんの方が燃えてしまう?)

2010/12/01(水) 我が家の○○ゾウ
タカのやんちゃぶりは保育園でも相当発揮されているらしいです。
先日は帰るなりタカの顔を見てびっくり。右側のほっぺたに大きなかすり傷が。聞けばお友達が作った積み木を壊して、お友達から強烈な「お礼」を頂いたとか。
昨日も保育園でお散歩中、先生の注意を聞かずに走ったら、案の定転んで額とお鼻の上に擦り傷が。
で、今日は今日で簀巻き状態で家の中を走ったところ、滑って床に顔をしたたかにぶつけて口の中を切るとか・・・。
そんなこんなでやたら顔に傷ばかり作っているタカは、最近世を賑わせている某歌舞伎俳優にあやかって(?)、「エビゾウ」と呼んで親しんでおります。

来年は落ち着いてほしいものだな、と切に願っています、ハイ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.