ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年2月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/02/27(土) 最後の兄弟参加の小運動会
今日は、保育園の小運動会の日でした。
前日まで雨が降っていたためか、残念ながら園庭での運動会ではなく室内での開催となりました。外を見ると水たまりもなく、見た目には外で出来そうな感じもしたのですが、外で開催する準備が整わなかったのでしょう。ただ、イオとタカが一緒に出る最後の運動会となっただけに、出来れば外で行ってほしかったとつくづく思います。

それはそれとして、行き当たりばったりのプログラムにはなりましたが、観覧する我々としてはそれなりに楽しめました。特に、タカの場合は昨年の大運動会以降久々のお遊戯披露ですので、4ヶ月経った今、どれだけパフォーマンスの幅広がったのか興味津々でした。しかし現実は・・・・?
自分の番が来た最初だけは勢いがよかったですけど、10秒後にはぴたりと止まって廻りの様子を不思議そうに眺めていました。何やってんだ!動け、動くんだ!と心の中でどれほど念じたか・・・。でもタカはポケーッと指をくわえながら廻りを見るだけ。当時のイオを彷彿とさせるマイペースさでした。

かたやイオはさすがに年長らしいお遊戯を披露し、他のお友だちとともに最後の運動会を飾ってくれました。
ただ、室内での運動会で不完全燃焼だったのか、運動会終了後はお友だちと一緒に園庭で大暴れ。それに付き合わされた自分が死ぬ羽目になりました。
お友だちが次から次へと「高い高いをして!」とか「ぐるぐる回し(子どもを腕にぶら下げてぐるぐる回る遊び)やって」とか来るわけです。自分を相手にしてもらえず不満なイオは「パパは、明日から出張だから疲れさせないで!」と非常に嬉しい事を言ってくれるのですが、自分の番になるや「高い高いして!」と全く同じ事を言って来るこの事実。お前、本当に父ちゃんの事を気がけてくれているのかい?と思ったひとときでした。

*さぁ、タカの出番だ。・・・とここまでは良かったですが?

2010/02/21(日) 学習机来た!
1月に注文して待つ事1ヶ月以上。イオ待望の学習机が今日届きました。
連絡を受けていた配送時間ぴったりに届き、業者の人に組み立ててもらっている間じっと成り行きを見守るイオの姿に、その嬉しさがにじみ出ているような気がしました。
出来たがった後は椅子に座ったり、引き出しの鍵をかけたりして、自分の机だという事を実感した後に道具類を机の中にしまい込んでいましたが、なぜか鍵付きの引き出しに入っているのはプリキュア関連のおもちゃばっかり?おいおい、もっと大事な物は他にあるだろうとついつい突っ込み入れたくなるも、本当に大事な物を入れるときは親離れした時なのかもな、と、無邪気なイオを見て思った次第です。
気になるのは、机が来た事で満足してしまって、その後見向きもしなくなるのではないかと言う事です。とりあえずは、机のデコレーションに余念がなさそうですが・・・。

*待望のイオ机。ちなみに、この右側には父ちゃんの望遠鏡が鎮座してます。

2010/02/20(土) 遅ればせながらイオの誕生日祝い
今週は1週間出張に出ていたため、17日のイオの誕生祝いが出来ませんで、出張から帰ってきた本日お誕生会をしました。と言っても特別な料理が出るわけではなく、ケーキでお祝いするだけなんですが(来年ぐらいからはどこかお食事に連れて行こうかと思います、ハイ)。
ただ、このケーキも今年はちょっと色合いが違っていて、ケーキ屋さんのものではなく、自作ケーキと相成りました。これはイオが常々リクエストしていたもので、「イーちゃんが作ったケーキでお祝いするの!」のだそうです。そうそう、イオは将来ケーキ屋さんになるんだから、今の内から修行を積んでおかないとな!

ということで、自分が出張から帰ってくるまでにはスポンジケーキやデコレーションなどあらかた具材が揃っていまして、昼食が終わるや嫁さん方のおばあちゃん(こちらも本日お誕生日です)と早速ケーキ作りに奮闘。タカと自分が昼寝をしている間に、せっせと作っていたようでした。おぼろげに悲鳴が上がった事もあったような気がしますが、まぁそれは置いておきましょう。

そしてできあがったケーキは、とても始めてとは思えないほど見事な出来映えでした。聞いたところでは、スポンジにクリームを塗ったのは嫁さんでしたが、その後のデコレーションは全部イオがやったんだそうです。これはケーキ屋さんの素質有り!と思わせた一品でした。
ちょうどタカも起きてきて、目の前に置いてあるケーキに一極集中状態。はやる気持ちを抑えつつ、イオとおばあちゃんの誕生日をお祝いして頂戴しました。ほどよいスイートな味わいは、これが素人が作ったのか!と思わせるほどの絶品。かなり欲目(欲舌?)が入っているとは思いますが、それを差し引いてもおいしかった事だけは確かです。
今度の嫁さんの誕生日も是非自作ケーキでお祝いしたいところです。

*ケーキと一緒にいい笑顔!

2010/02/01(月) タカ2歳!
タカが2歳になりました。
1歳になった頃によちよち歩きが出来るようになったタカも、今ではちょっとでも目を離すとその場から消え去ってしまうほど、素早い行動を取るようになりました。人のことなどお構いなく、自分の好奇心のままに動く性格だけに、これからますます手を焼きそうな感じがします。この辺はさすがに男の子?

イオがすることは自分もしたい!そんな「自分も自分も」病がいつもイオとのケンカの種を作ったり、タカのおもちゃを(例えばちょっと修理したりするときに)取り上げたりすると、その都度大泣きして親を困らせます。これからの1年は、我慢できることを覚えてほしいな、と思います。それとちょっとしたことで泣くんじゃない!と。

とは言え、言葉は大分はっきりしてきましたし(言葉はイオよりも覚えが早くなってきました)、他の人とのコミュニケーションがスムーズになってきました。わきまえが出来てくるのはそう遅くないんではないでしょうか。

そうそう、2歳になった今度の春からいよいよオムツ外しが始まります。イオはかなり早い時期にオムツ離れが出来ましたが、タカはどうでしょうね。
ともかくタカ2歳の誕生日おめでとう!

*早くケーキ食べたい!(ということで、全然ポーズを取ってくれませんでした)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.