ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/04/25(日) EOS-D復活
主に天体撮影に使っているEOS-Dが、フラッシュが効かなくなってから1年以上経ちましたが、さすがに一般撮影では厳しい場面が出ていたので、先月修理に出していました。
フラッシュぐらいだったらすぐ直るだろう(入学式には間に合うだろう)と思っていたのですが、意外と時間がかかって、今日修理から上がってきました。
お値段も1万3000円強と、フラッシュごときでそんなにかかるものか?という代金でしたが、壊した方が悪いんですから、あまり気にしないようにします、ハイ。
これまで一般撮影はオリンパスの5050が主でしたが、構図決めてから撮影にはいるまでのタイムラグがかなり大きく、いつもタイミングを逸していましたので、少しEOS-Dにも活躍の場を持たせたいと思います(いつの間にか嫁さんのチェックも入らなくなってきたことですし!)。

ところで、この修理にはちょっとしたこぼれ話があって、メーカーから見積の連絡を受けたとき、頼んでもいない「グリップのべたつき是正」というものまでついていました。当然、こちらは頼んでいないことだったし、これで修理金額がアップされてはたまらんと、グリップべたつきは頼まなかったのでした。
しかし、実際に修理から上がってきたEOSを握ってみると、想像以上にベタベタしていて、ぎゅっと握ると指がなかなか外れないほどでした。これは確かにグリップを交換してもらった方がよかったと思うも後の祭りで、散々考えた挙げ句サランラップを貼り付けてしばらくしのぐ事に。これは情けない・・・。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.