ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年8月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/08/29(日) 久しぶりのお祭りは土砂降りの中で
今日は、会社主催のお祭りが市内中心部の広場で開催されました。ここ2年はスタッフとして働かされましたので、イオもタカもお祭りに行けませんでしたので、久しぶりのお祭り行きとなりました。
・・・が、夕方から黒い雲が立ちこめ、激しい雷雨に見舞われてしまいました。小やみになった隙をねらって会場に行ったら、付いた途端に当の地も土砂降り。
しかし、こんな状況でも久しぶりのお祭りに目を輝かせるイオはあきらめませんで、退嬰的な気分になった自分の尻を叩きます。何より、5千円も出資したチケットは払い戻しがきかないので、確かに消化しないともったいないですね。
たたきつける雨の中、傘に隠れて食事したり、ゲームしたりで約2時間。ゆっくり出来たわけではないですが、一応タカもイオも満足した雰囲気を感じて帰ってきました。
来年は恵まれた天気のもとでお祭りを楽しみたいものです。

*ゲームでイオがゲットしたカチューシャをタカに付けてみました!

2010/08/28(土) 最後の夏を楽しむ!
今日は、船長っ一家、どろっぺパパ一家と一緒にバイオパークとブドウ狩りに行ってきました。
日中35℃に迫ろうかという暑さで、24歳の自分はさすがにバテバテになりましたが、子どもたちはいたって元気で、あっちへこっちへ暑さにへばった動物を見ては楽しんでいました。途中災難もあり、タカがクロキツネザルに腕を噛まれたり、どろっぺパパの敬君ががっついたアヒルみたいな鳥にパクつかれたりしましたが、こんなトホホな場面もバイオパークならでは、というところ?
バイオパークで昼過ぎまで楽しんだ後は、どろっぺパパ一家超ご推薦のブドウ園に行ってきました。ブドウ狩りなんて十何年ぶりでしょうか。大きい粒で、甘くてジューシーで、いろんな味わいがあって、かなりのたくさんのブドウをいただきました。イオは一昨年保育園でブドウ狩りに行った経験があるせいか、ブドウを見定める目が良く肥えていて、取ったブドウはいずれも父ちゃんが選んだものよりもうまかったです。今度行ったときは負けないようにします、はい。
この後は、Y−da家でバーベキューをやりました。庭でやるのは初めてだったので、狭いところで大人数(12人!)がひしめいて果たして出来るのかどうか心配でしたが、子どもたちはさっさと切り上げて別の場所で遊びに興じたせいか、特に混乱する事もなく思った以上に楽しめました。もっとも、どろっぺママが一手に子どもたちの相手をしていたことが大きかったと思います。
最後は、沙耶ちゃんと意気投合したイオが、沙耶ちゃんに「家に泊まれ」と駄々をこねて父ちゃんからしかられるという余計なおまけが付いてしまいましたが、去りゆく夏を十分楽しめた1日でした。

*狩ったぶどうといっしょににっこり

2010/08/26(木) ドッジボール大会でハッスル
今日は学童保育に通う児童が集ってのドッジボール大会がありました。2〜3園ぐらいの学童間で行われるものかと思いきや、なんのなんの。今年で32回目を迎え、市内外から10を超える学童(チームとしては40チーム以上!)が参加するという結構規模の大きい大会で、体育館内は選手、父兄ともども熱気漂う雰囲気に包まれました。
イオを含む小学校2年生までの児童は、球をころがしてのドッジボールに参加しました。夏休みに入ってからほぼ毎日のように学童で練習を重ねてきたその成果、父ちゃんもじっくり見てきました。5m四方の枠内に守る側のチームが待機し、囲みの外には攻め側のチームがぐるっと囲みます。ゲームが始まると攻め側がボールを転がして守り側の子どもに球を当てようとしますが、守り側はこれをうまく避けて仲間がなるべく減らないようにしなければなりません。
さすがに1年生主体のチームではボールを転がすのも単調になりがちでしたが、2年生が多いチームでは、ボールをパスしながら相手の隙を見計らって攻撃をかけるという戦略も見られ、転がしドッジボールとはいえなかなかエキサイティングなゲームでした。

イオたちのチームは1回戦こそ勝利を収めましたが、次の2回戦では2人差で負けてしまい、敗者復活戦でも負けてしまいました。とは言え、本人は別に悔しがる様子もなくサバサバ。来年はチームのリーダーを目指すらしいですが、チームをまとめる意識を持つことはもちろん、闘争心ももたにゃならんのじゃないかと思った次第です。
ともかくお疲れさんだった。

2010/08/19(木) プラチナカードが来た
今日帰宅すると、ANAからプラチナカードが届いていました。
今年は年明け早々から出張出張また出張の日々で、名古屋と羽田をひっきりなしに往復していました。その結果というか、8月の初めにプラチナカードをゲットするのに必要なポイントに到達し、晴れてプラチナメンバーになることが出来ました。
マイルのたまり方が上がったり、優先搭乗できたりする特典がありますが、一番嬉しいのはラウンジを利用できると言うことでしょうか。今後もまだまだ週一か週二のペースで名古屋や羽田(いずれもラウンジあり)に行くことになりますので、有効にラウンジを活用したいと思います。

あと気づいてみればマイルも相当たまっていました。出張が続いて子どもの相手も出来にくいし、嫁さんに苦労もかけていますので、マイルでカニでも買ってその労をねぎらってあげようと思う今日この頃です。

2010/08/16(月) やはり今年も泣きました
今日はももちゃん一家が東京に帰る日でした。
幸い16日は会社が休日でしたので、こちらも一家総出で空港までお見送り。去年は、別れ際に大泣きしてしまったイオでしたが、今年もやっぱりバイバイしようとしたときにオイオイ泣いてしまったのでした。タカは後ろでヘラヘラ。この対比が何とも面白かったですね。
もっとも、立ち直りの早さもイオのいいところ(?)で、この後屋内プール施設に立ち寄ってタカとともに大はしゃぎ。一応、ももちゃんの動向は気にはなっていたようですが、プールで泳いでいるうちに気分は来年の夏の再会に飛んでしまったようです。

2010/08/13(金) マッツン閣下が帰省されたようです!
ここ1年ばっかりさっぱり音信が途絶えたままのマッツンが、12日久しぶりに帰ってきました。来るメールは「東京発!」とか「博多着!」とか、もうちょっと気が利いたメールぐらい出せんのか!といいたくなるぐらいでしたが、まぁ、それは置いといて、そういうことで、本日マッツン囲んで飲んできました。
たしか、昨年の年始には「俺、結婚しようと思うんだ・・(多少脚色あり)」と言っていたので、もしかするとお嫁さんを連れて来るんじゃないかと密かに期待はしていましたが、あっさり裏切られ、今回も己だけ。さらに迫力を増した巨躯はもちろん、白髪エリアもほぼ全域に増殖し、ホントに自分と同世代なのか!と思わせる風貌に一瞬唖然としたものの、口を開けば話が飛びまくる相変わらずのマッツントークに、「ああ、やっぱりお前は帰ってきたんだな。」と感慨深くなった次第です。
ちなみに、話題の「お嫁さん」はもはや踏み入れてはいけない禁断の地になったようで、さしもの自分も踏み込んで聞くことは出来ませんでした。いずれにしても、振り出し近くに戻ったようです。やれやれ・・・。

2010/08/07(土) プリキュアミュージカルショーに行ってきました。
毎年恒例(と思われる)夏のプリキュアミュージカルショー。イオは今年で3回目となりますが、今回は東京から来たももちゃんも連れて行ってきました。
テレビと違って、「生の」プリキュアは怒っても笑っても泣いても苦しんでも「同じ表情」ですので、この一種不気味な存在がももちゃんの恐怖を誘わないか非常に心配でしたが(たしか昨年までは着ぐるみ人形に恐れをなしたらしいので)、この1年でたくましく育ったようで、最初から最後までイオや他の子どもたちと一緒に目をきらきらさせながら鑑賞していました。
イオはイオで、仲良しももちゃんが一緒にいることもあってか、去年よりもテンションが高く、普段はしないダンスを踊ったり、歌を歌ったり、ピンチのプリキュアを必死に応援したりしていました。
さすがに来年はプリキュアを見に行くという事はないだろうと思うと、おそらくこれが最後のミュージカルショーになる可能性は高く、それだけに一番思い出に残るミュージカルショーになっただろうと思います。

2010/08/05(木) ゴールド免許の野望は今回も泡となり
最長3年の間隔でかならず警察のご厄介になるというのも、Yーdaスタイルの1つです。今回も捕まってしまいました。違反の種類は中央線はみ出しての右側走行。
渋滞で左側すり抜けもままならない状態でしたし、対面側からはクルマも来ていませんでしたから、エイやとばかりに中央線を(やや)越えてビューンと走り、信号待ちをしていたバスの前に出たら、その向こうに警察官の姿が!
案の定、信号が青になると同時にピピピッと呼び止められ、青切符と7000円の罰金が後に残ってしまいました。
さすがに申し開きを出来る様な状況ではありませんでしたので、運が悪かったと思って(こんなことを考えているからいつまでたってもゴールドに手が届かないわけですが!)、頂戴する事と致します、ハイ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.