ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/12/31(火) 今年1年お世話になりました。
2013年もあとわずかとなりました。
船長っ、ほうき星さんを始め、いろんな方には今年も大変お世話になりました。心から感謝申し上げます。
来年も一家揃ってボチボチ行きたいと思いますので、1つよろしくお願い致します。
みなさん、よいお年をお迎え下さい!!

2013/12/29(日) またやっちまった><
10大ニュースで、物欲に歯止めをかける意気込み(?)を語っておきながら、その舌の根も乾かぬうちにやっちまいました。
船長っがこの前ポチったやつのカラー版です。これでちょっぴり停滞している惑星撮影にカツが入る・・・かも?

2013/12/27(金) Y−da家10大ニュース 2013(10)
10大ニュースの最後は、恒例の拙HP・・・なんですが、今年は10年を迎えたにもかかわらず、更新の方は停滞気味でしたねー。果たして拙HPをごらんになってくれる人がどれだけいることでしょうか。
正直、ここ数年は文章を書こうとすると、書いては消し、書いては消しの連続で、うまく表現が出来なくなってきているなと感じています。仕事でも同じようなもので、元々ない表現力がさらに低下してきているのは否めません。
それでも、自分の脳内劣化防止のため、備忘録のため今後も細々続けていきたいと思います、ハイ。
来年もよろしくお願いします。

2013/12/26(木) Y−da家10大ニュース 2013(9)
Y−da家10大ニュースの9番目は、今年の家族旅行(プチ遠出含む)についてです。

今年は、義母のお見舞いやお葬式で、東京に行く回数が多かったです。決して喜ばしいことではないのですが、イオとタカにとっては滅多に行けない観光地(上野動物園とかスカイツリーとか)を訪れることが出来て、特別な思い出が出来たのではないかと思います。

また、グリーンランドにいった回数も多かったです。懸賞で1日パスポートが当たったこともあったのですが、1年に3回も行くなんて言うのはこれまでになかったんじゃないでしょうか。来年も春と秋には連れて行ってみたいと思いますが、そろそろ飽きる頃かも。。。?

あと、今年の正月には初めて泊まりがけで雲仙に行ってきたのもいい思い出でした。来年も是非・・・と思いましたが、思い立った頃にはどこも満杯で残念ながら実現しそうにありません><

来年はもうちょっといろんな所に連れて行ければいいかな。先立つものがあれば!

2013/12/22(日) 一足早いクリスマス
今日は一足早くクリスマスのお祝いをしました。
というのも、イオもタカもプレゼントが待ちきれない

今日クリスマスケーキを食べれば、明日はきっとプレゼントが家のどこかに置いてある。既に二人の頭の中はこのことで一杯になっています。
夕飯のスペシャルディナーも、その後のケーキも、明日のプレゼントのためのオードブルに過ぎません。
・・・果たして今夜はちゃんと寝るのかな?明日のことを考えすぎて眠れないんじゃないかな??そう考えると、ちょっとはしごを外したくなる意地悪な父ちゃんでありました。

・・・もちろん、クリスマスツリーの下にプレゼントを置きましたよ。あまりの量の多さに閉口しましたが・・・。

2013/12/21(土) Y−da家10大ニュース 2013(8)
Y−da家10大ニュースの7番目は、今年のくじ運について語ってみます。
5年前の旅行券ゲット以来鳴かず飛ばずのくじ運ですが、今年はちょっとばっかし上向き傾向にあったと思います。
何と言っても、グリーンランドの懸賞で応募したものが何らかの形で当選したのは嬉しいことです。もちろん、応募者が少なかったんだろうな、と言うことは容易に想像が付くのですが、確率はどうであれ当たったことには間違いないのですから、素直に喜びたいところです。

そのほか、滅多に当たらないMr.Maxのガラガラくじも下から2番目のジュース類にヒットする回数が例年より多かったと思います。
これは来年につながるいい傾向です。きっといいことあるかもよ?
>>イオ、タカよ。

2013/12/19(木) Y−da家10大ニュース 2013(7)
10大ニュース、7番目はイオとタカの体育面で特に印象が強かった物を挙げたいと思います。

まずイオ。今年の夏の水泳授業で、25mを泳ぎ切ったことです。泳ぎ切ったのは、一番最後の水泳授業で、父兄による授業参観のときでした。それまでは、10mとか、18mとか、最高でも20mぐらいまでしか泳げず、あともうちょっとの粘りが足りませんでした。参観の前日も17mぐらいが最高と言うことで、無理っぽそうな気配が漂っていました。ただ、本人としては何としてでもという気合いがあったようで、途中足を付きそうな危ない場面はありましたが、最後まで泳ぎ切ることが出来たのでした。頑張る者は報われることを実感できたのではないかと思います。

タカの場合はと言いますと、10月の運動会で、ただ一人跳び箱をなかなか飛べずに延々とやり直しを続けたことでしょうか。本人としては恥ずかしい場面でもあったでしょうし、半分以上やる気も失せていたようですが、ズルをせず真っ向勝負を挑んだことは称賛に値すると思います。ちなみに、運動会が終わって3日後に、あっさり飛べるようになったとのことでした。うーーん、あともうちょっとだったのになぁ。。。

2013/12/16(月) Y−da家10大ニュース 2013(6)
10大ニュース6番目。それはY−da一家回転寿司デビューを果たしたことです。

タカが突飛な行動をするのが心配でなかなか行けなかったのがこの回転寿司です。何でかというと、回転するスシにちょっかいをかけそうな気がしてならなかったからです。
正直、その心配は今年に入っても払拭は出来なかったのですが、イオのリクエストが日増しに強くなってきたこともあって、意を決して4月にデビューしてみました。まぁ、何というか案ずるより産むが易しで、行ったら行ったで何の問題もありませんでした。

それ以降は2ヶ月に一回ぐらいの割合でちょくちょくお世話になっています。まだ3カ所しか経験していませんが、来年ぐらいから少し行動範囲を広げていろんな寿司屋を巡ってみたいと思います。

2013/12/14(土) Y−da家10大ニュース 2013(5)
さて、Y−da家10大ニュースの続きと言うことで、5番目には家電関係を取り上げます。

1月、長らく箱に入れられたまま保管されていた液晶テレビがついにリビングに鎮座しました。何と買ってから丸2年間も部屋の片隅に置かれたまんまでした。なかなか家内の目にかなうテレビ台がなかったのが大きな要因でしたが、やっとその問題も解決しました。これから思う存分活躍してくれることでしょう。ちなみに、「テレビ台にかかった費用、さらには液晶テレビをサービスインするに当たって、追加で買った液晶保護パネルの費用はちょっと思い出したくないです。。。

10月、掃除機を新調しました。が、実際に使ったのは今月に入ってからです。前の掃除機はかれこれ13年も使い続けた思い入れのある掃除機でしたが、コードが切れかかっていて、いつ停まるかもしれない状態でしたので、やむなく買い換えたものです。
新しい掃除機はサイクロン式のコンパクトな機種で、さすがに13年の年月で進化しただけあって、ゴミの吸い込みは旧式以上でした。果たしておニューの掃除機は、旧式と同じくらい持ってくれるでしょうか。。。

12月、思わぬ家電の買い換えが発生しました。数年前に買い換えたばかりの洗濯機。確かに毎日鬼のように使っていたのでへたるのもやむなしとは思いますが、もうちょっともってほしかったところ。今度のヤツは乾燥機能付きの洗濯機で、型落ちの物を半値で買いましたが、できれば5〜6年はもってもらいたいなと思います。

来年は、いよいよ冷蔵庫とか炊飯器(いずれも13年使用)がくるかもしれません。消費税が上がる前に先行して買うべきか迷うところです。

2013/12/10(火) コオロギ生活終了
今年の7月末に飼い始めたコオロギ、今日最後の1匹が死んでしまいました。ここ最近の急激な寒さに耐えきれなかったようです。
とは言え、約4ヶ月ちょっとも生きたのにはびっくりです。
子どもの時に何度かコオロギを飼った際には、たしか2ヶ月も持たなかったような気がしますので、今度もどこまで生きるのか正直自信がありませんでした。
成虫になるペースが遅かったり、成虫になってもなかなか鳴いてくれなかったりして、やきもきしたこともありましたが、それらも含めていい経験になったと思います。
一応、飼育箱はそのまま来年の春までおいといて、卵がふ化するか見ておきたいと思います。ふ化したら・・・大変かもしれない><;

今度はカブトムシかな。。。

2013/12/09(月) ランドセル来た
来年小学校入学を控えるタカに、会社の組合からランドセルのプレゼント。
1ヶ月半ほど前に届いたカタログを見て、さらには展示会で実物を見て決めたランドセルは、黒のボディに赤の稲妻ステッチ(表と側面)。そして背中面にはサッカーボールの刺繍が施されている、ある意味スポーツ少年のためにランドセルです。
サッカーに興味がないタカがこれを選ぶことにものすごい違和感がありますが、逆にこれを機にスポーツ少年になってくれればいいですね。なるかな・・・?

今日の夜届いたランドセルを早速しょってみました。でも、まだまだランドセルに背負わされている感がありました><;
来週当たり実家の親にも見せてみたいと思います。

2013/12/08(日) 出張ってきました
今週の週末は見事な晴れ間が続く予報でしたので、7日の夜に久しぶりに出張ってきました。
この週末の晴れを見越して、週の初めからアトラのPEC調整を続けていたのですが、出張りの2日前にビタッとPECが決まりましたので、その勢いも多分にありました。
結果は、ほとんどすべてのショットでガイドのエラーはなかったこともあり、12天体約100枚近く撮影できるというこれまでにない成果が得られました。ただ、処理はこれからです。果たして処理の方もこれまでにない成果が得られるでしょうか???

ちなみに、この日は船長っも参戦してくれましたが、船長っは前日にも出張っていて、2日連続での撮影となったようです。初日に相当頑張ったのか、2日目は来るなりいきなり睡魔に襲われたみたいで、全てにおいて負のオーラが漂っていました。数年前は2日連チャンは物ともしなかった船長っだったんですが、体力の衰えは隠せませんかな??

この報告は後日天文奔走記にてもアップしようと思います。

2013/12/07(土) Y−da家10大ニュース 2013(4)
10大ニュース3番目は、星見低調・物欲堅調の天文ライフです。

今年の天文生活は低空飛行でした。特に、惑星観望はほとんど敢行出来ていません。
出張りも夏場から秋口にかけては1回切りでした。まぁその理由はアトラの調教に手間取ったことにあるのですが、惑星観望・出張りとももう少し気合いを入れたかったところです。

一方で物欲はなかなか収まりません。想定外の1本釣りを果たしてしまったサターン赤道儀なんかに象徴されるように、インスピレーションでいってしまうこの傾向はいかんですね。
金額的にはアトラを落とした一昨年よりははるかに低いですが、物欲発動の回数は変わっていないようです。
来年こそは何とか自分を抑えてみたいと思います。

2013/12/05(木) Y−da家10大ニュース 2013(3)
Y−da家10大ニュース、3番目は初めて追突事故を受けたことです。

過去数度、停まっていたクルマにぶつけた経験はある自分ですが、自分がぶつけられたのは初めてでした。
修理金額はしめて20万強。最初は数万円で済むと思って示談ですませたかった相手側も、金額聞いてびっくり。1日遅れて警察に事故報告をして、保険会社を通して処理することになりました。
警察からは「事故を起こしたら報告する義務がある。保険を通したいから警察に報告をするなんてのはダメ!」と怒られるし、いろんな面で凹みましたです、ハイ。

それにしても、相手側は微速で追突したにもかかわらず、衝撃は相当のものがありました。最近はスマートアシスト機能が備わっているクルマもボチボチ出始めていますが、もし自分が加害者の立場になったら。。。。と思うと、今度クルマを買い換えるときは保険の意味でスマートアシストが付いたものにしようかな??

2013/12/03(火) Y−da家10大ニュース 2013(2)
Y−da家10大ニュース2番目は、今年6月に義母が亡くなったことを取り上げます。

去年1月に脳に腫瘍があると言うことで、東京に移って治療を続けていました。去年2月ぐらいに手術を受けたあと回復の方向に進んでいたのですが、わずかに残った腫瘍の影響は払拭することができず、約1年半後の今年6月帰らぬ人となってしまいました。
イオもタカもことあるごとに義母のお世話になり、これからさらに二人の成長を見てほしかっただけに残念なことでした。
3年前に旅立った義父とともに、天国からイオやタカ、そして東京にいる孫たちを見守ってくれることを願っています。
合掌。。。

2013/12/01(日) Y-da家10大ニュース 2013(1)
12月になりました。
今年1年どんな出来事があったかな・・・。あんまり話題がないような気がしますが、今一度振り返ってみたいと思います。
最初は、定番のイオ・タカ今年1年の成長(?)を取り上げてみます。

イオは今年から高学年。去年と比べると大分雰囲気が変わってきたな、と思います。何と言っても、おしゃれにうるさくなってきました。朝学校に行く前には、玄関を出るその時まで髪の手入れをするのが日課になりました。また、服のコーデにも凝りだし、お気に入りの組み合わせになるまで時間がかかることもしばしば。
多分に学童のお姉さんや、同級生の影響を受けていると思うのですが、やっぱり女の子だなあと思います。この分だと、来年からは好きな男の子の話が出るようになるかもしれません。父ちゃんとしてはドキドキものです。
いろんな面でそつなく、人との交流も(見た目)問題なさそう。ただ、タカには愛情を持って接することが出来ないのは気になります。来年はタカを連れて学校に一緒に行く立場になるので、お姉ちゃんとしての自覚をもっともってもらいたいなーと思う今日この頃です。

タカは、この1年仮面ライダーに明け暮れた年でした。去年の暮れぐらいから急に興味を持ち始めたと思ったら、一気にヒーロー物に目覚めてしまって、それからの立ち上がりが早かった。覚え方も半端なく、平成ライダーはもちろん、昭和のライダーの歌を、2、3回聞くとそれなりに歌い出すのにはオドロキでした。多分記憶力は当時のイオを上回るのではないかと思います。
果たしてその記憶力が小学校で活かされるのか気になりますね。
特に家ではどんなに同じことを言っても聞きません、覚えていません。興味がないとあっさり脳みそから情報を捨ててしまうのが悩みの種です。
来年は小学校。でも、今のままで本当に平和な小学校生活が送れるかな?やっぱりドキドキ物です。
来年のタカには、精神的な成長を見せてほしいと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.