ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2016/08/12 夏のハウステンボス
2016/07/20 オオクワ オスのサイズ測定
2016/07/17 最後のネコが逝く
2016/07/04 実家のカブトムシ
2016/06/26 オオクワ 最後のサナギが成虫になる

直接移動: 20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/07/20(水) オオクワ オスのサイズ測定
6月末に成虫になったオオクワ2匹(いずれもオス)の容器移し替えに合わせ、既に成虫になった1匹を含めた3匹のサイズを測定してみました。
一番大きかったオスは一番最初に成虫になったもので、68.2mm、次いで66.8mm、66.2mmと、残念ながら70mmには届きませんでしたが、親だったオオクワと同じサイズだったことを考えると、結果はまずまずだったと思います。
次回の飼育では是非70mmオーバーを出したいと思います・・・が、今年は産卵させることは難しいかも。

2016/07/17(日) 最後のネコが逝く
実家で飼っていた最後のネコが今日息を引き取ったとの連絡がありました。
先週まで元気な状態だったのでびっくりしたのですが、今週に入って体調が急変したそうです。
このネコは2003年頃に山に捨てられていたのを星見に行っていた自分が拾って以来の付き合いでした。いい加減相当の年齢を重ねていたと思うのですが、それを感じさせない若々しさがあって、まだまだ長生きすると思っていただけに残念です。

自分が中学生の頃に柴犬雑種のタローを飼ってから、それ以降いろんなイヌやネコが実家に出入りしましたが、このネコが亡くなったことで実家に住み着くイヌ・ネコ類は0になりました。
いろんな思い出をくれたネコに今は合掌したいと思います。

2016/07/04(月) 実家のカブトムシ
曇ったり晴れ間が指したり、急な雨が降ったりするなど不安定な1日でしたが、今日初めてクマゼミが鳴いているのを耳にしました。
近くの家ではクマゼミの抜け殻も。
梅雨明けももうすぐかもしれませんね。

ところで、実家で育てていたカブトムシ。先日からボチボチ成虫が出始めていたのですが、今日7匹全部が無事成虫になっているのを確認することが出来ました。何とオス6匹にメス1匹という結果。昨年はそれなりにオスとメスのバランスが良かったのですが、今年は男一色でしたねー。
いずれも羽化不全はなく、型も結構良かったです。自宅の方にはタカが選んだ一番大きいオスとメスのペアを持ち帰りました。来期に向けて卵を産んでくれるといいなと思います。あと、来年はタカも4年生になることだし、ヘラクレスにも挑戦したいと思う今日この頃。。。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.