ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/05/14(火) ツバメのヒナ(3)
ツバメのヒナを実家に預けて2日目。
電話で確認したところでは、エサもよく食べ、毎日元気に過ごしているようです。
とは言え、どんな風に成長しているのか気になるところではありますので、会社の帰りに寄ってみました。
すると、ピーピーエサを催促する雛の声が家中に響き渡っていました。ちょうど今からエサを食べさせるところだったみたいです。

箱を覗くと、パブロフのイヌと化したヒナが大きく口を開けてエサを督促しています。すっかり環境にはなじんだみたいで、警戒心はゼロ。野性味のかけらもないフレンドリーさで本当にいいんでしょうか??

見たところ、風体はあまり変わり映えしていないようにも見えますが、昨日・一昨日とは違って、給餌のサイクルが変わったとのことでした。
昨日までは2時間おきにピーッと鳴いて、結構な量のエサを食べたらしいのですが、今日は少ない量を短いサイクルで食べたらしいです。たしかにそっちの方が野生のツバメの食生活に似ているような気がします。

ちなみに、救護センターには昨日連絡して引き取ってもらえることは分かったのですが、ちょっと距離が遠くて少なくとも半休は取らないといけないようです。また平日しか開いていないらしく、今週は自分も親も都合がつきにくいので、しばらくこちらで面倒を見させてもらうことにしました。

*箱を覗くとこちらを見つめるヒナ。か、かわいい・・・。この後口を大きく開けてエサねだりなのですが、シャッターに収めることは出来ませんでした!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.