ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年9月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/09/08(日) オオクワ: 新旧交代
3年前の2016年に成虫になったオオクワの最後の1匹が本日昇天していました。
最長で3年3ヶ月ちょっと。自分が飼育したクワガタの中では最も長く生きてくれましたが、残念ながら今年の冬を越すことは出来ませんでした。

今年成虫になったオオクワは、2016年生まれのオオクワの子どもたちになるわけですが、親の記録を更新できるよう新たな気持ちで飼育したいと思います。
ちなみに、まださなぎになっていなかった幼虫2匹は、やっとさなぎになりました。来週から再来週には成虫になると思います。成虫になってくれたら2019年生まれのオオクワは9匹・・・うーん、来年はエサだけでも結構吹っ飛びそう。

また、今年割り出した幼虫は、本日昇天したオオクワのマットを掘り返したところ新たに2匹の幼虫が出てきて、これで総勢18匹。こちらも2016年生まれのオオクワの子どもに当たるわけですが、この世代はとても賑やかになりそうな予感です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.