ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年4月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/08 オオクワさなぎ 不明の個体はメスでした
2020/07/05 ばあちゃん またケガする
2020/07/04 ママの物欲
2020/07/02 リンガーハットのメガ皿うどん
2020/07/01 オオクワさなぎ 成虫ラッシュは一息

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/04/29(水) サターン姫 初出陣
4/28から29日にかけて、「海辺の旧道」に出張って参りました。
先日24日は完全に「不完全燃焼」だったので、再度AXDのオートガイドでリベンジすることも考えましたが、夜半前まで月が残っていることもあり、サターン姫を初めて出陣させることにしました。

サターン姫での初撮影は、ホタロン+レデューサとカプリを載せて、赤経のみのオートガイドで臨んでみました。
シーイングが悪くてPHD2のトレンドで見る星の振れはすさまじかったものの、レデューサ併用で焦点距離が短かったことが幸いしてか、写真では星の流れはほとんど目立たず、5分程度の撮影なら十分に使えることが確認出来ました。

自動導入がないので、M天体など明るい星雲、星団の撮影が中心に今後も姫を活躍させていきたいと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.