梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/06 6日の日記
2020/08/05 5日の日記
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2004/11/21(日) 琵琶湖半周
今日は秋の北びわこ号の最終日です。先ず起床は4時半、車で5時前に出発して名神高速道路を使わず、8時前に米原へ。北陸本線(坂田→田村)で北びわこ1号を干柿を入れて撮影し木ノ本駅へ。木ノ本駅で記念写真を撮影後、運良く朽木村で仕事を頂いていたので、待ち合わせの湖西線安曇川駅へ。そこで出演者全員が合流して一路、紅葉の中を朽木村のばんぶー亭へ。ばんぶー亭に着くとお母さん手作りの鯖寿司など手料理がイッパイ。おなかイッパイ頂いた後は、開演まで仕事を忘れて秘密部屋で列車を走らせました。梅團治親子にとっては何よりの遊び場でした。そして、大入満員でばんぶー亭の始まり、始まり。お客さんは喜んでくれたかな?終演後、安曇川駅前で打ち上げ、梅團治親子は19時過ぎに失礼しましたが、いつまでやっていたのかな?帰宅したのは21時半と色々あった一日でした。あぁー充実感。
◎木ノ本駅で(SL北びわこ号と梅團治と小梅)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.