梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年1月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/06 6日の日記
2020/04/05 受験勉強のように・・・
2020/04/04 大阪の桜は満開なのに・・・
2020/04/03 家族も十人十色
2020/04/02 無観客の高座

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/01/19(水) 今日は何の日
実は1月19日はの結婚記念日なのであります。119番だけに覚え易いけど、記念日に何もしたことがない。この日も京都山科で「70回記念、龍野落し語の会」がありました。「ぜんざい公社」壱之輔、「野ざらし」梅團治、「豆狸」春之輔というプログラムでした。終演後、手作りの関東煮(おでん)とお寿司をつまんで、ちょっとイッパイ。大阪駅についてから壱之輔君と一緒に「梅満会」のチケットを持って、私のたまに行くお店を2軒ハシゴ。2軒目のお店では、讀賣テレビ「平成紅梅亭」の自分の落語「転失気」を聞きながら呑みました。眠たくなったので帰って寝ました。さすがに家はひっそりと静まり返っていましたとさ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.