梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/28 初めての食事
2020/02/27 高級中華料理で満腹
2020/02/26 早く終息して!
2020/02/25 昼席を掛け持ち
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/11/30(水) ネタおろし
京阪電車の特急に乗って出町柳へ、そこから歩いて京都府立文化芸術会館へ行きました。
今日は「第188回 上方落語勉強会」の開催日です。
番組は「正月丁稚」二乗・「池田の猪買い」米二・「小佐田定雄新作」梅團治〜中入〜「京阪神日常事変」あやめ・「雑穀八」生喬です。
二乗君のあと、奥へいくほど若くなる(生喬君は老けてますが・・・)という面白い番組。
私は、小佐田先生の新作に挑戦しました。11月初旬に台本を頂いてから、今日がいよいよ本番・・・「うー、助けて」
物覚えの悪い私が、この短期間で・・・無謀!
久しぶりに悪・悪ーい緊張感の中、高座に上がりました。
何とか最後まで無事にたどり着いたという感じで、演じ終えるとホンマにホッとしました。
演目はお客さんが考えてくれるという趣向で、宇治からお越しの素敵な女性の方(残念ながら既婚者)が考えてくれた「長屋浪士」に決定しました。私はこの噺、気に入っているのですが・・・
打ち上げは京阪三条近くで・・・この舞台が終わったので、久しぶりに何も気にせず、呑めたような気がしました。
京橋から最終のJR環状線で天王寺まで・・・あとは電車が無くなっているのでタクシーで帰りました。
◎打ち上げ会場で記念写真(左から生喬・米二・本人・小佐田・なごみちゃん・あやめ[敬称略])撮影はくまざわあかねさん◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.