梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/06/01 頑固な痛みに・・・
2020/05/31 気持ちを切り替えないと!
2020/05/30 お天気は今日まで?
2020/05/29 プチ贅沢をしたので・・・
2020/05/28 ありがたい

直接移動: 20206 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/03/28(月) 仕事の日
北九州の折尾で「梅團治・小梅の親子寄席」
ネタは小梅「饅頭恐い」、梅團治「竹の水仙」でした。
終演後、お客様との食事会に家族で出席しました。
夕方から家族揃って小倉にある「風太郎」という焼き鳥屋へ出掛けました。この「風太郎」大将は、福岡大学落語研究会のOBです。が1年生の時の4年生という大先輩で、福大落研に入った当時の高座名が「風太郎」だったのです(のちに笑風)。そしてもうひとつ、東京の橘家蔵之助さんのお実兄さんでもあるのです。
ここの豚足は美味しいですヨ・・・一度食べてみてください。
◎小倉駅近くの焼き鳥屋「風太郎」の大将◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.