梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/27 受賞式当日
2020/01/26 いわみ先生おめでとう!
2020/01/25 楽日に岡山から来客
2020/01/24 焼肉パーティー
2020/01/23 ネットを聞きながら手作り料理

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/06/19(日) 今日もトリイホール
息子の小梅は「一泊移住」で、今朝、和歌山県日高町へ行きました。ですから今日は帰って来ません。
私は昼から昨日に続き、トリイホールへ出掛けました・・・といっても今日は出番はナシ!東京の柳亭市馬師と柳家喬太郎師の二人会を見に手ブラで行ったのであります。
前を歌々志君が勤めた後、お二人が二席ずつ・・・お二人とも以前に何度かお会いしていますので、気軽に寄せていただいた次第であります。
この会の世話人をしてはるさん・さん、オツカレサマでした。打ち上げにお誘いして頂いたのに帰ってしまいスミマセンでした。折角の機会ですから皆さんでゆっくりと話をしてください。
私もお客さんのように、二人の噺を楽屋のモニターを見て笑っていました。「落語って面白いなぁ」・・「お前もガンバレ」って・・ハイ!
◎ 終演後のトリイホールの楽屋
向かって左が市馬師で右が喬太郎師◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.