梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/22 予約受付の二日目
2021/01/21 今日から受付開始
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日
2021/01/18 やっと、初詣

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/01/08(日) 岐阜の本巣へ
 雪のことがあるので、壱之輔君に7時過ぎに来てもらって出発しました。京都東辺りから薄っすらと雪景色、彦根・米原と積雪が増えて、関が原の辺りは雪国という感じ。
 関が原で高速を下りて21号線を東へ大垣市を越えて瑞穂市になると雪はほとんど無し、道を北にとって10キロほど進むと目的地の本巣。
 えらいもので、それだけ走っただけでもう真っ白な雪景色になってしまいました。この辺りは富有柿が有名なところで、廻りには柿木がイッパイです。
 渋滞がなかったので、予定よりも早く着いてしました。
 こういうこともあろうかとカメラを持って来ていたので、雪の中の樽見鉄道の気動車を撮影してから、会場に行きました。
 1〜2年に一回、不定期で呼んでくれる落語会で、今回の番組は「犬の目」壱之輔・「動物園」小梅・「禁酒関所」梅團治〜中入〜「ぜんざい公社」壱之輔・「大安売り」梅團治でした。
 帰りにもう一本、樽見鉄道の気動車を撮影してから帰りました。
 帰宅後、近所の焼肉屋で打ち上げ「あぁ、ビールと焼肉はウマイ!」

◎落語会会場の外で、三人で記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.