梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年11月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2018/07/20 20日の日記
2018/07/19 19日の日記
2018/07/18 18日の日記
2018/07/17 ハッピーバースディ
2018/07/16 「東西交流会」以来の再会

直接移動: 20187 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/11/30(木) 天満天神繁昌亭・四日目
 ゆっくりと午後2時に家を出て「天満天神繁昌亭」に向かいました。私が楽屋入りすると、遊喬さんが「閑所(勘定)板」をやっていました。その後、「尻餅」小染・『曲芸』豊来家一輝・「ねずみ」梅團治でした。今日の昼席は団体が二組あったそうで大入満員!我々にも大入袋が配られました。
 そして、4時過ぎにバレたのですが・・・夜席があるので、繁昌亭の近所をウロウロとお散歩、ラーメンを食べに行ったりして、時間を潰しました。
 やっと6時半に夜席が始まって・・・お客さんは70〜80名とチョッと少な目、夜席は昼席と違って空いています。
 番組は「強情灸」さん都・「馬の田楽」恭瓶・「尻餅」小染・「ハードラック」仁智〜中入〜『マジック』佳恵・「佐々木裁き」梅團治でした。私が夜席の高座に上がったのは8時15分で下りたのが8時45分・・・いやぁ、疲れました。
 待ち疲れです。高座の時間は二つ併せても一時間に満たないのですが・・・待ち時間は4時間以上でした。
 しかし、繁昌亭の雰囲気は良いですなぁ!まだお越しでない方は、観光がてら是非お越しください。

◎出演者に配られた大入袋◎

2006/11/29(水) 天満天神繁昌亭・三日目
 今日は、小梅の期末テスト最終日です。テストの後、クラブ活動をして、丁度、正午に帰って来ました。昼食にハヤシライスを食べてから、二人で「天満天神繁昌亭」へ出掛けました。
 楽屋入りしたら、トップの鉄瓶君が「道具屋」をやっていて、小梅は2階席で見せてもらいました。
 その後の番組は「狸の賽」歌々志・「天災」三弥・「時うどん」八天・『ものまね』水田かかし・「相撲場風景」伯鶴〜中入〜「鉄砲勇助」遊喬・「河豚鍋」小染・『曲芸』豊来家一輝・「代書屋」梅團治でした。終演後は、近くのお店でチョッと一杯。お三味線のおっしょはんお二人・福矢君・鉄瓶君と行きました。

◎仕事の後、みんなで楽しくお酒を・・・◎

2006/11/28(火) 天満天神繁昌亭・二日目
 小梅は期末テスト二日目、私は天満天神繁昌亭・二日目です。
 初日と違い、小梅が学校から帰って来てから一緒に昼食を食べて2時頃に家を出ました。繁昌亭に着いたら丁度、中入の最中でした。
 中入後の番組は「寄合酒」喬楽・「尻餅」小染・「曲芸」豊来家一輝・「竹の水仙」梅團治でした。満席で大入袋が出たのですが、小染さんが終わった後に二階席の団体さん約30名がドッと帰ってしまいました。3時半に出るという事だったそうですが残念です。
 私と同期の竹林さんのお客さん・・・橋本のI氏からコロッケの楽屋見舞いを頂き、楽屋で半分・・・残りは我が家の晩ご飯のオカズになりました。「ごちそうさま」

◎「いきいきサロンきのくに」の車内◎

2006/11/27(月) 今日から「天満天神繁昌亭」
 朝から雨が降ったり止んだりです。今日が「天満天神繁昌亭」の初日で、一週間の出番です。今日の出演は「動物園」まめだ・「桃太郎」歌々志・「鉄砲勇助」遊喬・「饅頭恐い」八天・『ものまね』水田かかし・「婆ちゃん旅行社(さとう裕作)」伯鶴〜中入〜「鯛」三金・「替り目」小染・『曲芸』豊来家一輝・「鬼の面」梅團治でした。
 終演後は、すぐ近くの居酒屋で後の仕事が無い、私をはじめ、伯鶴・小染・一輝・まめだのメンバーで2時間程呑みました。
 「天満天神繁昌亭」は気持ちの良い高座で・・・これからの一週間が楽しみです。

◎表の看板◎

2006/11/26(日) 須磨寺落語会
 9時過ぎに小梅と二人で新大阪駅に出掛けました。特急「日本海」・スーパーサルーン「ゆめじ」・「いきいききのくに」と3本撮影してから阪神梅田駅に行きました。ここでみんなと合流・・・うちの家族の他に晃瓶・鶴二・佐ん吉というメンバーです。
 山陽電車の須磨寺駅で電車を降りて、いつもの「来音(らいおん)」で昼食を食べてから会場の須磨寺に行きました。
 この「須磨寺落語会」は、もうすぐ25周年を迎える私の開催している落語会の中でも最も古い落語会です。
 今回も100名を越える満員のお客さん・・・スゴイ!番組は「道具屋」佐ん吉・「代書屋」梅團治・「同窓会(相撲甚句付き)」文福〜中入〜「ちしゃ医者」晃瓶・「佐々木裁き」鶴二でした。
 打ち上げは参道にある「ふうふう」というお好み焼き屋さんで、中に入ると落語会のお客さんでイッパイです。落語会の後に、このお店に寄ってから帰るのは、我々だけではなくて、お客さんも楽しみのひとつになったようです。
 明日から小梅の期末テストが始まるので、早めに切り上げて帰りました・・・テスト頑張りや!

◎満席の「須磨寺落語会」・・・文福師の登場◎

2006/11/25(土) 大和郡山「ときわ寄席」
 朝10時過ぎに瓶太君に家に来てもらって、一緒にうちの車で大和郡山に向かいました。渋滞もなくスムーズに・・・思っていたよりも早く、1時間弱で着いてしまいました。
 正午に三味線の脇阪さんを近鉄大和郡山駅に迎えに行ってから会場作り・・・KBS京都の番組が終わってから、まん我君が1時過ぎに合流ました。「ときわ寄席」は小さな会場ですが満席で、何と入口から溢れていました(約60名)。
 この寄席は、春と秋の年2回開催されているのですが・・・今回の番組は「落語笑学校(噺家の修業)」全員・「書き割り盗人」まん我・「田楽喰い」瓶太 ・「鬼の面」梅團治でした。
 終演後は、お客さんやスタッフと1時間ほどの懇親会。
 脇阪さんを駅まで送って行ってから帰宅して、家の近所で出演者3人だけの約1時間チョッとの打ち上げ・・・あっと言う間の一日でした。

◎「ときわ寄席」の会場、ときわ文化センターの玄関◎

2006/11/24(金) 名古屋の歴史ある落語会
 名古屋でもう40年も続いている落語会「含笑長屋」に出演をさせてもらいました。ズーッと以前、師匠春團治の会のときに付いて行って、出させてもらったことが2回あります。こんな歴史のある落語会に、私が呼んでもらって大変光英です。
 大阪を昼頃に車で出発して、名阪国道を走って、伊賀上野のファッションセンターしまむらで私と三味線の吉崎さんが・・・そして名古屋大須のコメ兵で福矢君がお買い物・・・会場の含笑寺に着いたのは、5時過ぎでした。
 会場は300名を越すお客様で満席・・・「ありがたいことです」
 番組は「延陽伯」福矢・「宇治の柴舟」梅團治〜中入〜はなし関山和夫・「天災」福矢・「佐々木裁き」梅團治でした。また出演したい!落語会です。
 終演後は名神高速を走って、吉崎さんを大阪駅に送っていきました。予想をしていたよりも早く23時過ぎには到着しました。私が家に帰ったのはまだ日が変わる前でした。

◎名古屋の大須観音・・・この近くに大須演芸場があります◎

2006/11/23(木) 久しぶりに結婚披露宴・・・
 加古川温泉みとろ荘で朝食を頂いた後、吉次君と三味線の早川さんが帰っていきました。私はその後、小梅と朝風呂に入ってお昼過ぎまで部屋でゴロゴロさせてもらいました。
 昼過ぎにみとろ荘を出て、神戸のハーバーランドに行きました。買い物をしてから、オリエンタルホテルに・・・今日はここで「西明石浪漫笑」のお客さんの息子さんの結婚披露宴の司会です。披露宴の司会もホンマに久しぶりです。大変、良い披露宴で・・・私自身も楽しませて頂きました。
 帰ってから、お造り(刺身)とセコガ二でビールを呑みました・・・旨い!

◎ハーバーランドの美しい夜景◎

2006/11/22(水) 加古川温泉みとろ荘
 午前中、阪和線浅香駅の辺りに「わくわく団らん」を撮りに行きました。ディーゼル機関車のDD51が牽引してやって来ました。私より若い鉄ちゃんが20名ほど来ていました。
 3時半頃に家を出て、加古川温泉みとろ荘に行きました。今日は「みとろ寄席」です。番組は「たいこ腹」まん我・「夢八」吉次・『漫才』立山センター、オーバー・「長屋浪士(小佐田定雄作)」梅團治でした。終演後は寄せ鍋をみんなで頂いて打ち上げ・・・途中でセンター、オーバーさんとまん我君が帰ったのですが他は泊り・・・部屋に帰ってもうイッパイ・・・寝たのは1時頃だったそうです・・・私は途中から記憶が無くなっていました。
 その所為もあって、「みとろ寄席」打ち上げの写真を間違えて、送信しないで消去してしまいました・・・掲載できない・・・情けない!

◎先日、湖西線で撮った「わくわく団らん」の写真◎

2006/11/21(火) 高知・二日目
 朝、コンビニの駐車場で起きて、朝食&昼食のお買い物をしてアンパンマン列車を撮りに行きました。その後、日下駅手前でSLを撮影して停車時間に日下駅発車の撮影に・・・ここで撮ってからロケハンで見つけたポイントへ・・・撮り終わってから、上り列車の撮影地に三脚を立てて、昼食を食べました。急勾配なのに煙は無かったのが残念だったけど、上り列車のポイントは良いロケーションでした。
 追い駆けて2箇所で撮影して、今回のSL撮影終了!
 高速代をうかす為、国道を通って大豊ICまで走りました。大豊ICから高速に上がって、池田で下りて知人の家に寄って夕食をご馳走になりました。お土産に芋やすだちをイッパイもらって、高速を走って鳴門大橋〜淡路島〜明石大橋を通って帰りました。

◎須崎駅で給水をするC56160◎

11月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.