梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年11月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/06 6日の日記
2020/08/05 5日の日記
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/11/19(日) 東三国の「常光寺寄席」
 お昼から車で「天満天神繁昌亭」に寄って、一門新聞の補充をしました。ここで、壱之輔君を乗せて、東三国の新御堂沿いにある常光寺に行きました。
 現地で、まん我・三味線の花登さんが合流して舞台作り・・・新しく出来た「くすの木ホール」は落語にウッテツケのホールで、満席の60〜70名、本番前には、ご近所の春雨さんが手伝いに来てくれました。
 番組は「寄合酒」まん我・「ぜんざい公社」壱之輔・「鬼の面」梅團治・「大喜利(なぞかけ)」全員でした。
 終演後は近くの居酒屋で打ち上げ・・・私は車の運転があるので、食べる方に専念しました。
この後があるので、春雨さん・壱之輔君の二人を残して帰りました。まん我君を南森町、花登さんを日本橋まで送ってから家に帰りました。
 お風呂に入って、一休みしてから22時半頃、車で四国は高知に向かいました。

◎「常光寺寄席」の楽しい打ち上げ◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.