梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年11月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/06 6日の日記
2020/08/05 5日の日記
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/11/25(土) 大和郡山「ときわ寄席」
 朝10時過ぎに瓶太君に家に来てもらって、一緒にうちの車で大和郡山に向かいました。渋滞もなくスムーズに・・・思っていたよりも早く、1時間弱で着いてしまいました。
 正午に三味線の脇阪さんを近鉄大和郡山駅に迎えに行ってから会場作り・・・KBS京都の番組が終わってから、まん我君が1時過ぎに合流ました。「ときわ寄席」は小さな会場ですが満席で、何と入口から溢れていました(約60名)。
 この寄席は、春と秋の年2回開催されているのですが・・・今回の番組は「落語笑学校(噺家の修業)」全員・「書き割り盗人」まん我・「田楽喰い」瓶太 ・「鬼の面」梅團治でした。
 終演後は、お客さんやスタッフと1時間ほどの懇親会。
 脇阪さんを駅まで送って行ってから帰宅して、家の近所で出演者3人だけの約1時間チョッとの打ち上げ・・・あっと言う間の一日でした。

◎「ときわ寄席」の会場、ときわ文化センターの玄関◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.