梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新の絵日記ダイジェスト
2018/07/20 20日の日記
2018/07/19 19日の日記
2018/07/18 18日の日記
2018/07/17 ハッピーバースディ
2018/07/16 「東西交流会」以来の再会

直接移動: 20187 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/02/28(火) 岡山の実家へ
 ホンマは昨日、夕食を食べた後、岡山の実家へ母親を車で連れて帰って、今朝は「出雲」撮影の予定だったのですが、お風呂に入って夕食を食べたら疲れが出てきたので予定を変更しました。
 ・・・ということで、朝6時半に起きて、母親を車に乗せて自宅を出発して岡山の実家へ・・・途中、加古川でスゴイ事故渋滞!3時間半もかかって10時頃に実家へ到着しました。
 近所のスーパーに買い物に行って、夕食にはお造り(ブリ・サワラ・カイバシラ)をお腹イッパイ食べました。
しかし、今日はホンマに良い天気!こんな日に撮影したかったのですが・・・明日は雨、まとまった雨・・・何でやねん?

◎伯耆大山辺りから見える伯耆富士こと大山◎

2006/02/27(月) 今日はグッタリ・・・休養
◎米子駅で寝台特急「出雲」をバルブ撮影◎

2006/02/26(日) 「第9回 梅満会」
 さぁ、今日は年一回の私の独演会「梅満会(うめまんかい)」の日です。
 11時半に家を出て12時過ぎにワッハ上方に着きました。毎回、お客さんが来てくれるかどうか?始まるまで心配です。今回は立ち見が出るほどではありませんが、丁度満席でした「あぁ良かった」。
 さて、今年の番組は「ご挨拶」梅團治・「狸賽」阿か枝・「動物園」小梅・「長屋浪士(小佐田定雄作)」〜中入〜「浪曲」国本武春・「漫才」ダックスープ・「お玉牛」梅團治でした。
 お越し頂いたお客さんも満足してくださったようで、終演後にはたくさんの声を掛けて頂きました。
※来年の「梅満会」は第10回記念(来年2月25日)ですので、是非お越しください。

◎打ち上げで国本さんと笑顔のツーショット◎

2006/02/25(土) 映画館で落語
 明石の映画館で落語をしました。何と・・・普段はポルノ映画を上映している映画館です。着替えの部屋にもポスターが・・・裸の女性に見つめられて着替え?

◎映画館の高座はこんな感じです(写真は壱之輔君)客席がちょっと暗いですネ・・・やっぱり◎

2006/02/24(金) 金メダルに興奮!
 小梅のテスト勉強に付き合って、朝6時半に起きました。そして、今日のテストの最終チェックをしている小梅の横で、フィギアスケートをテレビで見ていました。荒川選手の金メダルに興奮している私は、どうみても小梅の邪魔をしているだけでした・・・気楽なおっさんやで。
 そうや・・・稽古せな!明後日「梅満会」やがな。天気が悪いみたいやけど、お客さん来てくれるかいな・・・?

◎ボンネット型車輌の臨時列車(新疋田−敦賀)◎

2006/02/23(木) もうすぐ「梅満会」
 今日から小梅は、学年末テストです。木・金とテストがあって「梅満会」で、月もテスト・・・小梅にとっては辛い日程になってしまいました。
 「今日の結果は?」の問いに「まぁまぁ?」・・・テストも高座も「ガンバレー!」って気楽な親父でした。

◎境港線の鬼太郎列車(大篠津駅)◎

2006/02/22(水) ご近所の落語会
 朝起きて、スポーツ紙を見ると昨日の記者会見の記事が出ていました。このホームページをご覧の方も、是非一日はワッハホールにお越しください。
 昼から梅田に行って、今後の歴博亭土曜寄席について、ケーキセットを食べながら担当の方とお話をしました。
 夕方からは、地下鉄あびこ近くにある「酒肴蕎麦たか山」の落語会に出演しました。雨が降っていなければ自転車(7〜8分)、徒歩(20分強)で行くのですが、出掛けようと家を出たら雨がパラパラ・・・タクシーでワンメーターでした。
 出演は、「天災」三弥・「紙入れ」珍念・「竹の水仙」梅團治でした。出番割をしている文昇君も来てくれて、みんなで美味しい料理を頂きました・・・もちろん帰りもワンメーターです。

◎今月に走ったSL北びわこ3号(高月−木ノ本)◎

2006/02/21(火) 「芸能生活60年」記者会見
 今日は日航ホテルで記者会見があり、師匠春團治を筆頭に一門の福團治・春之輔・春若・小春團治・私・春雨・春菜というメンバーが出席しました。
 師匠、三代目春團治の「芸能生活60年」記念の会が3月29日から4月9日までワッハ上方で開催されます。私も3月31日に出演させて頂きますが、出演者などの詳細は明日からの新聞各紙をよくご覧ください(番組の詳細は、チラシ・一門新聞次号参照)。
 尚、4月1日には、ワッハ上方で師匠春團治主演の映画「そうかもしれない」もプレミアム上映されます。
 記者会見終了後、四天王寺のスタジオで松竹芸能の宣材写真を撮影しました。一門では福團治・春之輔・梅團治の3人が撮影したのですが、その一コマをご覧下さい。
 そして、夜はご近所で知人と呑んだのですが、知人が最近JALの飛行機に乗ったとき、機内放送で私の「佐々木裁き」が流れていたそうですヨ!JALに乗る機会のある方は、一度聴いてみてください。

◎スタジオでプロフィール写真を撮影する福團治兄さん◎
 

2006/02/20(月) お休みです。
◎吹雪の中の寝台特急出雲◎

2006/02/19(日) 10回記念 「三人寄れば何とかなる会」
 お昼14時から高津神社の高津の富亭で、10回記念「三人寄れば何とかなる会」がありました。この落語会は、同期の阿か枝・染左・壱之輔の三人の会なのですが、大きな落語会が各地である中、この落語会も大入満員でした。
 何故?私が10回記念のゲスト?・・・それは、この落語会のタイトルを考えたのが、私だから・・・です。
 番組は「軽業」卯三郎・「鉄砲勇助」壱之輔・「鋳掛け屋」梅團治〜中入〜「黄金の大黒」染左・「蛇含草」阿か枝・「抽選会」でした。
 しかし、3日間も続けて記念の会とは珍しい!
 終演後の打ち上げにも参加させてもらったのですが・・・ちょっと調子に乗って呑みすぎたようで、地下鉄に乗って寝てしまい終点の八尾南へ・・・乗り換えて目が覚めたら大日・・・乗り換えて目が覚めたら八尾南・・・乗り換えて目が覚めたら都島・・・電車が無くなってしまい、タクシーで5000円以上も掛かりました。こんなことなら打ち上げのあった上本町からタクシーに乗ったほうが良かった・・・半額以下で帰れたのに!

◎最後の抽選会をしている同期の三人◎ 

2月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.