梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年7月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2018/05/24 連日で襲名披露公演に出演
2018/05/23 繁昌亭で襲名披露公演
2018/05/22 小梅を残して・・・
2018/05/21 記録かな?
2018/05/20 中学校の修学旅行

直接移動: 20185 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/07/31(月) 明日から8月
 暑いですなぁ!これだけ暑かったら散歩をする気にもなりません。
 明日からもう8月、今日が7月の最後・・・ズーッと家にいました。夏休みになってから連日、小梅の稽古が続いています。
 毎年、夏休みは愛知県・新潟県と「親子会」に出掛けるので、家に居る時は二人で、その高座準備をしています。
 そして、明日の「花菱の会」の電話予約が、今日一日だけで数件あったのが、とても嬉しかったです。

◎電線に止まっていた赤とんぼをパチリ◎

2006/07/30(日) 上方亭ライブ
 朝から小梅と歩いて「きのくにシーサイド」の撮影に行きました。外から見ていて、一度これに乗って南紀へ旅行に行きたいなぁと思いました。
 午後2時半からは、ワッハ上方の「上方亭ライブ」に出演しました。今日は「無い物買い」石松・「おごろもち盗人」梅團治でした。資料館の中にある上方亭は満席のお客さんでした。帰りにエレベーターでお客さんに会ったので「どちらからですか?」と訪ねたら「青森からです」とのこと・・・スゴイ!

◎先日撮影した加太越えを走るDD51+14系客車◎

2006/07/29(土) 復活!ミスタービンゴ
 朝7時過ぎに家を出て「はんわライナー」と「きのくにシーサイド」を撮影しました。うちの近所の大和川鉄橋にも、鉄ちゃんが数名来ていました。
 帰ってきてから小梅と二人で、師匠のお宅に夏のご挨拶に伺いました。午後からは仕事へ行く前に、師匠春團治に面会に行きました。
 そして今日はリーガロイヤルホテルでビンゴゲームの司会の仕事・・・こんな仕事は久しぶりです。昔は高座の回数よりも断然多かったのですが・・・ミスタービンゴの復活です。
 仕事の後はリーガロイヤルホテルで、ビンゴゲ―ムの事務所の人達と食事をしました。ホテルの生ビール・ソーセージ・カラアゲ・カレーを食べたのも久しぶり、バブルの頃をささやかに思い出した一瞬でした。

◎大和川鉄橋を渡る「きのくにシーサイド」◎

2006/07/28(金) 食事会
 私と小梅の新しい夏バージョンの手拭いが出来てきました。デザインは漫画家のいわみせいじさんのイラストです。
 そこで、お礼を兼ねて夕方からうちの家族といわみさんの5人で、御贔屓にしてもらっている大池橋の「ふみ」に行きました。
 予約注文したメニューは夏らしく「はもちり」・・・しかも驚く無かれ松茸入りです。常連のお客さんに食材の松茸をご馳走してもらったのです・・・はも+松茸・・・贅沢!
 ビール・焼酎と飲み過ぎてスッカリ酔ってしまったのですが、それから我が家でさらに酎ハイを呑みアイスクリームを食べ、いわみさんもヘロへロになって帰って行きました。

◎ご馳走のはもちりを前に嬉しそうな小梅◎

2006/07/27(木) 加太越え
 朝9時半過ぎに、私と小梅と娘の3人で有名撮影地の加太越えへ天理臨(DD51+14系客車)撮影に向かいました。
 平日にも関わらず、30名位の鉄ちゃんが集まっていました。聞けば関東の方からも来ていたようで・・・私はSLなら遠方も行くのですが・・・撮り鉄の中にも色んな鉄ちゃんがいるものです。
 さて、この辺りは猿も出て来るそうで、撮影中にはとても綺麗なタマムシが飛んできました。
 団臨列車を追い駆けて、天理駅手前でもう一本撮影できました。列車の中には夏休みらしく子ども達で満席でした。
 家に帰ってから冷たいそうめんを食べました。

◎先日撮影したやまぐち号◎

2006/07/26(水) 文楽観賞
 暑い・・・津和野が涼しかっただけに余計に暑い!
 朝から子ども達2人連れて日本橋にある国立文楽劇場に行きました。
 毎年「文楽夏休み親子劇場」には、親子観賞チケットを買って行っています。今年の出し物は「増補大江山」と「恋女房染分手綱」でした。
 うちの家族は、いつも太夫さんの近くの席を取って観ています。子ども達は、お土産に文楽デザインのメモ帳をもらいました。
 山口線の帰りに尾道ラーメンを食べ損ねたので、小梅の希望で昼食には尾道ラーメンを食べました。

◎休憩時間中の文楽劇場の舞台◎

2006/07/25(火) 今日は仕事でーす。
 小梅はクラブ活動で8時半過ぎに出て行きました。
 我が家で仮眠をしていた静岡のS君が9時頃に帰って行きました。
 私はズーッと家に居ました。夕方4時前に家を出て、京都府立文化芸術会館の文我師の会に出演させてもらいました。 
 番組は「商売根問」阿か枝・「青菜」文我・「宇治の柴舟」梅團治・「小間物屋小四郎」文我〜中入〜「月宮殿」文我で、珍しいネタの多い落語会でした。暑い日に関わらず、畳の客席にお客さんもほぼイッパイ入っていました。
 京都駅近くで打ち上げをして、車で家に送ってもらって、帰宅したのは1時半頃でした。

◎打ち上げの席で記念写真(左から阿か枝・梅團治・雀五郎)◎
 

2006/07/24(月) やまぐち号重連・最終日
 折角の最終日なのに朝から雨です。薄暗い中、津和野を6時過ぎに通るDD51重連の貨物列車を撮りました。
 車で移動して、仁保駅手前のトンネルでやまぐち号重連を撮影して、追い駆けて長門峡駅発車〜徳佐のS字カーブをインからと撮影して、スーパーで買い物をして皆で昼食、この時期にしては肌寒い日が続いているので弁当と熱々のラーメンを小梅と半分分けして食べました。
 さぁ、いよいよ撮影の最後・・・大雨、車から近いので鷲原トンネル付近をサイドで撮ってから篠目直線に向かいました。
 最後の撮影に相応しく物凄い迫力のSLを撮って今回の撮影旅行は終了。
 ずぶ濡れになっていたので、柿木村の「松の湯」でゆっくりと温泉に入りました。
 六日市ICから高速に乗って広島東ICで下車、2号線を走って福山で博多ラーメンを食べてから早島ICから再び高速、SAで仮眠をとりながら帰宅したのは午前3時半でした・・・「あぁ、疲れた」。

◎今回の撮影で最後に撮った篠目の直線ポイント◎

2006/07/23(日) やまぐち号重連・3日目
 朝、津和野を出て宮野―仁保間の有名な踏み切りポイント(大山路踏切)へ行きました。日曜日ということもあってスゴイ人・・・(ざっと60〜70人)。
 SLが来る直前に雨がポツポツと降りだしました。追い駆けて篠目駅の俯瞰撮影、追い駆けて徳佐のS字カーブのインサイドから撮りました。徳佐のS字カーブのインサイドは電柱が外されて撮り易くなりました。ここで堺のT氏は帰阪。
 昼食には津和野駅前の石見路で天丼を食べてから鷲原トンネルで撮影してから追い駆けて篠目駅の発車シーンを・・・この頃には大雨。
 ビシャビシャになってしまったので、津和野に戻って「なごみの里」で温泉に入りました。
 そしてブルーベリー小屋で夕食会。メンバーは広島のN氏・神戸のM氏・千葉のO氏と我々の5名で夜中0時頃まで夕食会は続きました。

◎鉄ちゃんが大勢集まる大山路踏切ですが・・・地元の人と良好な関係でないのがとても残念なポイント◎

2006/07/22(土) やまぐち号重連・2日目
 天気予報では雨が心配されたのですが、天気は良いし暑いぐらいです。静岡からS君が来るので宮野駅に迎えに行きました。この駅には私の撮った写真が飾られています。
 その後、堺のT氏・岐阜のK氏も合流して、宮野―仁保間のサイドから撮るポイントを見つけて初めて撮りました。追い駆けて長門峡、更に追い駆けて徳佐駅の発車と撮影して午前中は終了。昼食には津和野名物の稲荷寿司と、私はかしわうどんを小梅はざる蕎麦を食べました。
 午後からは鍋倉駅の発車を山に登って撮ったので、汗ビッショリになりました。
 今日は堺のT氏・静岡のS君と4人で津和野ロッジに泊ったので、3日ぶりにゆっくりと布団の上で寝ることができました。

◎私の撮った写真が飾ってある宮野駅◎

7月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.