梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年7月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2018/10/14 14日の日記
2018/10/13 13日の日記
2018/10/12 12日の日記
2018/10/11 パソコン作業
2018/10/10 博多にわかを創作

直接移動: 201810 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/07/25(火) 今日は仕事でーす。
 小梅はクラブ活動で8時半過ぎに出て行きました。
 我が家で仮眠をしていた静岡のS君が9時頃に帰って行きました。
 私はズーッと家に居ました。夕方4時前に家を出て、京都府立文化芸術会館の文我師の会に出演させてもらいました。 
 番組は「商売根問」阿か枝・「青菜」文我・「宇治の柴舟」梅團治・「小間物屋小四郎」文我〜中入〜「月宮殿」文我で、珍しいネタの多い落語会でした。暑い日に関わらず、畳の客席にお客さんもほぼイッパイ入っていました。
 京都駅近くで打ち上げをして、車で家に送ってもらって、帰宅したのは1時半頃でした。

◎打ち上げの席で記念写真(左から阿か枝・梅團治・雀五郎)◎
 


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.