梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日
2020/02/19 長時間の寄席
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/11/26(月) 仕事は無いけど・・・
 天満天神繁昌亭へ11時半に行きました。
 「んなあほな」(新春号11号)の取材です。兄弟子の春之輔副会長の写真撮影とインタビューです。昼食はご馳走してもらいました。取材が終わってから梅田へ出てヨドバシカメラでお買い物。また繁昌亭へ戻って2時から「んなあほな」編集会議・・・終わってから三喬師と難波へ出て喫茶店で一時間半程時間を潰しました。
 二人とも夜7時から松竹座で始まる「鶴瓶のらくだ」に行きたかった訳で・・・やっぱり凄いですなぁ!もう落語という枠を超えてお芝居ですわ。あれを見たら入場料が高いのも納得出来ると思います。
 終演後は同じように観に来ていた兄弟子の春若師の奢りで、私・出丸・鶴二の四人で呑みに行きました。

◎松竹座の表の看板◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.