梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/31 気持ちを切り替えないと!
2020/05/30 お天気は今日まで?
2020/05/29 プチ贅沢をしたので・・・
2020/05/28 ありがたい
2020/05/27 新茶の贈り物

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/03/29(木) 鶴橋の落語会
 夕方から鶴橋にある雀のお宿に行きました。
 今日はここで九雀師&小佐田先生が開催をしている「落語の定九日」という落語会がありました。
 この落語会は、小佐田定雄先生作の新作落語ばかりをやるという落語会で、今回の番組は「太兵衛餅」九雀・「長屋浪士」梅團治〜中入〜『鼎談』+小佐田定雄・「寿限無」九雀・・で、お茶子は坊枝師の小2の娘さんが務めました・・・ということもあって坊枝師は出番がないのに夫人と一緒に鞄持ちで付いて来ました。坊枝師も鼎談には、飛び入り参加・・・楽しい落語会でした。

 終演後は、近くの居酒屋でチョッと呑んだのですが、そこで11月23日(祝・金)に繁昌亭の朝席で、うちの小梅が落語、九雀師の息子さんが太鼓、坊枝師の娘さんがお茶子をやるという落語会をやろうということになりました。皆さん、どうぞご来場くださいませ!・・・さて、私はビール一杯だけであとはウーロン茶・・・何で?

◎雀のお宿の入口◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.