梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日
2020/02/19 長時間の寄席
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/09/14(金) 50回記念の落語会
 朝10時前から散歩。途中、スーパーに寄ってお買い物とお決まりのパターンで今日も始まりました。
 さて、雑用を夕方までに済ませて、師匠のお宅へ16時半過ぎに車でお迎えに行きました。今日は同期の竹林師が和歌山県橋本市でやっている「林間つれもて寄席」です。50回記念の会ということでゲストが師匠・・・ということで、私も出番を頂きました。
 番組は「みかん屋」さん都・「佐々木裁き」梅團治〜中入〜「風呂敷」竹林・「高尾」春團治、楽屋から高座がよく見えるのですが、当然高座から楽屋もよく見えます。落語をやっている間、ズーッと師匠の顔が・・・緊張しますなぁ!
 もちろん、お客さんは大入満員。大盛況で何よりでした。終演後は楽屋で打ち上げ、手作りの柿の葉寿司をツマミながら・・・私はお茶で・・・22時に会場の蓮香寺を後にして、師匠宅に到着したのは丁度23時でした。夜も遅く、明日も仕事があるということで師匠もすぐに休まれました。

◎楽屋から撮った師匠春團治の高座写真(太鼓:さん都君)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.