梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年1月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜
2020/08/01 九州へ上陸
2020/07/31 泊まりは5ヶ月ぶり?

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2008/01/11(金) 北見寄席10
 朝風呂に入ってからバイキングの豪華な朝食を食べました。
 フロント集合時間は10時、北見市から迎えのバスが来ました。
 落語会は19時からなので、時間はたっぷりとあるので、まずは観光・・・博物館「網走監獄」へ連れて行ってくれました。ゆっくりと見物をして、みんなで記念写真もイッパイ撮りました。
 私は北見へ向かう前に網走駅で降ろしてもらって、列車に乗って金華―生田原間でDD51牽引の貨物列車を撮影したかったのですが・・・我慢してみなさんと同行しました。
 バスで北見へ向かう途中に昼食・・・豚丼と蕎麦のセットを頂いたのですが、二つの丼が一つに引っ付いていて、各々に豚丼と蕎麦が入っていました。ホテルにチェックインしてから自由行動・・・私はデジカメを持って、石北本線東相内行きの列車に乗りました。そこで、普通列車キハ40とDD51牽引貨物を撮ったのですが・・・メインの貨物が来る4時半にはすっかり暗くなっていて、暗闇の中のヘッドライトを撮ってから列車に乗ってホテルへ戻ったのが17時15分、集合時間は17時半。
 会場は北見駅のすぐ裏にある「芸術文化ホール」、会館が出来て今年で10周年ということもあって、初めて上方落語会が開催されました。
 番組は「動物園」智之介・「犬の目」生喬・「竹の水仙」梅團治〜中入〜「大相撲風景」文福・「代書屋」春團治でした。お客さんは満席で470〜480名、活気があってホンマに良い落語会だったと私は思います。
 打ち上げも料理がいっぱい、みんなで美味しいお酒を呑むことが出来ました。お店からの帰りに気温を見ると-14.5度・・・ヒェー!路面は凍ってツルツルです。コンビニで買い物をして店を出たら、車で一足先にホテルに帰った師匠春團治から電話が掛かってきて・・・「部屋でもうチョッと呑もう」
 出演者全員で部屋へ押しかけて1時半頃まで呑んでいました。しかし、師匠はお元気・・・感心します。

◎網走監獄でスナップ写真(左から文福・私・生喬)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.