梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年6月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店
2020/02/16 神鉄で貸切列車
2020/02/15 動楽亭楽日
2020/02/14 弟子二人は西明石、私は繁昌亭

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2010/06/02(水) 再び蔵之助師と合流
 朝7時半に起きて「ゲゲゲの女房」を見てから、今日も貨物列車の撮影に出掛けました。東郷ー東福間間で撮影…EF81(銀釜)を撮影出来たので満足です。
 13時過ぎに撮影を終えて、コインランドリーで洗濯。洗濯を済ませてホテルへ戻ると、蔵之助師が東京から戻って来て、ホテルへチェックインしてました。再び合流。二人でホテル近くのうどん屋で軽く食べてから今日の会場…大名のトラベル・フロントへ。昨日と同じような天気。夕方になると雲が急に増えてきて雨が降りそうになります。
 会場設営も慣れているので30分ほどで完成。19時開演でお客さんは狭い会場に満員。番組は「山号寺号」蔵之助・「始末の極意」梅團治〜中入〜「悋気の独楽」蔵之助・「持参金」梅團治でした。雨が降らなくて良かった。
 終演後は1Fのお店へ…ワインで打ち上げ、23時半頃まで続きました。コンビニに寄って買い物をしてから0時過ぎに就寝。

「とらべる・ふろんと寄席」の会場設営


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.