梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年8月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日
2020/02/19 長時間の寄席
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2010/08/26(木) 立派な高座に・・・
 朝7時頃に起きて「ゲゲゲの女房」を見てから朝食を頂きました。
 9時前には光徳寺さんを出て、北陸本線の姫川橋梁にEF81牽引貨物と「北越」を撮りに行きました。
 それから安専寺さんに寄って洗濯をさせてもらいました。11時半前に安専寺を出て、上越市の林覚寺さんへ…途中、ラーメンを食べて到着したのは12時半頃。
 落語会場の本堂には、昨年までとは違う立派な高座台がありました。開演は14時で、お客さんは50名ほど。番組は『ご挨拶』梅團治&雀五郎・「道具屋」梅團治・「手水廻し」雀五郎・「持参金」梅團治でした。
 終演後は雀五郎君と二人で温泉へ…「くわどり湯ったり村」です。のんびりお湯に浸かった後、特急「北越」を1本撮ってから安専寺さんへ…今日はご住職がお留守だったんですが、シャンパン&ワインと今回の旅で初めて呑むものを呑ませてもらいました。
 20時頃には気持ち良く酔って寝てしまいました。

◎去年までと違うグレードアップした高座台になった「林覚寺寄席」で熱演する雀五郎君◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.