梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/21 今日から受付開始
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日
2021/01/18 やっと、初詣
2021/01/17 掛け持ちや!

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2012/10/24(水) 深夜まで大宴会
 朝はいつものように連ドラを見て、シャワーを浴びてから、ホテル近くの喫茶店「アプローチ」へモーニングを食べに行きました。
 それから、一人で出発。福岡ICから高速で小倉南ICまで・・・今年一月に亡くなった父親の仏壇に手を合わせに行きました。
 親父の奥さんと二人で、親父がよく食べに行ったという「山賊」へ私の車に乗って、昼食を食べに行きました。日替わり定食(880円)はお得・・・おかずは、小鍋・お造り・天ぷら・茶碗蒸し・コロッケ・味噌汁・佃煮・漬物と値段の割に豪華でした。
そう云えば、親父が元気な時にうちの家族四人と六人で行った事があります。
 食事の後、車で家まで送ってから、今度は小倉東ICから高速へ・・・スマート出口で出て、福岡教育大前駅へ行って、電車で来た蔵之助師と合流。浄土宗の真光寺へ・・・蔵之助師の知人、伊豆酒蔵の近くでした。
 ここでの落語会は、初めてで、大道芸人の伊賀さんから頂いた仕事・・・15時開演で、前半の一時間は本堂前の屋外特設ステージで、サックス・踊り・バナナの叩き売り・猿廻しがありました。
 後半の一時間が本堂で落語会。最初は蔵之助師と二人でトーク、その後、私の「時うどん」、蔵之助師の「宮戸川」でした。お客さんは70〜80名ほどで、結構、盛り上がりました。
 終演後は、お寺で夕食のお弁当を頂いてから、伊賀さんのお宅にお邪魔して、大道芸人の皆さんと大宴会・・・そのまま泊めて頂いたんですが、蒲団に入ったのは、午前1時半頃だったと思います。

◎真光寺の境内で開催された第一部の大道芸◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.