梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/13 退屈な月曜日
2020/07/12 酉年生まれ同年齢の三人会
2020/07/11 小梅は連続の仕事
2020/07/10 初の一門会
2020/07/09 番組編成会議に出席

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2012/12/04(火) 今年最初の忘年会
 朝は、いつもの様に時間が過ぎていきます。
 小梅は8時半にやって来て、朝食を食べてから、ひとりで繁昌亭へ向かいました。楽屋番見習いです。
 昼食は一人で明宝ハムを切って食べました。
 12時半頃になって、一人で衣装を持って出掛けました。CSの番組収録です。会場に着いたのは出番一時間半ほど前・・・文鹿師の「瘤弁慶」の後の出番で、ネタは「八五郎坊主」でした。私の後は、鶴二師で「不動坊」・・・これで、鶴二師とは三日間連続で一緒です。
 出番が終わって、繁昌亭まで歩いて移動・・・風邪が強くて寒い。繁昌亭に着いた時には、トリの一門の兄弟子、春之輔師が高座に上がって「豆狸」をやっていました。
 今日は異業種交流会「なにわ会」の忘年会が、繁昌亭近くの居酒屋さんであります。今年最初の忘年会になります。
 上方落語協会でプレゼント交換のプレゼントを購入してから、会場の居酒屋さんへ・・・17時からだと思っていたら、18時半から。喫茶ケルンへ行ってコーヒーを飲んだり、夜席が運良く春團治一門の若手会だったので楽屋にお邪魔したりして、2時間半の時間を潰しました。
 宴会が終わって、繁昌亭へ行くとトリの福丸君が「悋気の独楽」をやっていました。この頃の若手の人は、私が若い頃より、はるかに達者ですなぁ。
 打ち上げに出掛けるみんなを見送って、若手会の手伝いをしていた小梅と一緒に帰宅。
 天王寺駅に着くと、電車が遅れていました。私達が乗り込むと遅れていた電車がすぐに発車・・・ラッキー。
 お酒を呑んでいるので、帰宅したらすぐに寝てしまいました。

◎今夜の繁昌亭夜席の看板◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.