梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年10月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/22 四連休最後の日
2020/09/21 久々の三日連続
2020/09/20 ビッグなゲスト
2020/09/19 朝イチから最終回
2020/09/18 高座に合わせて・・・

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/10/16(水) ここに来ると「ホッ!」
 朝6時前に小梅がやって来て、しゃぶしゃぶの出汁で雑炊を食べて出発。
 台風も去ったようで、大阪は雨は止んで、風も大した事はないようです。伊豆大島は大変なことになっているようで、自然災害は恐ろしいと思いました。しかし、ここ数年自然災害が急激に増えたと思いませんか?
 大国町へ石松君を迎えに行って、八尾ICから近畿道へ・・・八日市辺りは雲が厚く雨が・・・台風の影響かなぁ?この先が心配です。
 ところが、岐阜県へ入ると青空・・・良かった、助かった。
 名神から東海北陸道に入って、郡上白鳥ICで下車・・・本日の落語会場、正法寺に着いたのは10時半過ぎ。世話人Iさん、Sさんはすでに来ていて会場設営が始まってました。
 私達も手伝って、本堂に高座と客席が完成。ご住職が美味しいお茶と茶菓子を出してくれて、恒例の一服。
 それから、今夜泊まる「民宿さとう」へ行って昼食・・・鰯の煮付けと自然薯のとろろ御飯に味噌汁。美味しいナァ!
 正法寺に戻って、一回目の落語会。
 13時半開演で、番組は「始末の極意」小梅・「動物園」石松・「鉄道勇助」梅團治〜中入〜「饅頭怖い」石松・「鼓ヶ滝」梅團治・・・鉄ちゃん仲間の岐阜Kご夫妻も手土産を持って来てくれました。
 一回目の終演後、ご住職にお茶と茶菓子を頂いてから「民宿さとう」へ行ってお昼寝。
 二回目の開演は19時。
 番組は「始末の極意」小梅・「色事根問」石松・「鴻池の犬」梅團治〜中入〜「天狗裁き」石松・「餅屋問答」梅團治でした。
 終演後は大急ぎで後片付け。ご住職に3回目のお茶と茶菓子を頂いてから「民宿さとう」へ・・・22時前から晩御飯。メニューは川魚と山菜がメイン。毎年の事ですが、郡上白鳥に来ると「ホッ!」として落ち着きます。結局、大将に焼酎を頂いて23時過ぎまで・・・アルコールが入ったので、湯舟には浸からずお風呂に入って汗を流してから「おやすみなさい」。
 因みに部屋には暖房が入ってます。

◎「民宿さとう」の晩御飯◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.