梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/27 地元の落語会
2020/09/26 そうか、土曜日や!
2020/09/25 寒いぐらい
2020/09/24 今場所は面白い
2020/09/23 また後二人や

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/07/29(月) 復活!角座
 久し振りに朝はゆっくり・・・と云っても、7時には目が覚めます。いつもの様にBSで「純情きらり」と「あまちゃん」を見て、8時から再度「あまちゃん」を見ました。
 小梅が9時半過ぎにやって来て、10時からは三ノ助師のお稽古・・・あと一回で終わるかな?
 12時を廻ってから衣装を持って小梅と二人で昨日オープンしたばかりの道頓堀角座へ行きました。今日が落語にとっての落としになります。
 14時から小雨の降る中、テントのある野外ステージで鏡開き、落語会は15時から始まりました。まさか、道頓堀に角座が復活するなんて思ってもいませんでした。角座の敷地には、東京で大人気のレストランもオープンして賑やかでした。
 昼の春團治一門「落語花菱の会」の番組は、「動物園」春菜・「鉄道勇助」梅團治・「アルカトラズ病院」小春團治・「鰻の幇間」春之輔〜中入〜「京の茶漬」春若・「薮入り」福團治でした。小学生の頃、テレビ番組「道頓堀アワー」を見て育った私には角座は特別のもの、師匠春團治に始めてお会いしたのも角座の楽屋でした。
 終演後、楽屋で樽酒が配られて乾杯をしました。
 楽屋を出て法善寺横町の「大たこ」で打ち上げ・・・一門で参加したのは、福團治・春若・福矢、そして私と小梅。
 20時過ぎに解散。帰宅してシャワーを浴びてから蒲団に入りました。
 しかし、萩や津和野の大雨・・・落語会をやってくれている地域、やってくれた事のある地域がニュースで出てくるので心配です。皆さん大丈夫だったかな?そして、大好きなSLが走っている山口線は復旧まで時間が掛かりそうですし、これまた季節列車としてSLが走っている北陸線の木ノ本辺りも大変な事になってるし・・・この異常気象、これから先も続くんでしょうなぁ。地球温暖化が原因みたいやし。

◎野外ステージで鏡開き・・・小梅撮影◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.