梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年2月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/24 九州公演最終日
2021/10/23 今日も撮影と仕事
2021/10/22 撮影と仕事
2021/10/21 三日目は一日二公演
2021/10/20 九州公演二日目

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/02/24(月) また一人・・・
 今日も二日酔い。
 それでも、朝食の炊き込みご飯と豚汁を食べました。
 気持ち悪くて、午前中は自宅でゴロゴロ。
 小梅は15時過ぎに協会会館へ太鼓の稽古で出掛けて行きました。
 17時になって私は礼服を着て、車を運転して師匠春團治宅へ・・・師匠を乗せて本町へ向かいました。考えてみたら、大阪市内の交通量の多い道路を走るのは一年振り?・・・しかも、いきなり師匠春團治が乗っています。珍しくちょっとドキドキしながら運転。無事に到着して「ホッ!」。
 昨年、大晦日に突然肝不全で逝ってしまった私の兄弟子の春駒師(62歳)・・・その「桂春駒を偲ぶ会」が、18時半より本町にあるシティプラザ大阪でが執り行われました。
 体調の優れない師匠春團治は、初めに参会者の皆さんにお礼の挨拶をして、すぐにタクシーで帰って行きました。およそ2時間・・・会場いっぱい集まってくれた人々が故人を偲びました。また一人、お世話になった先輩が亡くなってしまいました。
 帰りはアルコールを呑んでいない小梅の運転で帰宅・・・途中の天王寺まで福楽師を送って行きました。
 ボーッとテレビを見ていて、気が付いたら午前0時・・・もう寝ます。

◎「春駒を偲ぶ会」会場入口◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.